出会い系サイトでいい出会い

実践攻略法

出会い系サイト規制法を理解し、イメージアップのために行動しよう

更新日:

普段からネットナンパや出会い系をやっていると、そういう出会いも当たり前という感覚になってきます。

しかし、やはり世間での出会い系の評判いい物でないのは事実です。

いったい世間からどのように扱われているかは、知っておかなければいけません。

Ryo-taは、出会い系の地位向上を本気で目指しています。

出会い系サイトは悪者扱い

政府インターネットテレビという政府の広報動画があり、そこに出会い系サイト規制法についての動画もあります。

こちらがその動画です。

見ない!書き込まない!絶対に会わない!~出会い系サイト規制法について

出会い系サイト規制法の主旨を理解するにはいい動画だと思うので、一度ご覧になって見て下さい。

未成年が犯罪に巻き込まれるのを防ぐために、出会い系サイト規制法は強くなってきました。

利用する側も何がいけないかをしっかり理解して、これ以上変な規制が増えないようにマナーよく使わないといけませんね。

その動画は政府の動画ですが、完全に出会い系サイトが悪者という扱いになっています。

全くいい所がない。

まるで犯罪者の巣窟のようなイメージですね。

いくら出会い系サイトが一般に浸透してきたとはいえ、胸を張って使ってるとは言いにくいのが現状です。

出会い系サイトと聞いただけで毛嫌いしてしまう人の方が多いのが、悲しい真実です。

でもそれは出会い系サイトが世の中に出始めた頃から少し後に、サクラだらけのサイトや架空請求などの悪質な所が増えてしまったせいでもあります。

悪徳サイトの宣伝方法が、エッチな女の子沢山でセフレがすぐ出来るとか、完全に嘘しかないっていうのも最悪でした。

こうしたイメージを無くしていくのは難しいことですが、サクラサイトやあからさまな詐欺は今は減ってきています。

なんとか地位回復をしていきたいですね。

出会い系サイト規制法とは?

出会い系が出てきた頃は無法地帯もいいところでした。

それで児童が事件に遭うことも増え、出会い系サイト規制法が作られました。

正しくはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律と言います。

これについての理解はしておかなければいけません。

出会い系サイト規制法については、警察庁のページにわかりやすくまとまっている所があります。

あぶない!出会い系サイト

これは出会い系サイトを利用しようと思ってる人は必ず読んでおいて下さい。

また、時間がある方は全文も読んでみて下さい。

ここを見てる方にいるかはわかりませんが、年頃のお子さんを持つ方もしっかり理解しておくべきです。

出会い系サイト規制法のポイントとして、運営側がしなければいけないことは

・出会い系サイトの運営には届け出が必要な事

・利用者の年齢確認をしなければならない事

・児童(18歳未満)と異性交際を求める書き込みを禁止する事

この3つがポイントです。

出会い系サイトは法律的に正しく言うと、「インターネット異性紹介事業」ですね。

そして出会い系サイト規制法の法律の目的は、児童の利用や児童が犯罪に巻き込まれる事を防止するためという物です。

やはり未成年の児童が出会い系サイトで事故にあってしまうことが、携帯電話が普及して出会い系サイトが世の中に出てきた頃に、社会的に大きな問題だったからです。

児童を誘うような書き込みも処罰の対象となるので、気をつけて下さい!

気をつけるというか、本気でやらないで下さい!

具体的に利用者がしてはならないことは、

・児童に対して、交際を求める書き込み

・セックスを求める書き込み

・援助やサポートなどの金品を目的とした書き込み

こうした行為は明確に処罰の対象となってしまいます。

じゃあ18歳以上との援助交際、サポートありの割り切りお付き合いは警察も認めているのか?と疑問はありますけどね。

それは援助交際ではなく売春で禁止されてるというわけだと思いますが。

出会い系サイト規制法

年齢確認も必須になります

出会い系サイト運営側は、2009年より改正された出会い系サイト規正法に従って、年齢確認を男女問わずしなければいけなくなりました。

児童でないことの確認のためです。

クレジットカードで課金をする、身分証明書を提示させるという事をしなければなりません。

これが面倒で、一時期女性の利用者が減ってしまいましたが、今は会いたいと思う人はちゃんとやってるので、そこまで心配はいりません。

身分証明書と言っても、その発行元と生年月日だけ見せて他は隠していいのです。

運転免許証の画像を送るにしても、パスポートや健康保険証にしても、顔や本名や住所を明かす必要はなく、個人情報がバレる心配は一切ありません。

出会い系サイト側でも簡単にできるように、携帯で撮影する時に必要なマスクを用意していたりすることもあるし、スマホのアプリで顔や名前の部分を加工しても全然大丈夫です。

出会い系サイト規制法は、大人が決まりを守って利用する分には、あまり心配する事もない法律です。

また、2009年の年齢確認が必須となったタイミングで、対応できない悪質な出会い系サイトはかなり運営をやめました。

対応できるまともな運営でやっていけている優良出会い系サイトだけが今も残っています。

とはいえ、人気のあった無料出会い系サイトも、対応しきれずに運営をやめた所が多かったのです。

児童を守ることは出会い系サイト規制法でできているのか?

出会い系サイト規制法が強化されてきてしまったのは、しょうがない部分もありますが、今は年齢確認もやるようになり、児童がらみの事件は減っているのが実際のデータになってます。

出会い系サイト以外の方が、今は事件になっているのです。

SNSなどのコミュニティサイト(非出会い系)での事件が増えて、実際児童を法律で守れてるのかどうかは疑問が大きいです。

というか、実際もう出会い系サイト規制法だけでは、ネット上での児童絡みの事件を全く防ぐことができていないでしょう。

スマホのアプリも新しいスタイルのSNSも次々生まれていますし、男女がやり取りできる以上は必ず会おうとする人たちはでてきます。

もはや規制を入れるべきはスマホのアプリの方なんですが…

「出会い系アプリ」が「出会い系サイト規制法」で規制されない理由
(削除されました)

こちらの記事にあるように、出会い系サイトはかなり定義が厳格であり、アプリは含まれていません。

ゆえに、むしろ男女を会わせるような雰囲気でありながら、実質サクラしかいない悪質なチャットアプリもお咎めなしです。

ちゃんとアプリも規制をするならして、サクラを使っているかどうか抜き打ち検査やタレコミを受け付けるようにし、サクラの存在が確定したら運営者を逮捕してもらいたいくらいです。

営業停止ではぬるいですね。

会えると広告をしてるのに会えなかったら、優良誤認とも言えるし、詐欺とも言えます。

出会い系サイト規制法はいろいろと問題の多い法律だとは思いますが、この動画からもわかるように世間は悪と見ているし、それはなかなか変わらないでしょう。

肩身が狭いものですが、法律の範囲で利用するしかありません。

チャットアプリにも適用されるように

ところが2017年8月12日、こんなニュースが出ました。

「チャットアプリのつもりだった」経営者逮捕…なぜ「出会い系アプリ」と判断された?

チャットアプリが出会い系アプリと判断されたとのことです。

詳しくはニュース記事を見て欲しいのですが、建前上は今までの例では出会い系サイトではなかったのだと思います。

実質異性との出会いに使えるというくらいで、相手を選んで募集してって感じではなかったのではと思います。憶測ですが。

そのアプリによって児童が買春の被害が出たりしてたことから、スルーするわけにはいかなくなったのかと。

しかしこうなると、いくらでも怪しいアプリやサイトは解釈次第で捕まえることが出来てしまうことになるのではと不安ですね。

ツーショットチャットのサイトで、2人はまずいから3人制になった所が出会い系サイト規制法が出来た時に増えました。

でも3人目はROMで実質手出しできないと。また、ラブルームのように公開にすることで2人で話せるとか。

こういうのも、実際その後に買春につながったりすれば、やっぱりダメとなるような感じがしますね。

ツイッターでもオフパコ募集なんてしょっちゅうありますし。

女の子がいくらでってツイッターで募集して、男が普通に交渉してたりするし…

これも実質異性紹介を黙認してることになるのでは?

ツイッター全体から見たらごく1部の人がやってることだから、異性紹介が主になってるわけではないってことかな?

そもそもツイッターみたいな外国産の巨大な所には手出しができないとか…

出会い系サイト規制法は、どうにも解釈が難しく、捕まった所はどこも納得できてないようです。

解釈が難しいというか、その場に応じて変わってしまう、法律としてはかなり出来の悪いものなんでしょう。

スマホが普及する前に出来たものだし、どんどん最新の状況を踏まえて改正もしていって、いいサービスとダメなサービスをしっかり決めてもらわなければいけません。

インターネットで出会いの可能性が広がったこと自体は素晴らしいことですし、それを単に潰すようなことはして欲しくない。

安全で事故のない出会い系サイトとして、運営側も利用者側も気分良くやっていけるような法律になってくれることを願っています。

出会い系でも男は礼儀正しく!

今後、出会い系の評判をよくするため、今使っている男性へお願いしたい事は、「女性には礼儀正しく!」ですね。

メールのやり取りをしていて、始めは紳士的な雰囲気であったとしても、アド交換を拒否されたら捨て台詞を言うとか。

「お前サクラか?」とか、「CBじゃねえの?」とか…

写メ送って断られたら怒るとか。

会って断られたらストーカーになるとか論外です。

年齢のサバ読み過ぎも控えて欲しいですね。

せめて5歳以内にしましょう。

自分が会った女性に話を聞くと、20歳近いサバ読みケースもあるようで…

それと、そっけない態度をされても怒らないで下さい。

貴重なポイントを使ってやり取りしてる以上、短文メールが来たりするとイラっとしますし、下手に出てるのにそっけない行為をされると嫌ですよね。

ただ、現実は想像するより都合がいい場合だってたまにあるんです!

メールでは感じ悪いけど、会ってみたら全然印象違ったり。

チャットで100%ネカマだろって思ったら本物だったり。

もし本物だったらチャンスを逃すし、貴重な一般女性に出会い系は怖いと思わせてしまって使わなくなってしまうかもしれません。

何を一番して欲しくないかというと、一般女性に出会い系の男はろくでもないし使う価値ないと思われないようにして欲しいんです。

もちろん、冷やかし、イタズラ、サクラ、CBって場合もあるかもしれません。

だからといってそれを指摘して嫌味を言った所で何にもなりません。

怒りのメールを送ってもポイントがもったいないだけです。

相手は何のダメージも受けませんよ。

本物と信じて続けるか、これは何にしても会えないと判断したらお断りして切り上げましょう。

そしてもう後は気にせず次へ行く。

汚い捨て台詞だけはやめてほしいです。

絶対一般女性じゃないなんて確信は、そんなにつかないと思います。

たまたま相性が合わなくても、他の人とは合うかもしれないんだし、ネットで会う事を嫌にさせるような事はしないで欲しいんです。

そういう一人の身勝手が、世間の評判を作り上げ、正しく使えばいい出会いになるかもしれない出会い系サイトの可能性をどんどんつぶします。

どういう理由でも、これは会えなそうと判断したら黙って身を引いて下さい。

少しイラっとしてもスルーする技術を身につけて下さい。

すぐに忘れて次を探した方がよっぽどいいですよ。

出会い系が今後も使い続けられるように、使う人みんながしっかりしましょう!

出会い系サイトへ対する誤解をなくしたい

現実に問題なのは今は出会い系サイトではなく、出会いに使えてしまうアプリなどです。

そして、悪質なのは出会い系サイトではなく、出会い系サイトの届け出をしないで出会いを装ったチャットやマッチングサービスをしているアプリなどの事業者です。

法律で定められている出会い系サイトは、もうそんなに事件も起きていないし社会に悪影響も与えていません。

そこを誤解してる人が圧倒的に多いのが、Ryo-taは正直悲しいんですが…

まあ援デリとか売春絡みが多いのは事実なので、ちょっと弁解はしにくいですが、それでも援デリ業者は締め出されつつあり、改善しつつあるのが現状です。

お金のお付き合いは当人同士が勝手にやってること。肯定はしませんが、周りに迷惑はかけていません。

出会い系サイトをこれ以上締め付けるより、長時間労働のブラック企業や大学生サークルのレイプ事件とか、そういう方がよっぽど悪質なんでなんとかしてもらいたいですよ。

もしこれからも出会い系が事件になるとしたら、やはり未成年関係でしょうから、児童が入り込んでいたとしても、みなさん絶対に相手しないで下さい。

またしても事件が起きたら、今度こそ世の中から出会い系サイトなんてなくせって事になるかもしれませんよ。

あなたにお子さんがいて年頃であるなら、やはりフィルタリングはしっかりするべきです。

その上でネットリテラシーをしっかり教え、18歳を超えてから正しく楽しくネット上でのコミュニケーションをやっていけるよう導いてあげるのが大人の務めではないでしょうか?

普通に使えば、いい関係に発展する事だってあるのがネットの出逢いです。

正しく楽しくこれからも使っていきましょう!

投稿者プロフィール

Ryo-ta
Ryo-ta出会い系サイトの達人
ネット出会い歴約20年、Ryo-taです!
インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。
メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。
今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。
少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2010年より運営しています。
情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。

Ryo-taのサポート

Ryo-taは出会い系サイトを利用する時のあなたの疑問に、直接答える活動をしています!

このサイトのお問い合わせフォームからのメール、ツイッターでのDM、LINEなどで対応するので、ぜひ何かあればお気軽にどうぞ。

ただし、トップページの下部にある部分をよく読んでからお願いします!

優良出会い系サイト、使うならここ!

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

 総合力ならNo.1!アダルト系もピュア系もいい出会いをしてきました。
ユーザー数もやはりハッピーが1位か?

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール、アクティブな人も多く、安全に出会いが楽しめます!

 

PCMAX

PCMAXバナー

近年急速にユーザーを伸ばしてきているPCMAX!ちょっとアダルト系な出会いに向いています。美味しい出会いを何度もしてきました。

 

オススメ記事

セフレになった女性 1

目次1 セフレが欲しくない男…いる?2 使う出会い系サイトを間違えない3 最近流行ののマッチングアプリは?4 援デリ業者は相手にしない、パパ活割り切り援助はやらない!5 プロフ、書き込み、当たり前のこ ...

ハッピーメールとワクワクメールの看板 2

このサイトで優良出会い系サイトやアプリをいくつか紹介していますが、実際どれがいいのか悩みますよね。 「いろんな比較サイトでアレコレ言われてるけど、本当の情報はどれ?」 そういう考えになってしまうのもし ...

出会い系サイトで会いたい雰囲気 3

出会い系の達人、Ryo-taです。 現実的に、多くの男が優良出会い系サイトで望むのはセックス…なのは間違いありません。 男の行動はほぼ性欲によるものであるのは…否定できない事実ですね(笑) 彼女よりも ...

出会い系サイトを選んでいるような女性 4

女性が出会い系サイトやアプリを使いたいと思った時、いったいどこへ登録するのがいいでしょうか? そもそも、どういう目的でネットで出会いたいと思ったのでしょうか? 恋人探し、婚活といった真面目な出合いか、 ...

-実践攻略法
-

Copyright© 真実の優良出会い系サイト紹介所 , 2017 All Rights Reserved.