広がるSNSイメージ

他の出会い系やマッチングアプリ

ネットナンパ師直伝!絶対会える出会い系やSNSで彼女やセフレも作る攻略法

Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 Ryo-taのプロフィール 何か質問や相談はRyo-taのTwitterで。facebookLinkedinビジネスプロフィール

ここ「真実の優良出会い系サイト紹介所」の管理人Ryo-taは、出会い系メインで活動をしています。

でも、Ryo-taは1990年代後半の携帯電話が普及して出会い系という言葉が出てくる以前から、パソコンでインターネットを使ってネットナンパをしてきました。

いわゆるネットナンパ師といっていいでしょう。

ネットナンパというなら出会い系以外も含みますし、広い意味になります。

ネットナンパと言ってもすごく狭い意味での紹介しかしていないネット上の記事も多いので、それならRyo-taならではの視点でネットナンパの全貌を紹介し、あなたにピッタリのナンパサイトを見つけてもらいます。

ただ、キャッチーにするため「絶対会える」などとは書きましたが…絶対会うことは相手を選ばなければできます。

しかしそれがいい相手か?あなた好みか?と言う意味では、努力しないと難しいと考えてくださいね。

男性目線の記事ですが、女性にとってもネットナンパがうざいと感じてる人にとって気をつけるポイントがわかると思います。

Ryo-ta
「ネットナンパ師のおすすめナンパツール3選!」みたいな記事は、ただの出会い系アプリの紹介で本当の意味でネットナンパを解説してるとはまったく言えませんよ。(そのツールがダメという意味ではないですが)

この記事は

この記事を読むべき人

・出会い系やマッチングアプリ以外にもネットナンパの手法をすべて知りたい人

・無料でも会えるネット出会いの方法を知りたい人

に役立つでしょう!

 

ネットナンパのジャンルの全て

まず、ネットナンパとだけ言うならこのくらい手段があります。

ネットナンパの種類

  • 出会い系(サイト、アプリ)
  • マッチングアプリ
  • SNS(一般、アダルト、ゲーム系)
  • ツーショットチャット
  • その他(オンラインゲーム他)

それぞれ、会いやすさや年代によっての向き不向き、求める出会い方、無料か有料かなどで違いがあります。

表にしてみましょう。

(大きくなってしまったので横スクロールしてください)

ネットナンパのジャンルの全て
  代表的なもの 会いやすさ アダルト出会いできるか 費用 かかる時間や手間 おすすめ年代
出会い系 ハッピーメール
PCMAX
ワクワクメール


相手を選ばなければ
絶対会える


援助ではなく即アポセックスからの
セフレ化の可能性もあり。
彼女作りもできる
援デリ業者なら絶対会えるが
避けるべき


ポイント制有料、
無料の出会い系はほぼない


掲示板を使えば即アポもあり。
見つからなければ
長くなることあり
基本的に会いたい人同士なので
話は早め
18歳以上
20代
30代
40代
50代

マッチングアプリ ペアーズ
with
Tinder

男性はスペックや
プロフ写真重要

アダルト系は基本不可。
彼女彼氏などの恋活
メイン
リアルナンパ的な技術あるなら

月額制有料、
上位プランじゃないと
厳しいので高くつくことも

基本的に出会いたい人同士。
いずれ会うことにはなるが、
仲良くなるステップは必要
18歳以上
35歳くらいまで
SNS Twitter
Facebook
mixi
gree
モバゲー
sexi
×
趣味から自然に
仲良くなれれば
×
基本的に無理。
出会い厨は晒される
アダルトSNSなら少し可能性あり

無料

出会い目的でない所から
関係を
作るので時間はかかる
18歳以上全年代
ツーショットチャット ラブルーム
今は下火でも
ワンチャンあり

無料でアダルト出会いの
可能性ある唯一の物

無料

即アポも場合によっては可能。
相手が見つかるまでが
長くかかることもある
18歳以上
40代くらいまで
オンラインゲーム 荒野行動
ポケモンGO
どうぶつの森
その他

未知数
×
初めからアダルト目的では無理

ゲームに課金すると高い
×
SNSと同じだが、
さらにやりにくい
ゲーム好きなら
何歳でも

 

分類は大体こうだとは思いますが、細かくわければ出会い系やマッチングアプリもさらに細分化されますし、ゲームかSNSかはっきりしないものもいろいろあります。

あくまで目安ということでご理解ください。

薄い青色がメリット、薄い赤がデメリットという感じで考えましょう。

次からそれぞれを詳しく見ていきます。

 

出会い系とマッチングアプリの違い

まず、ネットナンパで代表的なのは出会い系サイト、出会い系アプリ、マッチングアプリと言われるようなものですね。

それで、上の表でも分けていますが、長年運営している出会い系サイトと、スマホが普及してから流行ってきた出会い系アプリを「マッチングアプリ」としています。

正式にはどちらも法律で定められいる「インターネット異性紹介事業」というサービスなので同じものだとRyo-ta的には考えています。

ただ、老舗の出会い系はアダルト系の内容もあり、アプリメインの方はアダルトはなく見た目健全なイメージです。

そこで世間的にも分けて考えるようになっているので、表のようにしました。

しかし、マッチングアプリをオススメしている最近の恋愛メディアなどは、昔からの出会い系を無法地帯で年齢確認もちゃんとやってないというようなミスリードをわざとやっています。

インターネット異性紹介事業という意味で同じなのに、全然別物かのような扱い。

もちろん年齢確認はやっているし、悪質ユーザーの排除もやっています。

24時間365日の監視体制も当然のこと。

それに、出会い系でも普通の出会いはできるし、マッチングアプリでもセフレ狙いでやってるヤリモクもいるということはご理解いただきたいです。

 

ネットナンパすることのメリット

そもそもなぜネットナンパをするのかということを考えてみましょう。

20年以上やってきたRyo-taが考えるネットナンパ最大のメリットは、

Ryo-ta
会う前に仲良くなっておけること

にあると思っています。

リアルナンパで声かけしてうまく心を開かせて…ってやっぱり難しい人も多んですよ。

もちろんRyo-taだってそうだから、ネットナンパを始めたようなものでした。

会ってからちゃんと話して口説くと言うことは必要になりますが、最低限お互いどういう人でどういう目的かがわかっていれば、とりあえず共通の話題も少しはあります。

初対面でガンガン話すことが厳しくても、なんとか話すネタもあるし、前もって仲良くなってからのSNS経由の出会いだったりしたなら、既に顔は知らなくとも仲がいい状態かもしれません。

それなら、異性に慣れていなかったとしても、全く知らない人といきなり対面するよりかはよっぽどマシでしょう。

ぜひ、会ってからをスムーズにするためにネットで仲良くなっておくということを意識するようにしてください。

そのためには、ネット上での自分のプロフを充実させたりすることで相手に親近感を持ってもらうようにするなどの努力は必要ですよ。

 

出会い系ネットナンパのメリットデメリット

やはりRyo-taとしては出会い系を推したい…という理由もありますが、やはり今は出会い系を使うことがネットナンパとしていいだろうと考えています。

それではネットナンパにおける出会い系メリットデメリットをまとめてみましょう。

ネットナンパのメリット

  • 絶対に異性と会うことはできる
  • うまくやれば比較的費用はかからない
  • 会うまでの話が早いことが多い
  • タイミングが重要なのでスペックがイマイチでもなんとかなる

それに対してデメリットを言うと、

ネットナンパのデメリット

  • 必ず会えるのは援デリ
  • コツがわからないとポイント代が多くかかる
  • CBやサクラに引っかかるといつまでも会えない
  • タイミングが悪いといくらいい書き込みも無駄
  • 無料出会い系にまともな物は残っていない

と、わざと全て表裏一体になるようにしてみました。

実際この通りであって、美味しい出会いができる反面、下手するととんでもないことになるのが出会い系とも言えます。

「必ず会える」というのは、援デリという援助交際のフリをした風俗業者なら…という意味です。

ここはRyo-ta自身わざとミスリードさせてるのでお気をつけて(笑)

援デリと会ってもお金もかかるしろくでもないセックスしかできないでしょう。

しかし、がんばれば一般人と会う事も絶対にできますし、タイミング次第では即アポ即セックスなることもあります。

昔からの出会い系は掲示板メインなので、その時暇とかどこにいるかとかがうまく合えば、多少のスペックの見劣りも関係なく会えることもあるのが、SNSやマッチングアプリと大きく違う所です。

SNSは趣味が合わなければ話にならず、マッチングアプリはスペック的に厳しい男性は全く相手にされません。

でも、出会い系ならタイミング次第でうまくいくっていうことは十分あり得ることなんです。

 

ネットナンパでの出会い系攻略法

では、じゃあ具体的に出会い系でどうやるか?という話になります。

具体的なポイントをあげていきますが、詳しくは当サイトの関連記事をよく読んでくださいとはなります。

何しろ、気をつけることは多くてこの記事だけでは説明すると長くなりすぎます。

この記事としては、どう言う種類のネットナンパに取り組むのがいいかを決められる、というのが目的になるので、ひとまずここではざっくりとした説明になります。

 

使うべき会える出会い系

「ネットナンパの手法として、やっぱりまずは出会い系!」

と決断したなら、まずちゃんと異性とやり取りできるサイトを選ばなければいけません。

ちゃんと異性とやり取りできないサクラしかいないような所も実際あるので、大前提として間違ったサイトを使ってはダメです。

まず使うべきサネットナンパで使うべき出会い系

この3つは最低限やってください。

大手の御三家と言えます。

ガラケー初期の頃からの老舗出会い系で、今もしっかり宣伝をして人を集め続けているサイトです。

他にもいくつか使える所はありますが、これらよりかはちょっと見劣りする所があるので、まずはこの3つです。

1つでいいかというと、そうではありません。

即セックス のような都合のいい出会いは、3つをフル活用してもそうそうあるわけではないので、最低限3つで同時にやっていかなくてはいけないと考えています。

Ryo-taも今日はやってやるかって時は、同じ書き込みをこの3つには必ずしていますよ。

 

公式アプリ版ではなくサイトからログインして使う

大手御三家の出会い系は、App storeなどで公式アプリ版を見たことがある人もいるかもしれません。

それを使えばいいかというと、実はそれは違うんです。

公式アプリ版だとアダルト内容を含めることができなかったりするので、アダルト系の掲示板がなかったり、プロフ項目が削られているのもあります。

アプリ版のおかげで女性ユーザー増えているのはありがたいことではあるんですが、アダルト掲示板を使った作戦でセフレ作りしたいとかなら、必ずウェブ版からログインしてください。

アプリ内からポイント購入すると、AppleやGoogleへのお布施の関係でサービスポイントが少なかったりもします。

日記の機能がなかったりもするので、極力ウェブから使ってください。

ただ、毎日ログインポイントもあったり、アプリから使ってる女性にはどんな機能があるかをチェックしておくことも重要です。

アダルト系がないアプリなのに、ウェブからアダルト系に書き込んでばかりじゃアプリの女性には絶対アプローチできないことになりますしね。

 

サクラや業者を見分けて引っかからない

昔からの出会い系は、どうしても援デリが多くいます。

アダルト系の掲示板もあるので、そう言う所は昔から援助交際の温床と言えていたのは事実です。

そして、そういう流れがあるので、一般人の援助交際のフリをした風俗業者が大量にいて、女性のアダルト掲示板はそうした業者の書き込みが大量にあります。

なので、出会い系をやる上でまず考えないといけないのは、こうした業者に引っかからないスキルを身につけることでもあります。

ただ、これらは運営に雇われているわけではないので、「サクラ」ではないんです。

出会い系のサクラの真実
出会い系のサクラ・業者の特徴と見分け方とは?サクラのいないアプリも徹底分析

続きを見る

会おうと思えば確実に会えるわけですし、ポイントを無駄に使わせてサイト側の利益を増やそうとしているのではありません。

「サクラに引っかからない」とはしましたが、援デリ業者をサクラと考えてしまってるケースがあるので、あえてそう書いています。

出会い系でサクラっぽいと思っても、それはキャッシュバッカー(CB)と呼ばれるポイント稼ぎの一般人だったりしますし。

出会い系の大手御三家に、運営に雇われた純粋なサクラはいないと断言できます。

一般人の判別ができるようになれば、それだけいい出会いにつながる可能性が高くなるので、まずここを気をつけましょう。

詳しくは関連記事で!

援デリがいそうな街
出会い系にいる援デリ業者の見分け方、回避率100%の方法とは?

続きを見る

CBっぽい女性
CB(キャッシュバッカー)の出会い系での特徴と見分け方、実例画像あり

続きを見る

 

掲示板を待ちで使う

出会い系を使い始めて最初は、ついいろんな掲示板や女性プロフを見て、「いいね」してみたりメッセージを送ったりしてしまいます。

嬉しい男性
好みのタイプがいたら攻めなきゃ!

みたいに考えるのは当然ではあるんですが…

業者の判別スキルが身についてないうちにこれをやると、まず大抵引っかかって痛い目を見ます。

一般人といい出会いをし、アダルト系ですぐセックスからセフレになるかもしれないような出会いをするためには、徹底的に掲示板に書き込んでじっくり待つ作戦をやるべきです。

女性側は登録しただけで大量に「いいね」やメールが来るし、その内容も「(援助の)条件いくらですか?」みたいなものばかりです。

そういうのにまずウンザリするので、それよりかはまともそうな男を探した方がよさそうだとなるので、掲示板をひっそり見たりするようになります。

そこで、誠実そうなプロフでちょいエロでも露骨すぎない書き込みの男がいれば、「気になります」のアプローチをしてきてくれるようになります。

Ryo-ta
狙うはその流れなんです!

ついつい覗きたくなるアダルト掲示板はなるべく見ないようにし、地道に返事を待つのは忍耐も必要です。

タイミングさえよければ、書き込んで即返事が来てすぐ会いに行き、ちょっとデートしてホテルへ…という流れもRyo-ta自身は何度もしてきました。

しかし、いくらいい書き込みをしていようと、ダメな時は何週間もダメになることは当然Ryo-taにだってあります。

そう言う時でも必ず会えるのは業者って意味になるんですが。

なので出会い系のメリットとデメリットは表裏一体、うまくいけば低コストで美味しい出会いになりますが、ダメな時は厳しい状況が続きます。

それでも、援デリに引っかからずやっていけば、必ず成功の時はくるので、そこまで続けられるようがんばりましょう。

出会い系掲示板の書き込みについては次の記事を参考にしてください。

出会い系アダルト掲示板の書き方【例文あり】セフレ作りは待ち作戦で!

続きを見る

 

出会い系をおすすめできる年代

ここまで書いたように、掲示板でのタイミング次第というのが出会い系で大きなポイントとなります。

それと、幅広いユーザーがいるのもメリットです。

長年運営しているので、新しい若いユーザーもいれば、15年前にやってたけど離婚したから再度始めたという人もいます。

そして、出会い系での掲示板の出会いはタイミング次第なので、多少の相手の好みのタイプ違いもなんとかなることがあります。

ということは、年の差出会いもできる場合が十分あります。

Ryo-taもアラフォーですが、19歳処女とドライブデートくらいは当たり前にありますよ。

50代くらいまでは男女共当たり前にいますし。

マッチングアプリのように完全にアプリだと若い人の方が割合多いし、プロフのスペックでまず「いいね」が成立しないと会話も始まりません。

その状況に比べたら、出会い系は中高年にチャンスは多いのは間違いありません。

 

マッチングアプリでのネットナンパ

マッチングアプリと言われるタイプのアプリもスマホ時代から増えて来ました。

人気のある代表的なマッチングアプリといえば、

マッチングアプリ

  • ペアーズ
  • タップル誕生
  • with
  • tinder

などですね。

マッチングアプリの元祖は海外生まれのTinderとも言われますが、日本での人気はそこまでではありません。

マッチングアプリはアプリとして配布する以上アダルト系はありませんし、クリーンなイメージで一般女性も多く取り込んでいます。

若くて可愛い子も多く狙い目なのは間違いありません。

彼氏や彼女など恋人探しには向いているかもしれません。

マッチングアプリをオススメするウェブメディアも多く、まさに伸びているジャンルではあるんですが、そういう所で言われるほど甘い状況ではないのも確かですよ。

 

プロフで全てが決まる

マッチングアプリ系は、旧来の出会い系のような掲示板がメインのスタイルではなく、男女がお互いのプロフをチェックし、「いいね」のサインを送りあってお互いにいいね状態になったらメッセージのやりとりができるようになるという方式です。

そのため、今暇だからタイミングよく出会いにつながってというケースがありません。

プロフでまずじっくり吟味されるので、少しでも不利なプロフになってしまう人にとってはとても厳しいものです。

話してみれば趣味があって仲良くなれそうな人でも、1センチ身長が足りないおかげで検索対象から外れてしまって見られるチャンスすらない、ということもあります。

写真写りも大事ですね。

プロフの書き方や写真などはコツがあり、しっかりすることができる人や有利なプロフにできる人にとっては美味しいものになります。

世間で言われるほど、うまく出会えなかったというケースは山ほどありますよ。

 

無料は絶対に無理、結構お金がかかる?

利用料金も結構かかるのがマッチングアプリです。

最低限、月額3〜4000円の有料プランにしなければ男性はメッセージのやりとりができません。

でもそれでしっかり使えるなら、ポイント制サイトで使いまくってしまうよりかはマシのように他のサイトでは解説されもしますが…

実際は男性側はなかなかマッチングしないので、いいねするためのポイントを購入したり、有利な表示順になるように上位プランにしたりということが必要になる人がほとんどです。

無料のサービスポイントだけでもなんとか出会える可能性が残されている掲示板の出会い系より、ほとんどの場合は高くつくでしょう。

気軽なネットナンパとしてはやりにくく、本気の恋人探しならいいと思います。

また、女性は無料なのでやりやすいんですけどね。

 

アダルト出会いは不可、そこが落とし穴?

真面目な雰囲気のマッチングアプリは、アダルト出会いではなく恋人探しだったらいいって感じですが‥

実際は最近の流行にのって、マッチングアプリでセフレ探しをしようってナンパ師は増えています。

Kindleなんかでマッチングアプリ関係の語句で検索してみましょう。いろいろ出てきますよ。

また、既婚者は登録できないことになってはいますが、そんなものはいくらでもごまかせます。

出会い系のようにあからさまでない分、真面目な出会いのつもりだったのに、いつのまにかヤラれて簡単に捨てられてしまったということが女性に起きやすいのがマッチングアプリです。

Ryo-taとしては、セフレ探しにマッチングアプリが有効なのはよくわかるんですが、でもそれはオススメしたくありません。

真面目な出会いをしたくてプロフ的に不利にならなそうならばオススメしますが、相手を騙すような出会いはしないでもらいたいですね。

 

年代的にオススメできない層がある

マッチングアプリは人気のものだと若い世代の方がメインです。

ペアーズなど大手の物は、20〜30台中盤までがほとんど。

恋人目的だと、あまり年齢の離れた人はマッチングしにくく、アラフォー以上になると男女とも急激に厳しい状況になってきます。

もちろん、中高年やバツイチ歓迎の方針を出しているマリッシュといったアプリや、パパ活系とされるペイターズとかでは、中高年でもうまくやれます。

でも、大手有名マッチングアプリは、掲示板メインの出会い系より年齢差に厳しいと考えておいた方がいいですね。

 

SNSを使ったネットナンパ

SNS(ソーシャルネットワークサービス)を使ったネットナンパは、実際よくあるものですね。

SNSとしては、Twitter、Facebook、mixi、グリー、モバゲーといったものが有名です。

出会い系やマッチングアプリはSNSではないのか?など疑問もあるかもしれませんが、それらはインターネット異性紹介事業というサービスです。

異性を会わせる目的で運営されるサービスで、年齢確認が必ず必要になります。

それに対してSNSは年齢確認なしで誰でも使うことができるという違いがあります。

なので、建前上は男女の出会いは禁止ということにはなっていますし、あからさまなナンパ行為をしていたら通報されるでしょう。

でも、普通に仲良くなれたらそれは出会いができる結果となるので、ネットナンパらしいものと言えますね。

無料で使えるから、いくらでも努力ができるのはメリットとも言えます。

ただ、出会い目的でない人にさりげなく近づいて出会いにつなげるのは簡単なことではありませんし、アダルト出会いなんて出会ってからうまくやるしかないのでリアルナンパと似ています。

SNSナンパについてはこちらの記事で詳しく解説しているので、興味があれば読んで見てください。

寝そべってパソコンでSNSを使うイメージ
出会いに使えるSNSは令和でもある?グリーやモバゲーでヤレる?

続きを見る

 

アダルトSNSで出会いは厳しい

アダルトSNSというジャンルもあります。

というか以前あったというか、今も生き残っているのは実質ひとつだけ、sexiというところです。

スマホのアプリとかで出会い系なのかチャットなのかよくわからないタイプのもので、「アダルト系SNS」とか言ってるのもありますが、そういうのはほぼ詐欺チャットアプリです。

そういうチャットアプリではなく、mixiのような昔からのSNSのアダルト版という意味ですね。

これも流行った時期は使えるアダルトSNSがいくつかあり、Ryo-taもがんばっていた時期はありました。

しかし、mixiのようなSNSが下火になり、Twitterなんかの方が人気が出ると、やはりsexiも厳しい感じになってきました。

なので今もオススメかというとそうではないんですが、無理ではないってくらいの所です。

アダルトSNSについて興味があればこちらを見てください。

アダルトSNSのsexiの画面
アダルトSNSで出会いたい?アダルトマッチングアプリなんてある?

続きを見る

 

ツーショットチャットでのネットナンパ

ツーショットチャットは、インターネット普及し始めの頃からあったチャットの一種です。

オープンチャットとして多人数でチャットをすることが昔ながらのいわゆる「チャット」ですが、それを1対1にしたものですね。

昔からちょっとアダルトな雰囲気になっているところがほとんどで、エロ話やチャットセックス のようなことをやっていました。

リアルな出会いにつなげて即セックスみたいな出会いは、携帯電話の出会い系サイトが普及するまではかなり有効な手段で、Ryo-taもやりまくっていたのがツーショットチャットです。

2020年の今は、まともに使える所は減ってしまいましたが。

出会い系サイト規制法の対象なので、アダルト出会い目的では年齢確認をしないといけないし、それでは気軽にフラッと女性が入ってくるケースが少なくなり、正直厳しいですね。

今でも使えるサイトとしては、2ショットチャットラブルームとか2ショットチャットエンジェルなんてのがあります。

Ryo-taも今も自宅にいる時はとりあえずルームを作って待機していることが多いですが、出会い系でがんばるより明らかに打率は低くなっています。

それでもたまには美味しいことがあるのが2ショットチャットなんで、今もやめることはないんですけどね。

詳しいやり方はこちらの記事でどうぞ。

チャットしてるひとのイメージ
2ショットチャットとは何?アダルト出会いのためのコツとは?

続きを見る

 

パパ活向けアプリやサイトは?ママ活も出てきた?

2017年に、ネット配信ですが「パパ活」なんてドラマも放送され、一般にも「パパ活」はかなり認知される言葉となりました。

「肉体関係のないお小遣いがもらえるお付き合い」という解釈をされがちですが、実際はセックスあるがほとんどでしょう。

これについては、下記の記事を参考にして欲しいのですが…

お金持ちと出会うにはマッチングアプリや出会い系?社長や経営者の玉の輿を狙う方法

続きを見る

Ryo-taとしては、パパ活はしないで欲しいと思っています。

やろうと思えば、ちゃんと男女がやり取りできる出会い系である以上、どこでも可能かもしれませんが、どこも取り締まりは厳しくなっています。

下手な募集をすれば、すぐにアカウント停止になりますし、ドラマのような都合いいパパはそうそう見つかりません。

パパ活を考える前に、よくよく上の記事を読んでくださいね。

また、パパ活に対抗してかママ活アプリも実際に出てきそうです。

そんなに裕福な女性いるのかなって感じですが…これは2020年にどうなってくるか注目しておきます。

ママにあやされる子供
ママ活アプリやおすすめ出会い系の真実、そのやり方で無料で会えると思ってる?

続きを見る

 

オンラインゲームでネットナンパできる?

出会い系ではないし、正直未成年と会ってしまう可能性もあるのであまり言いたくはありませんが、オンラインゲーム関係もネットナンパ的に使われることがあります。

Ryo-taはやってませんが、ネットナンパ関係にアンテナ張っていれば、その噂は目に入ってきます。

オンラインRPGがきっかけで結婚したカップルがいたなんていうのは、珍しいことではないですよね。

パソコンのオンラインRPGがこういう出会いが多かったかもしれませんが、今はスマホのポケモンGOや荒野行動やPUBGなどがきっかけになることがあるようです。

でも、オンラインゲームはRyo-taのオススメする範囲外なので、自己責任で調べて下さいとしか言えません。

オススメしない最大の理由は、未成年と会ってしまってあなたが捕まる可能性があるからです。

そこを気をつければ、結構いいとは思いますけどね。

ナンパという意味では絶対にやっちゃいけないことですが、こういうニュースもあります。

大阪小6女児誘拐も…「荒野行動」等オンラインゲームによる出会い系被害はなぜ起きるのか(高橋暁子) - 個人 - Yahoo!ニュース
大阪小6女児誘拐も…「荒野行動」等オンラインゲームによる出会い系被害はなぜ起きるのか(高橋暁子) - 個人 - Yahoo!ニュース

続きを見る

もともとSNSですらないので、いくらボイスチャットとかができても偶然近所に住んでる年代も近い異性とお友達になるのは、かなり偶然が必要になります。

偶然の可能性を上げるなら、回数を増やすためにプレイしまくるしかないでしょう。

時間もかかるし、それならその時間を出会い系に使った方が、セックスに繋がる可能性も高いし大人のやり方です。

たまたま趣味でやってるオンラインゲームで偶然いい出会いがあったらなら、それはよかったですねということになりますが、あえて狙ってやることもないんじゃないかなというのが、オンラインゲームに対するRyo-taの見解です。

好きなゲームがあるのなら、ゲームを楽しむ目的でまずやり、そのついでにボイスチャットもあるなら積極的に使っていくといいことがあるかもしれませんね。

オフ会をやってそうなゲームをやってみるのもいいでしょうし、同じゲームの仲間とTwitterでつながっておくのも有効でしょう。

ゲーム内で直接ナンパ行為をするより、ゲームをきっかけにTwitterやLINEなどでやり取りするようにして行った方がいいでしょう。

マッチングアプリのペアーズなどにも、有名ゲームであればコミュニティがあって、参加することで話題のきっかけになります。

ゲーム内だけでなんとかするのではなく、他のSNSやアプリを絡めて趣味の一つってやっていくことが、成功への近道でしょうね。

 

LINEオープンチャットは地域系が狙い目

2019年夏ころよりスタートしたLINEの昨日でオープンチャットというものがあります。

不特定多数でのグループチャットみたいなものですね。

メインのアカウントとは別に名前を設定して参加できるので、身バレすることはありません。

スタートした当初は出会い系のオープンチャットが乱立しましたが、出会い目的はダメとなり、チャット内で使ってはいけない言葉もどんどん増えていきました。

LINE新機能で大混乱 出会い系などの不適切利用相次ぐ - イザ!
LINE新機能で大混乱 出会い系などの不適切利用相次ぐ - イザ!

続きを見る

出会い関係のネタは会話すら無理という状況ですが…

いきなりオンラインから1対1の出会いにもっていくネットナンパではなく、地域系のチャットに潜入してオフ会狙いの間接的なネットナンパをしてはどうでしょうか?

最寄駅の駅名、区や市の名前などで検索してみれば、大抵は地元近くのオープンチャットがあるはずです。

そういう所で仲良くなりオフ会などに参加すれば、いい感じに発展する可能性もあるでしょう。

オープンチャットのアカウントに直接連絡はできませんが、半分リアルを絡めて出会いのチャンスを増やすという意味ではいい作戦です。

チャット内でのナンパ行為はせず、いい人に徹することでオフ会開催へ誘導する…なんてことができれば、成功率も上がるでしょう。

くれぐれも他の人から出会い厨と目をつけられないように気をつけてください。

 

ネットナンパツールのまとめ

ネットナンパに使える手段をほぼ紹介しました。

もちろん今後どんなツールが出てくるかわかりませんし、意外な所で出会いが発生したりすることはあります。

ネットで異性をナンパするっていうのも、出会い系サイトしかないと思っていた人にとってはいろんな手段があると気が付いたことだと思います。

男女の出会いをしていいっていうのは出会い系やマッチングアプリになるので、そういうのを使った方が安心ではあるんですが、無料でSNSとかからうまくやるのも効率は悪いでしょうが面白いものです。

SNSやチャットもRyo-taは散々やってきましたし。

SNSやチャットでいかに怪しまれずに信頼されるかっていうのを気にしていたので、そのコツを出会い系に応用すれば、より出会い系での出会いが効率的にできるようになります。

掲示板で待ち作戦をしろってよくRyo-taは言っていますが、それも元々はツーショットチャットでの待機メッセージの研究から応用したようなものなんです。

基本的には出会い系オススメですが、余力があって他人に迷惑をかけない範囲なら、他のネットナンパ法も試してみましょう!

この記事をもう一度目次から見なおす!

Ryo-taのサポート

Ryo-taは出会い系サイトを利用する時のあなたの疑問に、直接答える活動をしています!

TwitterでのDMかLINEで対応します。
Twitterで質問したい場合はTwitterでフォローしてからDMをください。
LINEの場合は友達登録して質問送ってもらってかまいません。
LINE公式アカウントですが、お知らせなどはごくたまにしか配信しませんので。



友だち追加

質問内容が大勢に見られてかまわないなら、マシュマロで質問してもらっても大丈夫です。

どうしても個別にネタを考えて欲しいというような場合のみ、有料コンサルティングとして受けることもやっております。

Googleビジネスプロフィール情報(コンサルは全国対応)

真実の優良出会い系サイト紹介所 個別コンサルティング情報
ビジネス対応エリア 全国
連絡先電話番号 070-4311-6334
連絡先メールアドレス sairyomas@gmail.com
コンサルティングメニューなど解説ページ https://www.truedeai.net/deaiconsul/

出会い系ランキング

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

累計登録者数2700万人という日本最大級の出会い系がハッピーメール。
ニュースになったり映画になったり、いろんな意味で知名度が高いですね。
Ryo-taのハッピーメールの評価を見る!
ハッピーメールの登録方法を見る!

Ryo-taの一言 アダルト系、ピュア系とも長年いい出会いをしてきた老舗サイト。まずここを使わずにはネットの出会いは始まりません。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設19年、参加者1,700万人超え。近年も常にユーザーを伸ばし続ける出会い系の定番サイトです。
Ryo-taのPCMAXの評価を見る!

Ryo-taの一言 他より少しアダルト色のあるサイト、裏プロフや100の質問などで出会いの幅が広がります。ハッピー、ワクワクと並んで出会い系御三家の一つとされるのがPCMAXです。

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

開設2001年、マッチング実績1000万を突破の老舗出会い系。時代に応じて新機能を取り入れた、信頼と実績のサイトです。
Ryo-taのワクワクメールの評価を見る!
ワクワクメールの登録と設定を見る!

Ryo-taの一言 女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール。掲示板のアクティブ具合はハッピーメール以上!常にハッピーメールのライバル的存在でした。こちらも絶対に外せない出会い系です。

イククル

イククルバナー

会員数1500万人の老舗出会い系。定番として生き残っています。抑えておかないのはもったいない!
Ryo-taのイククルの評価を見る!

Ryo-taの一言 長年使って来たイククルですが、TOP3に比べるとちょっとユーザーの活発さも減って来ていて、掲示板の流れるスピードもゆっくり目です。サブとして使う分には十分なので、ぜひ押さえておきたいですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 Ryo-taのプロフィール 何か質問や相談はRyo-taのTwitterで。facebookLinkedinビジネスプロフィール

必見!人気記事

ワクワクDBの過去の更新情報 1
出会い系でセックスシーンベッド上 2
援デリがいそうな街 3
4
痴漢されたい女性 5
使用済み下着を出会い系の掲示板でゲット 6
セフレ探しは出会い系で! 7
8
犯されたいレイプされたい女性の願望 9
出会い系で母乳飲みたい人へのバナー 10
SM出会い系でセフレを作って調教するイメージ 11
ゲイの日本人カップルのキス 12
出会い系で童貞を卒業するためには? 13
クンニされたい女性にクンニしたい男性バナー 14
出会い系で会う処女のイメージ 15

-他の出会い系やマッチングアプリ

まずはこの2つ
まずはこの2つから