スマホでAVを見る男

TwitterでAV見るだけで本当のセックスしたくないんですか?

裏垢女子からDM待ってます!とか書いて本当に連絡来ると思ってるんですか?

セフコレに登録してセフレできると思ってるんですか?

AV見るより本当はセックスしたいって考えていませんか?

あなたはいつまでTwitterで140秒以内にオナニーしようとしてるんですか?

そんな日常変えるため、ちょっと一歩踏み出す勇気すらありませんか?

 

イラッとさせたらごめんなさい。

まずお前は誰だって感じなので自己紹介を。

Ryo-taとは?

Ryo-ta正方形画像

Ryo-taはここ「真実の優良出会い系サイト紹介所」を13年ほど運営している、出会い系の達人です。

このページは、Twitterからしか入れない真実の優良出会い系サイト紹介所内の秘密の1ページ。

ガラケー初期の2000年の頃から出会い系での出会いを繰り返し、出会い系だけでなくネットナンパすべてに詳しいのがRyo-taです。

出会い系が出る以前からネットナンパはありましたし、それを入れたら1996年くらいからやってます。

出会った女性は何百人になるのか数え切れません。少なめに月1人としても20年以上ですし。

中の人はちゃんと存在していて、Twitter上にもいるので連絡を取ろうと思えばすぐできるし、出会い系について聞きたいことがあればマナーのある人からのDMならちゃんと答えますよ。

詳しいプロフを知りたい方はこちらへどうぞ…中の人があるYoutubeチャンネルにインタビューされた動画もあります。

ちゃんと実在する人間ですからね。(まあ本名や見た目は大分違いますが)

さて、Ryo-taはここでTwitterのアダルトアカウントでAVを楽しんでる人たちにどうしても伝えたいことがあります。

この先かなり長くなるし、聞くのが辛いことも言ってしまうでしょう。

嫌になったら途中で読むのをやめ、どうぞまたTwitterに戻りAV紹介アカウントをお楽しみください。

私も全員に伝わるわけがないと思ってるし、言っても無駄な人は無駄というのもわかってます。

自分が提案することも半端な気持ちだったら絶対にうまくいかないので、そういう人は初めからやらない方がその人にとって幸せなことですし。

でも、最後まで読んで何か一つあなたの中で何か変わればいいなと思い、自分の意見に賛同してくれるTwitterのアダルトアカウントに協力してもらってこのページを広めています。

じゃあこのページを読んで何がわかるかを先に言いますね。

このページのポイント

  • よくアダルトアカウントがリンクを載せているセフコレは絶対に会えないとう真実
  • なぜそういうことになっているか、Twitterのアダルト動画アカウントの真実
  • 長年運営している有料の出会い系でしか本当にセフレを作ったりはできないこと
  • どうすれば出会い系で本当に一般女性と会えるのか、Ryo-taのやり方とは?
  • Twitterで会うのはとても難しいということ
  • 有料でないと無理ならあきらめるというあなたに決断して欲しいこと

以上になります。

最後まで読んで何か行動を起こせれば、あなたの未来は必ずよくなります。

このページを読み終わったあなたの未来

  • ちゃんと会える出会い系でセックス相手を見つけられる
  • Twitterアダルトアカウントの裏を理解して、正しく楽しむことができる
  • AVのようなプレイができる可能性が上がる

こう書くと、またいかにもな業者かって思われそうですが…まあいいです。

Ryo-taをクソ業者と思うなら、さっさと離脱してまた140秒オナニーに励み、ホントのセックスできるチャンスを一生逃し続ければいいでしょう。

単に勧めるだけでなく、厳しい現実を伝えた上で、覚悟があるならなんとかできる方法もありますよってことを言いたいんです。

よくある出会い系や怪しいビジネス勧誘ページとまったく言ってることが違います。徹底的にやれないヤツはやるなって言ってますし。

そんなページ、見たことありますか?たぶん日本語のページではここだけです。

普通は「初心者でも大丈夫!テンプレ使ってカンタンで即できる!」ってやるのがお約束なので。

本当に読みたい人だけ、がんばれる人しかこの先は読まないでください。(あと18歳未満はどうやってもダメです)

「ここ登録すればラクラクで無料でLINEゲットでセフレ作れるから登録してね→ 」

みたいな話は一切ありません。

ということで、そろそろ本編です。

もう疲れましたか?

このページもTwitterの短文に慣れた人には読むの大変でしょう。

でも、正しく伝えるにはしょうがないことです。

とりあえずこのページをブックマークするなりツイートするなり、また来れるようにして時間のある時に見るでもいいです。

嫌なら本当に読まないでいいですし、それであなたの人生暗いままでもどうでもいいです。そういう人とRyo-taは関係持ちたくありません。

Rtyo-taがなんとかしたいのは、ちゃんと努力して現状を変えたい人だけです。

その最低限の条件は、このページの文章くらいはしっかり読んで理解し、何か行動を起こすことです。

それではどうぞ!

 

セフコレや無料ですぐLINEゲットというようなアプリでは会えません

まず、Twitterでエロ垢界隈をよく見ている人なら、ちょくちょく怪しい出会い系アプリのや無料でLINE@登録のリンクも混じっているのを知っているはずです。

不安な男性
タップしてみたけど、なんか怪しい…ほんとに会えるの?

くらいならまあいいんですが、

不安に怯える男性
登録してみたら変な別のアプリからも連絡きまくるし結局高い金かかって会えないしなんなの?

と、すでになっていたかもしれませんね。

そのあげく、Yahoo!知恵袋で「これどうなんですか?」みたいに聞いていたかもしれません。

使ってみた方はわかるように、まず絶対に会えない出会い系アプリであることは間違いないのがセフコレとか無料でエロ女性のLINEゲットみたいなやつです。

・なぜそういうのが紹介されるのか?

・そもそも本当に女性と会えたりする出会い系はあるのか?

いろいろと疑問でしょうが、その辺りの真実をまず説明していきます。

それがわからないと、じゃあ何を使ってどうすればいいって話につながらないので…

 

エロ垢はビジネスでやってます

まずほぼあなたもわかっている事実だと思いたいですが、AV紹介のTwitterアカウントはほとんどがビジネスでやってます。

中には「これは趣味なのか?それにしてはよくやってる…」というのも少しありますけどね。

DMMやMGSのAV本編へのリンクが付いているのは、まずビジネス目的。

聞いたことがあると思いますが、いわゆるアフィリエイトですね。

リンク経由で購入があると、そのリンクを置いた人に報酬が入るというものです。

AVは単価もそれほど高くないし、儲けやすいってほどでもないですが。

Twitterだとどうしても未成年も多いし、お金ないから無料でAV見て140秒以内にヌキたいってタイプも多いですし。

それで、ネットに慣れた方なら「アフィカス(アフィリエイト目的のウザい人)」みたいな言い方を聞いたことがあるでしょう。

じゃあビジネスのアフィリエイト目的は全部カスかというと、そうではありません。

確かにネット上では収益目的でウザい広告や誇大広告も多く、特にアダルトは下品な煽りや絶対に会えないアプリを勧めたり、かなりヒドいのは事実。

Youtubeなんかもかなり質悪い広告だらけですよね。まさにアフィカス。

ただ、アフィリエイトはすべて悪い物でしょうか?

セフコレバナー
よく見かけませんか?このバナー(リンクはしてません)

 

AV紹介はいいアフィ、会えない出会い系アプリはダメなアフィ

ビジネスはそもそも「価値をもらい、その対価を払うこと」というのが原則です。

別にお金ではなく物物交換でもビジネスと言っていいです。

また「お互い気持ちよく挨拶をしていい気分を交換すること」みたいに形のない気持ちの交換であっても、それに価値があるならお金は関係なくてもビジネスの一つと言ってもいいでしょう。

アフィリエイトは、販売元に変わって代理店契約をし、販売できれば報酬がお礼としてもらえる代理店ビジネスのようなものです。

・販売元は売れて嬉しい

・代理店も紹介料もらえて嬉しい

・お客さんはいい商品を代理店のおかげいい商品買えて嬉しい

という誰もが嬉しいすばらしいビジネスのやり方が本来のアフィリエイトです。

普通の商社のようなものですし、それなら決してアフィカスではないはず。

一般人が欲しい物を買い占めて高値転売をするようなテンバイヤーともまったく違います。

AV紹介はいいアフィリエイトで間違いないと思ってます。

まあハズレを引いたお客さんはすみませんとなりますが、140秒以内のサンプルで納得してからなのでお気に入りの場面もあったはずですよね?

しかし、Twitterでの出会い系アプリの紹介はよろしくない。

出会い系と言っても実際は絶対に会えないタイプの出会い系アプリを紹介しているアカウントがほとんどだからです。

クソ商品だし、販売元と代理店は儲かっても肝心のお客さんが不幸になる。

Ryo-taも運営サイトでは出会い系を紹介していますが、まず会えないから本当に出会い系で会ってきたRyo-taは絶対に紹介しないようなものしかTwitterでは出てこない。

そんなのお客さんが不幸になる最悪のアフィリエイトです。スパムに等しい。

なぜそうなるのでしょうか?

その前に出会い系というそもそも意味とかを知っておく必要があります。

なぜ出会えないアプリが存在してしまっているのか?なぜアダルトアカウントは出会えないアプリを紹介しているのか?

歴史のような話になりますが、お付き合いください。

 

出会い系の今までの流れ

まず「会える出会い系と会えない出会い系がなぜあるのか?」をわかってもらわないといけません。

理解を深めるため、まず出会い系全般の今までの流れを説明します。

初期のガラケーが出始め、その後iモードが普及し始め携帯がインターネットに繋がるようになり、その頃からメル友だけでなく恋人募集のような携帯サイトが出てきます。2000年前後の話です。

それまでアダルト系の出会い(援助交際)だったら「テレクラ」「伝言ダイヤル」という電話を使ったやり方がメインでしたが、ネットの普及と携帯の進歩で気軽にネット上の掲示板を使ってできるようになりました。

それが純粋な出会いとは言いにくいし出会いまがいの「出会い系」と言われるようになったというわけです。

今も使える有名な出会い系サイトの「ハッピーメール」「ワクワクメール」「PCMAX」などはこの頃から運営していてもう20年の歴史があります。

Ryo-taもこの頃からずっと使い続けています。

初期はまあいろんな意味で無法地帯だったのは事実ですね。

そもそも、出会い系は絶対に会えるからこそ「出会い系」という言葉も普及したし、だから今まで生き残っているというのが大前提です。

ではなぜ「絶対に会えないサクラしかいない出会い系」があるのでしょうか?

 

絶対に会えない出会い系というビジネス

出会い系と言う言葉は会えるからこんなに普及したのは歴史的な事実です。

出会い系で悲惨な事件が結構起きたのも、変わりようのない事実です。

Ryo-ta
「出会い系は会えない」ってあなたが考えているなら、今まで起きた出会い系がらみの事件は全部嘘だったとか言うんですか?

それで出会い系が評判になったのが2000年前後くらいなので、こんなに男が引っかかるなら引っかけるだけでいいじゃんと悪い人は考えました。

2000年代中盤くらいから「エロ女大量!セフレが簡単にできる!」という雰囲気の出会い系も出てきました。

そういうエロ男だけをターゲットにした出会い系は、女性はサクラしか使わず高めの利用料金でとにかく男を延々とメッセージさせることで稼ぐビジネスモデルです。

まともな女性はとても登録したくなる雰囲気ではありません。すべてサクラです。

実際には会えない方が事件も起きないし平和ですしね。

女性はサクラといっても、実際は男性が事務所でやり取りするスタイルで、職業的には「メールオペレーター」と言ったりしますね。

今も怪しげな高額バイトありますって感じのネットカフェに置いてある求人誌とかに「メールオペレーター」の求人はかなりあります。

ネットで探してもメルオペ募集は簡単に見つかりますし。

それだけそういうサイトが生き残っていてメルオペ需要があるわけです。

また、サクラやり取り型の悪徳出会い系以外に、同時登録型の悪徳出会い系も数多くありました。

完全無料と書いてある出会い系に登録してみたら、他のサイトにも一緒に登録したことになり、そっちからメッセージが届きまくってうっかり使ってしまうと「利用料払え!」となったりするタイプ。

サイトの規約をよく見れば、相場以上の利用料金とか他にいくつのサイトに同時に登録されるとかちゃんと書いてあるので、請求するのも正当な行為です。

女性と会えることも保証しないと書いてもあるし、会えなくても問題なし。こういう悪徳サイトはギリギリ詐欺でも違法でもありません。

ハッピーメールなどまともに使える出会い系はメール1通50円が相場、それが悪徳サイトは200円以上、直アド送るなら3000円以上だったりしますね。

それでも本当に会えればまだいいんですが、メルオペ対応の絶対に会えないところです。

セフコレは結構古くからあるこの同時登録型の典型的な悪徳サイトです。

ちょっと規約を読むとかセフコレの評判をグーグル検索すればまずわかるんですが、エロに目がくらんだあなたは引っかかるってことです。

セフコレの規約
セフコレの規約、スポンサー登録が書いてある

SNSをよく使う人ほど、SNSの情報をあっさり信じてグーグルの結果はアフィカスの記事しかないとか思って信用していません。だからSNSで言われる陰謀論を信じたりする。

実際アフィカスの記事がほとんどではありますが、悪徳出会い系の悪い評判は大体本当のことが書いてあるケースが多いです。

もうすでにセフコレに引っかかっていたなら、自分の検索能力の低さや規約を読まない浅はかさを反省してください。あなたのスマホはなんのためにあるんですか?

とはいえ、絶対に会えない出会い系は摘発されることもたまにあったので、一時期よりかは令和の時代は数が減りました。

しかし、そういう業者はスマホアプリの怪しいチャットアプリに変わったのも多いし、セフコレのように生き残っているのもあります。

というわけで、出会い系には

・本当に会える出会い系

・絶対に会えない出会い系

が存在していて、Twitterで紹介されているようなのは「絶対に会えない出会い系」であることがほとんどなのです。

セフコレ以外にも、熟コレとかガールズストリートとかいろいろありますし、次々に名前だけ変えたのも出てくるでしょう。

Twitterで紹介されてるのは基本的に全部ダメと考えておいていいです。

「コレはどうですか?」と聞かれても、即答で「ダメです」としか言いませんので、そういうことは聞かないでください。

じゃあなんで「本当に会える出会い系」を紹介せず「絶対に会えない出会い系」を紹介してしまうんでしょうか?

 

AV紹介アダルトアカウントの真実

2021年から、かなりAV紹介のTwitterアカウント増えてきていると感じていませんか?

それにはいろいろ理由があります。Ryo-taがやってるのもありますしw

不安な男性
なんで会えない出会い系を紹介してるの?どうせなら会えるの紹介すればいいのに…

というところですが、その辺りの真実を書いていきます。

この辺りを暴露してしまうと、会えないアプリ紹介系アカウントから文句が来るかもしれませんが、知ったことではありません。

Ryo-taは正しい出会い系で楽しい出会いをしてもらい、日本の少子化を食い止めるという目標で行動しています。

絶対に世の中のためになることをやってる自信があります。間違っているのはあっちなんですから聞きません。

 

なぜアダルトアカウントが増えている?

まずよく見かけるようになってきたAV紹介のアダルトアカウントですが、増えた理由はいくつかあります。

アダルトアカウントが増えた理由

  • コロナ禍で収入が不安、仕事が減ってしまった
  • 将来の生活が不安だから副業したい
  • 大手アカウントが運営ノウハウを売るようになった
  • AV紹介botを作りやすいツールが出てきた

というような理由が大まかなところです。

大きく儲かるというほどではなくても小遣い程度を稼ぐつもりなら、従来のブログを使ったアフィリエイトやその他インターネットビジネスよりAV紹介アカウントは稼ぎやすいというのは事実です。

Ryo-taも長年インターネットビジネスの世界にいるわけですが、それは実感しています。

なぜそう実感したかというと、Ryo-ta自身出会い系は好きですがコロナの影響で遊ぶのは怖いし、2021年は少し活動休み気味の時期があったので、その間何か新しいことやるかと思ってアダルトアカウントに興味を持って試してみたからです。

AV紹介botを作りやすいツールをたまたま知ったという理由もありますね。

今、AV紹介アカウントが増えているのはそんな理由ですが、なぜ出会えないアプリを紹介するのでしょうか?

どうせなら本当に会える出会系を紹介して、登録した人はちゃんと女性と出会えてセックスできるならみんな嬉しいし問題はないはずですが…

 

出会えないアプリを紹介してしまう理由

AV紹介アカウントをよくTwitterで見てしまうタイプの人は、間違いなく性欲が強い人たちです。

そして、やっぱりできればオナニーではなく実際にセックスしたいと考えている人も多い。

となると、出会い系アプリのようなものはTwitterのエロ垢で紹介する案件としては相性がよく儲かるのも事実。

だから多くのエロ垢がやってるってわけです。

それで、なぜ本当に会える出会い系を紹介しないのか?ということですが…

いくつか理由は考えられます。

会えないアプリを紹介する理由

  • 儲けたい一心でエロ垢を始めたので、本当に会える出会い系なんて実はまったく知らない
  • 純粋にノウハウや師匠の言うことを信じて疑わない
  • お客さんに価値を提供するというビジネスの基本をわかってない
  • 自分は使ったことないけど、たぶん会えるんだろうと思い込んでいる
  • 広告仲介の会社に会えないアプリの案件しかないのでそれしか紹介できない

以上のような理由でしょう。もしかしたらエロ垢は怪しい業者がやってるみたいに思ってるかもしれませんが、ほとんどが個人でやってます。

あなたもその気になればすぐ始められるくらいスタートのハードルは低いですね。

エロ垢運営ノウハウをいろいろ調べたり、エロ垢仲間が集まるコミュニティを調査すると「出会い系は儲かる!」ということで会えない出会い系アプリ案件を紹介することを勧められます。

悪意もなく純粋にノウハウを信じてやってる人の方が多く、実際に登録した人がどうなるかということはまったく考えていません。

ともかく、罪悪感もなく自分の利益のためだけに会えない出会い系がどんどんTwitterでは紹介されている状況というわけですね。

広告仲介の会社に案件がそれしかないという理由も大きいです。

仲介の会社はASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼びますが、Twitterで直接紹介していい案件を扱ってるのは、ASPでも小さいマイナーな所です。

大手のASPは上場会社がやってますが、マイナーな所は本当に小規模なのでグレーな案件を扱うしかないところもあります。

つまりちゃんと会えない詐欺のようなアプリでも、その内容までは関与していないってことです。

そして、Twitterから直接誘導というのはユーザーの質も悪くて、その紹介の仕方はダメとしている方が大手ASPでは多いんですね。

あまりお金を使わないので、アフィリエイト広告でお金を使って集客しても、広告出している企業は儲かりにくいのが現実。

実際、エロ垢のフォロワーも無料でAV見れるからって理由でフォローしてる人が多いでしょうし。現実的には高校生も多くいるし。

出会い系でも大手の本当に会えるところは、Twitterで直接紹介することを禁止しています。

数年前はOKだったんですが、お金をちゃんと使わないユーザーばかり登録するのでむしろデメリットが大きくSNS紹介は禁止になりました。

たまにハッピーメールを紹介してるエロ垢も見かけますが、完全に紹介の規約違反なので後で報酬没収されると思います。

 

本当に会える出会い系はどこ?

Twitterで紹介されているアプリのほとんどは実際には会えないものだということは、理由も含めてわかったと思います。

そして、ちゃんと会える出会い系も存在することは歴史が証明してることがわかりますよね?

その辺りをあなたはよく知らなかっただけです。

これから知ればいいだけのことなので、本当に会える出会い系について知っていきましょう。

 

会えるのは有料の長年運営している所のみ

エロ垢ばかり見ていると、出会い系のリンクもセフコレが一番よく見かけるので、有名なすごいサイトかと思ってる人もいるかもしれません。

しかし、セフコレは出会い系全体で見たらマイナーな悪徳サイトの1つなだけです。

出会い系でサクラではなく本当に女性のアカウントとやり取りができるものとして、Ryo-taはこの3つをオススメしています。

本当に会える出会い系3選

  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • ワクワクメール

他にもいくらかありますが、この3つが大手の3つですし、他はよっぽど余裕があるとか手を広げたい時に期待せずにやるくらいです(イククル、Jメール、メルパラなど)

このような掲示板メインの長年運営している出会い系は、今でこそ宣伝効果は減ったのでなくなりましたが、かつては女性向け雑誌によく広告も出していました。

街頭でのティッシュ配り、都市部での大看板など見たことある人もいると思います。

今もネット上の広告とかでちゃんと女性も集客しているのがわかります。

やはり知名度は高いので女性が知り合いから聞いて登録したっていうパターンも実際あります。

アダルト系のコーナーもあるので、上手く使えば即アポ即セックスというのも起こりますし、Ryo-taもそれだけ狙ってやってます。援助募集も多いですがそれは相手にしていません。

有料ではありますが、悪徳出会い系のように高いってほどではありません。当たり前の範囲。

嬉しい男性
じゃあ登録すれば簡単に会ってセックスできるんですね?

ともしかしたらあなたは目を輝かせているかもしれませんが、やっぱりリアルにやり取りできるからこそ難しい面もたくさんあります。

悪徳サイトのサクラの方が、まだ夢は見させてくれるとも言えますし。

会えるからこそ「業者(援デリ業者)」も昔から多数入り込んでいますし。

これらの出会い系を半端に知っている人こそ「業者だらけで絶対会えない」と言ってたりします。

Ryo-taも他の出会い系紹介サイトの運営者とセミナーとかで会ったことありますが、大手出会い系で会うのは本当は無理だろって認識の運営者がほとんど。

そう言う人がエロ画像満載で「ハッピーメールで速攻LINE交換から出会ってホテル直行タダマンしました!」みたいなブログ作ってます。

ホンモノの攻略法まではきっちり解説できないから、エロ体験談だけで煽って登録させるという出会い系紹介ブログのお約束手段ですよ。

Ryo-taが「そんなことないですよ、やり方次第で会えますよ」って言っても「そんなわけないだろ」って感じで喧嘩っぽくなったこともあるので、Ryo-taにはサイト運営者の友達は少ないです…

なぜ会えるのか、何に気をつけるのか、どうやればいいのかを解説していくので、納得いくまで読んでください。

その前に、最近はマッチングアプリって言ったりしてない?という疑問もあると思うので、まずそこを解説しておきます。

 

出会い系とマッチングアプリの違い

2000年代初めくらいまでは、出会い系が普及してかなりいろんな悪い出会いもやりまくれる時期でした。未成年も当然いますし。

それで運営者は儲かりまくりますが、事件も続出したので「出会い系サイト規制法」ができます。

その結果、出会い系は警察に届け出が絶対に必要な「インターネット異性紹介事業」という形で運営することになります。

それから改正もあって年齢確認が必須となりました。

つまり、男女をネットで会わせるサービスは「インターネット異性紹介事業」というお仕事です。

スマホ時代になってから普及した「マッチングアプリ」も昔からの「出会い系」も「インターネット異性紹介事業」という意味では同じです。

「マッチングアプリ」界隈の方は、出会い系のイメージを変えるために昔からの出会い系と違ってクリーンで安全という雰囲気を出してますし、そのような解説をしてるサイトもありますが、本質的にはインターネット異性紹介事業として同じ。

それでも今の時代に合わせてわかりやすくマッチングアプリと出会い系の違いをRyo-taの認識で言うなら

出会い系とマッチングアプリ

  • マッチングアプリはやり取り始める前にお互いにマッチする必要がある
  • 昔からの出会い系は掲示板メインですぐにやり取りを始められる
  • マッチングアプリでアダルト出会いはAppleやGoogleの規約に従う必要があるのでできない

というようなことになりますね。

実際はマッチングアプリもすぐ会える人募集のコーナーを作ったり、出会い系もまずはいいねする仕組みを取り入れて違いは減ってきていますが、おおまなか考え方はこうです。

いわゆる昔からの出会い系サイト(ハッピーメール、PCMAXなど)のアプリ版もありますが、AppleやGoogleの規約に従わないとApp storeなどで配布できないので、アプリ版はアダルト系の機能が削られています。

せっかくの面白い部分が使えません。

出会い系はアプリ版があっても、サイトからログインして使うのが鉄則ということも覚えておいてください。

 

出会い系は危険でマッチングアプリは安全という誤解

マッチングアプリで大手のPairs(ペアーズ)、with、Omiaiなど聞いたことある人も多いと思います。

こうしたマッチングアプリは、最初に男女でいいねしあってマッチしないとメッセージのやり取りできないのですが、並程度のスペックの男性はマッチ自体がまず難しい。

月額制なので使うほどお得のような気もしますが、数ヶ月分まとめてなら1月あたりは比較的安いとかで結局払うのはそれなりの金額になります。

メッセージのやり取りが定額だから使いまくろうにも、マッチしにくくて送る相手ができない。

並の男ではいいねする回数増やすのに課金したり、露出を増やすプランやアイテムに課金したりと、結局掲示板メインの出会い系より高くつく場合がほとんど。

アダルトを狙った出会いもしにくい。

スペックいい若い男性にはおすすめできますが、そうでなければマッチングアプリは苦労するだけなので、世間の人気ほど会いやすいというわけではありません。

Ryo-taとしては、自分の年齢も結構いってるし、やりにくい所がマッチングアプリです。

マッチングアプリ界隈のメディアとかも旧来の出会い系を散々ディスってくれますが、危険度なんてそんなに変わりません。

援デリ業者にとってマッチングアプリには効率悪いので少ないのは事実ですが、その代わりぼったくりバーに連れてかれるとかマルチの勧誘されるとかのトラブルはマッチングアプリの方が多いです。

年齢確認も本来顔写真とか住所は隠して身分証を送るやり方でいいのに、マッチングアプリは全面写したまま送信させたりもしています。

厳密な本人確認をした人ばかりで昔の出会い系より安全と言いたいのですが、その結果起きたのがOmiaiの流出事件ですよ。

今までの出会い系は流出を起こしたことはないし、起きたとしても本人特定できる資料ではないのでまったく問題ありません。

本人確認ではなく年齢確認だけできればいいので、顔写真や本名住所などは出会い系での年齢確認の時は塗りつぶして送っていいことになっています。

それに、年齢確認資料は、確認後に即時破棄するのが原則となっています。

これでも出会い系とマッチングアプリどっちが安全だと思いますか?

こういうマッチングアプリ界隈に都合悪い事実は、そっち関係の企業運営ウェブメディアとかには出てきませんよ。

 

出会い系のメリットとデメリット

マッチングアプリより出会い系の方が面白いしアダルト向きです。

もちろんいい事ばかりではなく、気をつけるべきこともいろいろとあります。

出会い系のメリットデメリットをまとめておきましょう。

月額制マッチングアプリよりポイント制の昔ながらの掲示板メインの出会い系のメリットを言うと、

アダルトあり出会い系のメリット

  • やり方次第で安く使える
  • アダルト狙いで即アポ即セックスもできる可能性あり
  • 一度やめても再開する人もいるし既婚者でも使える

などなどがあります。既婚者OKというのがマッチングアプリにはない大きな優位点。

というわけで、ここを見てるあなたはアダルト出会いをご希望でしょうし、有名な出会い系を使うことをおすすめします(アプリ版ではなくサイトから使うこと)

ただ、世間でいろいろ言われるようにデメリットや注意すべきことも当然あります。

その辺りを隠して都合の良いことだけを言うつもりはRyo-taにはありません。

出会い系のデメリット

  • 援デリ業者が大量にいる
  • 高くつかなくても基本的には有料
  • ライバル男性を上回る努力は絶対に必要

などなどです。

でもまあなんとかなるデメリットばかりとも言えますよ。

 

業者(援デリ)って何?サクラ?

掲示板メインの昔ながらの出会い系は「業者」と呼ばれる存在が多数います。

この場合はアフィカス業者とかではありません。

出会い系の場合は「援デリ業者」となります。

援デリというのは、援助デリヘルを縮めた言い方です。

一般人の援助交際のふりをしているけど、実際はホテル街の事務所から出てくる違法デリヘル業者ってことですね。

下心のある男
援助でもいいから素人と会ってセックスしたい!

と言う男性はかなりいます。正直なところ出会い系のメインユーザーでもあります。

そういう援助でもいいから素人とセックスしたいという男を狙って援デリはアプローチをしてきます。

出会い系初期の頃は「援助交際」という言葉ができて少し後の時代なので「援デリ」という名前が定着しましたが、おそらくこういう存在はそれ以前のテレクラ時代からいたでしょう。

というか人間の歴史始まってからずっといるでしょう。娼婦は世界最古の職業なんて説もありますし。

「援助交際」とう言葉自体はテレクラ時代末期くらいからありました。

当時はJKが援助相手探しでテレクラに電話しまくっていました。30年くらい前の話です。(Ryo-taはその頃はさすがに未成年でやれなかった…)

出会い系のアダルト掲示板の女性書き込みは、一般人はほとんど書き込まず90%くらいは援デリの書き込みです。

残り10%は素人だけど常連セミプロの援助募集。

初めて見てみると「すごいエロ女性の書き込みでいっぱい!」と感じますが、全部が結局は援助を持ちかけられるでしょう

ほんとうにごくごくたまに普通の人のエロ募集はありますが、滅多にあることではありません。

一般女性は書き込むとすごい大量のメールが来たりするのを警戒するので、まともな神経してる人ほど書き込まず、こっそり覗くくらいになります。

また、出会い系に男性はログインするだけで、最近ログインした人として女性からのプロフ検索で上位に表示されるので、すぐにアプローチのメールがきます。

嬉しい男性
やった、女性からメールきた!

と喜んでしまいますが、やりとりすると結局援デリっぽいパターンの援助の誘いです。

不安な男性
これで一般人とほんとに会えるの?

と言う気分になるのも当然ではあるんですが、やり方次第ですよ。

ここで諦めてしまうと「援助だらけで会えるわけがない!」と思い込んで愚痴をTwitterで言うだけの知ったかぶりの情けない人になってしまいます。

それと気をつけて欲しいのは「援デリ=サクラ」ではありません。勘違いしてる人が多いんですが。

援デリは運営側に雇われているわけではなく、勝手に入り込んでやってます。

それは日本語の意味として「サクラ」ではありません。運営に雇われやっているのが「サクラ」です。

援デリをサクラとして解説しているサイトもありますが、実際は出会い系を使ってなくて日本語の意味すらわかってないバカなライターや編集部が作ってるんでしょう。

「サクラ業者」というような表現使ってるところもありますが、まったくもっておかしな表現です。

悪徳サイトは絶対に会えないし運営側がメルオペ使ってるので「サクラ」と言って間違いありません。

援デリは会おうと思えば会えるし確実に本番セックスできるし、ゴネたりしないで約束のお金を払う分には絶対にトラブルにはなりません。

援デリ業者とわかっていても、格安本番の手段として出会い系で利用する人もいるくらいです。

誤解しやすいポイントですが、援デリは怖くありません。言うことを聞く分には安全です。(良い女性で満足いくセックスになるかは別問題ですが)

まあボストロールみたいな人が来てしまい、そういう意味で怖いケースはありますが。

セミプロみたいな一般人の方が手癖が悪かったりします。Ryo-taも財布から金抜かれてたことありますし。

援デリ=サクラ、と考えてしまうのは、正しい物事の理解ができなくなってしまうのでやめてください。

つまり、大手の出会い系に「サクラ」は絶対にいません。

ハッピーメールで一般人とやり取りできないとか会えないとか言ってる人もいますが、それはすべてその人のやり方が悪いだけ。

サクラがいないからこそ下手なやり方じゃ業者程度にしか相手にされないんです。

自分が下手なのを他の物のせいにして…恥ずかしいと思いませんか?

スマホを見て悩んでいる男性

 

基本的に有料なのが出会い系

よくRyo-taも聞かれるのが「無料で会えるサイトやアプリありませんか?」です。

気持ちはわかりますが、ネットナンパの手法を全部知った上で戦略立ててやれば無料で会える手段がないわけではないです。

しかし、なんとなく気軽に無料がいいなってレベルの考えの人では絶対に無理です。

まともに出会い系をやるのもかなりの運営費がかかるのは事実。だから有料でも当たり前ですよ。

Webサービス作りあげるだけでも大変ですし、管理やセキュリティやヘルプ対応に時間も人も必要です。

その辺りの想像ができないお子様はインターネットを使う資格はありません。

このページもこれ以上読まなくていいし、今すぐスマホは捨てなさい。

それにまともに会える出会い系は、メール1通50円が相場。

ここ20年来この基準は変わらないし、消費税が変わっても値上げしてません。良心的すぎると思いませんか?

悪徳出会い系よりはるかに安いし、上手く使えばマッチングアプリ系より安くずっと安くセックスまでいけます。

Ryo-taもうまくアポ取れれば実質1000円以下のポイント消費でセックスできることもあります。

それでも高いっていうなら、まず出会い探しよりもバイトや仕事頑張って稼げる男になる方が先でしょう。

そんな感じじゃ本当に会えた時のデート代だって困るし、ラブホ代だってなさそうじゃないですか?

なので、これだけ安いレベルの課金すらできないなら、出会い系使うのはあきらめてください。

月額制マッチングアプリやソシャゲのガチャよりはるかに安くすみます。

これで無理ならまずお金を稼ぐことをの方が先ですよ。

 

無料でネットで会う方法はないの?

やっぱり無料でネット上で会う方法も気になるでしょうし、一応解説はしておきます。

基本的に難しいので、まずできないと考えておいた方がいいんですが…

とはいえ、Ryo-taもさんざん無料でもやってきましたが、それは本気で努力をした結果のことです。

それにそのくらい努力をするなら、同じ努力を有料の出会い系でやればもっと簡単に会いまくれるので、やるならやっぱり有料ですよ。

 

有料の出会い系を無料で使うのは?

まず、有料の出会い系でも最初にサービスポイントが必ずもらえます。

ハッピーメールやワクワクメールは年齢確認までして1000円分以上、PCMAXは少しシブいけど。

で、ネット上の(本当には会えてないだろう)出会い系体験談ブログとかでは、

「無料ポイントだけで会えました!簡単にセフレできるから登録オススメ!」

みたいに書かれていたりもします。

まあ実際には会えてないんだから嘘100%です。

Ryo-taであれば、やり方やプロフを突き詰めているので実質1000円以下のポイントで即セックスで会えることはあります。

でもそれも時の運で、ダメな時はダメです。

まして初心者のうちは、殺到する援デリのメールに返事してしまったり、 Ryo-taがいくら無駄だから見るなと言ってもアダルト掲示板を見てポイントを無駄にするでしょう。

絶対に無料ポイントなんて即なくなります。そして「会えるわけがない」と言って逃げる情けない人になるわけです。

なのでポイント購入は絶対に必要になるし、それができないならやるべきではありません。

無料ポイントだけお試しでやろうっていうのも、どうせ時間の無駄だからやめてください。1000円すら課金する覚悟ないなら絶対にやらないでください。

まあマッチングアプリはお試しでメッセージのやり取りも一切できないし、出会い系はサービスポイントで少しやり取りできるだけでも良心的ですし奇跡はあるかもしれませんけどね。

 

Twitterで裏垢女子との出会いは絶対にできない?

出会い系を使わない方法で無料でネット上で会う方法はないわけではありませんし、Ryo-taもやってきました。

例えば、あなたが普段使ってるTwitterもネットナンパのツールには十分なります。

オフパコ師とかいるわけですし。

でも、Ryo-taがAV紹介アカウントをフォローしてる男の裏垢をいろいろ見ても、これじゃ無理だろっていうのしか見かけません。

「裏垢女子からのDM待ってます!」くらいしか書いてなかったりして、もうバカじゃないかと思いますよ、本当に。

一流オフパコ師のように、Googleフォーム置いて本当に裏垢女子から応募が来るようになるには、かなりの努力が必要です。

普段のツイートから自分のできるプレイや性について詳しいことを語り、ナンパやハメ撮りの実績を地道に見せることで男女問わずフォロワーが集まり「この人とこういうセックスしてみたい!」と本当に裏垢女子が思うくらい魅力的なアカウントになれば、自然に勝手に会えるようになります。これは事実。

そうなってるわけでもないのに、裏垢女子からのDM待ちなんて、出会えないアプリに誘導するアフィカスからのDMしか来ませんからね。カモの自己アピールしてどうするんですか?

Twitterで出会うなら裏垢ではなく普通の趣味のアカウントから趣味繋がりで巧妙に近づきオフに誘導という戦略の方がよっぽど出会いにはつながります。

それも簡単ではありません。かなりの努力と根気が必要です。

そもそも出会いを求めてTwitterやってるわけじゃない人を会いたいと思わせるのは、かなり巧妙な誘導が必要ですからね。

ただ、相手の気持ちに寄り添い共感してうまく誘導できてしまうと、Twitterから家出したい人を呼び出しての殺人事件を起こせてしまえるのも本当のこと。

そんなことは絶対にしちゃいけないんですが、とにかく魅力的なアカウントに自分がなる前に裏垢女子との出会いを期待するなんて無駄ってことです。

Ryo-ta
魅力的なアカウントになる努力、やれてますか?

やれてないし、勝手に連絡きてセックスできるんじゃないかとか甘いことどうせ考えてるんですよね?

 

無料の出会い系はないの?

Twitter以外では、確かに以前無料の出会い系(スタービーチなど)もありましたが、今はありません。(誰かが作った類似の悪徳出会い系アプリはある)

無料では広告を増やさないと運営できないので、その分使い勝手は悪くなります。

そして無料の出会い系は男の方が性欲は強いので男が集まりすぎ、女の子がいたらメッセージが殺到するので、ライバルが多すぎでまともにやり取りもできないレベル。

結局運営も割に合わないと思って、もう今はまともに会える無料出会い系はないと考えた方がいいでしょう。

ツーショットチャットなど昔ながらのサービスも一応ありますが、それも昔の勢いは完全にないのでやろうと思わない方が賢明です。

Ryo-taも一時期は出会い系よりツーショットチャットが主戦場だったんですが、出会い系に年齢確認が必要になった頃から運営が難しくなっていきました。

スマホの無料チャットアプリやランダムで相手とつながる会話アプリなどもありますが、それもインターネット異性紹介事業とはなってないので、女性を選んだりすることができなかったりとても効率が悪い。

無理ではないけど効率が悪すぎでRyo-taはそんなことをやる気力は残ってません。

もう出会いとかを考えずにオンラインゲームをいろいろやってオフ会狙いとかの方がいいんじゃないかなってくらいです。

無料での出会い方をまとめると、可能性は実際いろんなツールにありますが、どれも難しくしっかりと作戦を立てることと根気が必要になります。

安易にTwitterで裏垢やれば出会いがありそうって考えてるタイプの今のあなたには100%無理です。

あともう一つよく聞かれるのは

「穴場の出会い系ありませんか?」

ですね。

これもシンプルに「ありません」というだけです。

有名じゃないと人集まらないし、本当に穴場があればあっという間に男が殺到して穴場ではなくなります。

そんなエロ系の穴場なんて、男は探しても女性はいちいち探すわけがないですよ。

そのあたりの想像ができないから、穴場の出会い系があるんじゃないかって甘い期待でマイナーな悪徳出会い系に登録することになるんです。

一応、本当にたまに穴場っぽいのを聞くこともありますが、それも東京以外じゃ人がいなくてダメだったりするので…やっぱり有名じゃないとダメなんです。

 

ママ活できるとこないんですか?

これもよく聞かれるんで書いておきますが、ママ活なんて絶対にできません。

Twitterでもプロフに「ママ活、姉活募集!」とか書いてる男いますけどね…

目を覚まさせないといけないのでハッキリいうと

Ryo-ta
お前ほんとバカだろ!?

ということです。

なんというかメディアに騙されすぎ。ある意味素直すぎで感心しますよ。

年齢で言うと純真無垢な5歳くらいですかね?まだまだママに甘えたいんだろうしw

母乳モノのAV好きそうwwww

アフィカスに等しいネットメディアの記事を信じてママ活アプリ探したりTwitterで募集してみたり…そういう男に限って普段はTwitterで「業者はお断り」とか言っちゃったりしてるんだろ?

ウケすぎwwwwwwwwwwwwww

と、すみません草生やすのはRyo-taのキャラではないので…上の数行は演技です。(母乳AVもいいと思ってますよ!)

ネット上に記事作る以上は誰もが儲けたいとしか思ってないし、ママ活について言うのはバカな男を出会い系アプリに誘導して儲けたいだけです。

いわゆる悪いアフィリエイトの方です。

それで進める出会い系がワクワクメールだったりしますよね。Jメール、イククルも同様。

出会い系は昔から女性はお金がなく援助交際を求め、それを男が買うというのが大多数の使い方です。

つまり、出会い系では根本的に女性はお金がない人が多い。

それなのに、ママ活の言葉が出た途端にお金持ちのママが流入するんですか?

「ママ活流行ってるしきっと興味を持ったママがやり始めるはず!」とかお花畑すぎる発想。

真面目にどうしてこうなったかの流れをいえば、最初にママ活が出たのはマスメディアからです。

そして、最初のうちは本物のママ活の話あったと思われますが、出会いのきっかけはネットではなくいかにもお金持ちが出入りしそうな高級ジムとか。

たまたまそういうところに行ける容姿コミュ力抜群な若い男が、お金持ち女性に好かれたということ。

もともとあなたとはまったくスペック違いそうな男だったというわけです。

それを聞いた悪い出会い系アフィ業界が、ママ活できるという切り口で出会い系誘導の捏造記事を作りまくり、あなたはそれに騙されたということです。

ウェブメディア界隈もクソな所はとことんクソなので、ファクトチェックがどうこうというレベルではなく、本当にただの創作ストーリーです。

お金稼ぎたいならそういう創作ウェブライターの仕事なんてちょっとググればいくらでも見つけられますよ?

ママ活をネタに宣伝していいとしてる出会い系も少なく、ハッピーメールなんかは禁止してます。

ママ活黙認してたけど、ろくな客がこないから「ママ活で宣伝はやめてください」となったマッチングアプリもありましたし。

ママ活向けアプリというのもありましたが、ろくに稼働してない雰囲気です。

ただ、もしママ活っぽいことが本当にあるとするなら、とにかく年上狙いで出会い系をやることです。

それなら本当に困った時、大金をポンと渡されはしなくても何かしら助けになってくれる可能性はあるでしょう。

ちゃんと会える出会い系で年上好きというプロフや書き込みでとにかく年上とつながりさえ作れば、もしかしたら…ってとこですね。

そう言う意味で出会い系やるならアリです。既婚者もいる出会い系の方が、やっぱりマッチングアプリより有利ですし。

でも、ママ活で一時的にお金もらえたって、結局あなた自身は情けない存在から何一つ変わってません。

抜け出したい現実や、やりたい夢があるなら、まず自分の力でなんとかしない限りはどうにもなりませんよ?

 

 

ここまで読んだから正しく出会い系始めましょう

ずいぶん長い記事になってきましたが、途中でいくらRyo-taに嫌味を言われても読んできてくれたならありがとうございます。

失礼な物言いしてしまいすみませんでした。(特にこのすぐ上の部分)

不快な思いされたはずです。

でも、図星だしなんとかしたいと思うからここまでお付き合いいただけたのでしょう。

実際のRyo-taはそんな怖い人でも嫌味な人でもないですよ。

あえて厳しいこと言わないとその人のためにならない時はそうするだけです。本当の優しさってこうだと思ってますし。

厳しいことを言ってきたのも、これからちゃんと出会い系で出会ってもらいたいからです。

決断してください

  • ちゃんと会える可能性のある出会い系でセックスできる女性を見つけるか?
  • TwitterでAVを見続け裏垢女子から都合よくDMくるのを永遠に待ち続けるか?

ということです。

あなたはどちらを選びますか?

2つに一つを選ぶ分かれ道

 

ちゃんと会える出会い系を使い始めますか?

ここまでの記事で

・TwitterのAV紹介アカウントが載せる出会い系アプリでは絶対に会えない

・セックスしたいならマッチングアプリではなく長年運営している出会い系をサイトから使う方がいい

ということはわかったと思います。

もちろん出会い系も、援デリ業者が多いとか下手なやり方したらポイント代がかかるとか、当然苦労することはあります。

適当にやってたら「会えるわけないじゃん!」って感じてしまうのもしょうがないこと。

じゃあどうすれば良いかと言うと、Ryo-taの運営している「真実の優良出会い系サイト紹介所」の攻略記事をとにかく読んでやってみることです。

このページ以上のボリュームの記事も多数あり、実際いろいろ覚えて試すだけでも大変でしょう。

しかし、女性と会ってセックスしたいならがんばるしかありません。

昭和的な根性論かもしれませんが、やっぱりがんばらないと本当に無理なんです。

有料の出会い系しかまともに使えないのは事実ですし、そういう所でもやっぱり男性の方が多く集まります。6:4か7:3で男の方が多い。

女性は一般人でも援助募集が多いし、今はパパ活だったりもするし、業者の数もかなりいるので、純粋にセックスできる相手は少ない。

そこで他の男と競争になるわけですから、当たり前の努力程度で美味しい思いは絶対にできません。

妥協して援デリ使うとか一般人なら援助OKでもいいとする、とう考え方もありますが、おそらくお金の余裕も厳しい人の方が多いはずですし、そう言う出会いはして欲しくありません。

やるなら一般素人女性とのタダマンを目指してください。

Ryo-ta
Ryo-taはとっくの昔に援助は卒業しました。

 

Ryo-taの出会い系の攻略方法は?

不安な男性
出会い系使うにしてもどうしていいかわからないよ…

と感じるのもしょうがないことです。

でも、Ryo-taが運営する「真実の優良出会い系サイト紹介所」には20年以上かけてやってきたRyo-taのネットナンパのノウハウが全部公開してあります。

Twitterにいるナンパ師とかも「詳しくは有料noteで!」「限定コミュニティで!」みたいにしてノウハウを売ってたりもしますが、そんなケチくさいことはしてません。

詳細に解説しすぎて記事が長いだけで、必要なことは別に隠すつもりはありません。

Ryo-taの出会い系のやり方は、アダルト掲示板に男性が書き込んで女性の返事を待つ手法です。

もちろんこれも簡単ではありません。

援デリからも返事は当然きますし。

でも、出会い系が怖くて書き込んだり自分からアプローチできないけど、アダルト系もちょっと気になるというような本当の一般人女性と会えるのはコレです。

そういう慎重な一般女性はプロフを詳細に書くのも抵抗持っているので、プロフ検索ではターゲットにしていいかわからないくらいプロフ未記入だったりします。

待ち作戦以外では絶対に会えないタイプですし、そういう人と会うことこそ出会い系の醍醐味です。

ただ、慎重な女性であるからには、こちらに安心感がなければ絶対にダメ。

こちらのプロフをじっくり見られるので、他の男よりも圧倒的に安心安全であることが大事になってきます。

ノリよく軽くてちょいエロみたいなのは、出会い系においては警戒されますよ。

 

そして多くの男性はまず「女性を選ぶ」という間違いをしています。

Ryo-ta
今までモテずにネットで出会いを探すしかなくなったあなたが、なんで「女性を選ぶ」なんて行為をする資格があると思ってるんですか?

(ごめんなさい、Ryo-taもネットでしか出会い探せなかったタイプなので許してください)

でも、女性を選びたいなら風俗行ってください。

最大限女性に安心してもらえるようなプロフ、魅力的なデートの提案、そういうのをすることで、やっとギリギリ選んでもらえる可能性が出てくるんです。

女性を選ぼうとするのが出会い系での間違った行動の代表ですが、それも含めて出会い系でやるべきでない行動があるのをまとめると

出会い系でよくやる間違い

  • 女性のプロフから選ぶ
  • 女性の書き込んでいる掲示板を見る
  • LINEや直アド交換を求める

この3つが「ダメな行動3選」です。

 

プロフ検索することの3つのデメリット

プロフから選ぶのがおすすめ手法と思ってる人も多いし、実際無理ではありませんがデメリットも大きいのでRyo-taはおすすめしません。

もちろんその手法でうまくやってる人もいますけどね。

でも、プロフから女性を選ぶと

プロフから女性を探すデメリット

・援デリと区別がつかないうちは無駄にメッセージしてしまいポイント使う

・いきなりエロ系で返事くれる女性もいないから日常話からデートしてという流れになり、それは途中でテンション下がってフェードアウトの可能性が高い

・自分に釣り合った相手しか選べない、中年が一回り以上年下の可愛い子とかにアプローチしてもほぼ無駄

というようなデメリットがあります。

援デリ判別が完璧でポイントいくらでも使えるならまあいいんですが、そうでもないでしょう。

少なくとも今まで出会い系を使ってこなかった人に完璧な援デリ判別は難しいことです。

Ryo-taですら、プロフ記入少ないから一般女性かもと思ってメッセージしたら、単にプロフ記入前の援デリだったってことは何度もありますし。

マッチングアプリのように先にいいねをするシステムも取り入れられてきていますが、それも来るとしたら援デリからだけです。

先にいいねをしても、直接メールできる以上他の男がメールしてたらそっちに気を取られるので、男がいいねしたりするのも無駄ですよ。

 

掲示板を見てしまうとダメな理由

掲示板の書き込みもほぼ援デリなので、見るだけ無駄です。

アダルト掲示板を初めて見ると

嬉しい男性
世の中こんなにエロ女性がいたのか…!

と喜んでしまうかもしれませんが、ほぼ援デリなのが事実です。

たまに援助セミプロの常連もいるくらい。

ピュア掲示板というジャンルもありますが、そちらも結局は援助やパパ活といったのが多く、ピュアから攻めればOKみたいなことはありません。

単発の食事とかでうまくいく場合はありますけどね。

「アダルトは業者ばかりだからピュアを使え」

というようなことを解説している攻略サイトもありますが、ピュアだって同じくらい業者もいるしほんとに使ってんのか?って思いますよ。

であれば、アダルトだけに絞って掲示板は見ないで待ちに徹するのが、もっとも美味しいやり方になります。

 

おすすめは男性が掲示板に書き込む待ち作戦、LINEは聞かない

掲示板に書き込んでの待ち作戦を地道にやることが、うまくいった時にもっとも美味しい出会いになります。

書き込みのタイミング次第で、普段はスペック上釣り合わない相手と会えることも起こりますし。

ただし、失敗しやすいポイントとして、すぐLINEや直アド交換を求めてしまうというのがあります。

メッセージのやりとりはポイント代もかかるから、途中でLINE交換とかしたくなってしまい、そう言うと女性に拒否されて気まずくなって結局続かなくなるとか。

でも、即アポ狙いをやっていれば、会う段取りのメールだけをしてすぐ会うことになるから、直のやり取りしなくてもポイント消費は少なくなります。

だからRyo-taであれば1000円もポイント使わずに会えることもあるってわけです。

仲良くなってからデートの約束取り付けるより展開が早いし、とにかく会ってしまえば勢いでその先もってなるパターンも発生しやすくなりますしね。

LINEやメアド交換をするというのを目的にしてしまう人も多いし、どれだけLINEゲットするかが大事みたいに解説するいんちきブログも多数あります。

当たり前ですが、普通の女性はプライベートでも使うLINE交換とかしたいわけがありません。

でも男側としてはポイントもったいないし、直のやり取りをしたがる人が多く女性はウンザリしています。

だったら、他の嫌われる男と同じ行動(LINE交換)はしない方がいいし、そこがポイントで選ばれるという結果になりやすくなります。

あなたの望んでることは女性と会うことであり、LINE交換は本当の目的じゃあないはずです。本当の目的を間違えないでください。

また、今は援デリも外部で金額交渉とかしないと出会い系のアカウントを凍結されたりするので、外部のLINEやメールでやり取りしたがります。

「会うまでLINE交換は言いません」とRyo-taは必ず書き込みに書いていますが、それは

LINE交換しない理由

  • 一般女性に安心してもらうため
  • 他の失礼な男たちと差別化するため
  • 外部でやり取りしないとけない業者を避けるため

という一石三鳥の作戦なのです。

不安な男性
外部やり取りできないってサイトのサクラじゃない?

という不安を持つ人もいますが、大手サイトにサクラはいません。

一般人でポイント還元目的の女性ユーザーがいないわけではないですが、それも昔に比べたら全然減りました。

外部やり取りできないとサクラじゃないか?というのは、ガラケー時代だったらそうですが、今は違いますよ。

 

実際に出会い系であった女性たち

と、こんな感じで会ってるやり方は結局全部同じです。

アダルト掲示板に書き込んでの待ちです。これから会いましょうって感じで話が早いので、会うまでLINE交換とかはしていません。

一応、アダルト掲示板の女性の書き込みで本当の一般人ということもごくごくたまにありますが、それはよっぽど運がよかった時だけなので、やっぱり待ちの方がいいですよ。

たまにこう相手に迷惑かけなさそうな感じでこっそり写真撮れたら撮ったりしてますが、別にRyo-taはTwitter上でのオフパコ師を目指してるわけでもないので、ハメ撮りしたり毎回写真撮っておいたりはしてません。

なので微妙に古かったり載せるの少ないと思われるかもしれませんが。

ハメ撮りしたら肝心のセックス楽しめないですし、本当の一般素人女性をハメ撮りなんて警戒されてOKされるわけもないですし。

そもそもハメ撮りで出会いまくってるような偽の実績を作るなんて、援助募集の相手にちょっと持ち掛けて上乗せすれば簡単にできます。

そうやって実績捏造してノウハウの有料note売るとかもできるし費用はカンタンに回収できますが、そんなことはしてませんってことです。

有名オフパコ師にそういう人はいないと思いますが、いんちき出会い系紹介ブログはそんな感じでエロ画像作ったり、素人系AVを加工して画像作ったりしています。

韓国のAVとか使えば、バレずにそれっぽい画像作れますよ。

出会い系アフィサイトの作り方マニュアルみたいなので紹介されてるやり方ですし、そうやってる大手ブログとか自分も見つけてます。

 

本気で出会い系で一般女性とセックスしたい人へ

出会い系の大体の流れや待ちメインでやるといったことはわかったと思います。

やる気になれたなら、いよいよ出会い系にちゃんと登録してみてください。

具体的に登録すべきはこの3つ。

Ryo-taが使う出会い系

  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • ワクワクメール

それぞれ簡単に解説すると、

1番手はハッピーメール

マッチングアプリも含めて出会い系業界の最大手はハッピーメールです。会員数2700万人。

一般人と会える可能性としても、自分はやはりハッピーメールが一番高い印象です。

2番手はPCMAX

会員数はハピメよりかは少なくはなりますし、女性のプロフ閲覧だけでポイント使ったり、他の2つにくらべるとポイント的には厳しいのがPCMAX(通称ピシマ)

でも、昔から一貫してアダルト色もある雰囲気で続いてきているので、うまく会えた時にエロくていいセックスできる女性の可能性がもっとも高いのがPCMAXです。

ポイント消費が他より多いと言うことは、お金が厳しい男は敬遠してあまり使わないし、気にせずやれる男にとってはライバルが減って好都合ですよ。

他の男よりいかに有利な状況になるかという考え方は大事です。

プレミアムオプションという月額制の上位プランがあるんですが、これも便利なのは間違いないし使い方によってはお得になるので、できれば入っておきたいところです。

3番手はワクワクメール

ハッピーメールと同じ雰囲気で同じ頃から続いている出会い系を代表するサイトです。

近年、パパ活容認のような雰囲気も少しあり、そっち方面の女性に口コミで結構広まっています。

ということは、ご飯だけなのにお手当くださいってタイプも増えてきています。

とはいえ一般人とやりとりできているわけですし、全国の看板数ではハッピーメール以上だったりします。

当然、普通に登録した女性もいるので、ちゃんと網を貼っておいた方がいいのがワクワクメールです。

どれをメインに使うか?できれば3つは並行して

無料で1日1回は掲示板書き込みはどの出会い系もできます。

ポイントをしっかり買うのは1つ、後は少なめに買って日々細々と続けるくらいでいいので、網を貼ってしっかり継続することが大事です。

それぞれの出会い系の微妙な傾向の違いがあると言っても微々たるものですし、ハピメでヒットしないけど他で会えるのが続くなんてことも当たり前に起こります。

うまく行ったパターンを地道に別サイトでも繰り返すことが出会いを増やすのに大事なやり方ですし。

女性は1つのサイトだけで十分すぎるほど会えるので

引いてる女性
他のサイトでも募集しまくってて必死ですね…

みたいなこと言われる可能性は低いですから(たまにありますが)

そう言われたってお互い様なんだし気にすることはありません。

むしろ、お互い様ってことでじゃあ会いましょうようって流れになったことろもありますし。

それぞれのサイトの詳しい解説と登録のためのリンクは下記記事内からお願いします。

サイト別にやっておいた方がいい設定や使い方のコツも解説しています。

特に、援デリからのアプローチを減らすための「自分をプロフ検索に出さなくする」という設定をしておくのはマストです。

男性はログインするだけで援デリから足跡やメッセージが大量に来ます。一般女性からは来ることは奇跡以上にありません。

面倒だし惑わされるだけなので、まず男性は自分を女性側のプロフ検索に出さないように設定しないと平和に使うことができません。

PCMAXだけその設定が有料オプションプランになるので、思い切ってそれを使うか援デリ避けをしっかり覚えるかが必要になります。

ハッピーメールの東京都内の看板(池袋、渋谷、新宿)
ハッピーメールの口コミ評判の真実、ウェブとアプリの使い方やサクラ業者に引っかからない攻略法とは?

続きを見る

PCMAXトップ画面
PCMAXの評判や口コミと出会い系としての評価、初心者が会うまでのステップも完全ガイド!

続きを見る

ワクワクメールトップ画像
ワクワクメール口コミ評判の真実、20年目の評価とは?安全な出会いのための使い方やセフレ作りも解説!

続きを見る

 

具体的な攻略記事など

というわけで、大体どんな感じでRyo-taが出会い系を使って会ってるかはわかったと思いますが、それだけでOKというわけでもありません。

もっと知っておきたいこと

  • もっと具体的なプロフの作り方は?
  • 実際に会えた時のアダルト掲示板の募集文は?
  • 援デリからメール来させなくするために必要な設定は?
  • 援デリっぽいか判別するポイントは?
  • 出会い系で童貞を卒業するには?
  • 出会い系で処女と会うには?
  • 下着を買ったり痴漢プレイをしたり、特殊なプレイのやり方は?

などなど、まだ大量のネタがあり、このページだけでは紹介しきれません。

真実の優良出会い系サイト紹介所内の記事を全部合わせたら、本にして何冊分になるかわからないレベルです。

主要な記事をここで紹介しておくので、また時間を作っていろいろ見ておいてください。

謎のプロフィール
出会い系での男性のプロフィール作成の方針、女性を引き寄せる法則とは?

続きを見る

出会い系アダルト掲示板の書き方【例文あり】セフレ作りは待ち作戦で!

続きを見る

援デリの多そうな街
出会い系の援デリ業者に特徴的な場所指定パターン

続きを見る

クンニしたくなるお尻
出会い系でクンニしたいされたい!リアル体験談からのクンニ好き相手募集のコツと苦手克服方法

続きを見る

女性の股にOKサイン
出会い系で童貞を卒業する!捨てるための5つのステップと使うアプリとは?

続きを見る

清純そうな女性
出会い系で処女喪失の初体験セックスをいただくための真実の方法と体験談

続きを見る

ブラジャーとパンティ
下着を手渡し生脱ぎでゲットする方法!使用済みパンツは出会い系や掲示板で手に入れられる?

続きを見る

 

それでも出会い系を使うのが不安なあなたへ

ここまでいろいろ解説してきました。

Ryo-taは真実の優良出会い系サイト紹介所内のプロフィールページにも書いていますが、ビジネスでサイト運営をやっているのは隠していません。

でも、儲けたいだけではなく本当に出会ってきた自分のノウハウを知ってもらい、あなたに出会いを増やしてもらいたい気持ちでやっています。

他の稼ぎたいだけでブログ運営をしてる人と違い、本当に出会い系をしっかり使ってきたユーザーがガチで書いてる珍しいサイトです。

業者のことやデメリットも嘘なく書きすぎ、たまに「そこまで書かないで欲しい」と出会い系の運営側から言われることもありますし。

多くの出会い系紹介ブログとかは、その辺りをぼかして運営者のキャラ設定をし、エロ煽りで出会い系に登録させようとしていますが、Ryo-taは自分が報酬を貰うからには責任のある商品をおすすめしなければいけないとも考えています。

代理店が売った商品のサポートするくらいは普通の世の中だったら当たり前ですし。

そして出会い系運営側も、使うお客さんも、紹介した自分も、すべてにメリットのある正しいビジネスとしてのアフィリエイトをやりたいと考えています。

正しいビジネスとしてのアフィリエイトさえもアフィカス扱いするなら、あなたとはご縁はなくてかまいません。

会えないアプリをTwitterで紹介するよりエロ煽りでPCMAXを紹介するブログの方がマシですが、それだと勘違いしたやり方をしてお客さんが不幸になるし、出会い系運営側もちゃんと使ってもらえないお客さんに苦労することになるでしょう。

ここまで考えて出会い系紹介ブログをやっているのは、Ryo-ta以外日本にいないんじゃないかと感じるレベルです。

見てる人を出会い系に登録させて儲けたいだけならRyo-taだってエロ煽りすればいいし、出会えないアプリを勧めたっていいわけです。

Ryo-ta
TwitterでAV見てるだけのタイプのあなたを騙して会えないエロアプリに登録させるなんて簡単ですよ…

でもそれだけはやりたくない。もはや思想信条の理由です。

こんなに手の内をバラしまくり同業から恨まれることをやったとしても、Ryo-taはモテなかった自分に女性との縁をくれた出会い系業界には恩返しがしたい。

まあ危ない目にあったことも少なからずありますが…歌舞伎町をダッシュで逃げるとか。

そしてかつての自分と同じように悩んでいるあなたにも女性との出会いで喜んでもらいたいんです!

でも、その人の個性や地域次第でやり方はいろいろ変わります。

確実に出会えるテンプレ例文とかあるわけがないし、自分の頭でしっかり工夫して考えていけないと巧妙になる援デリに引っかかることもあるでしょう。

色々悩むことはあるはずです。

なので、このページを見てから真実の優良出会い系サイト紹介所の記事を読み、

Ryo-taがサポートする条件

  • あなたなりにしっかり考えてプロフを作る
  • あなたなりにしっかり考えて掲示板書き込み文を作ってみる
  • ちゃんとRyo-taのノウハウ通り試してみる
  • 年齢確認を登録後すぐに終わらせ、最低1000円は必ず課金する

以上の4点を出会い系に登録後にやってくれれば、あなたが出会い系でうまく会えるようにサポートすることをお約束します!

これすら面倒でできないようであれば、私にはどうしようもできません。

一応、どうしてもという人のために有料コンサルティングメニューも考えてありますが、Ryo-taがそれで稼ぎたいからではありません。

あなたがお金をかけずに自分なりの努力でまずやって欲しいという意味でハードル高くして「これは頼めないから自分でがんばろう」という気になってもらうためのメニューのようなものです。

それに、私にお金払ってでも教えてもらいたいというなら、それは出会い系のポイント購入に使ってください。

1万円出してもいいから個別コンサルして欲しいと言われても、それなら3つの出会い系で3000円ずつポイント買ってくださいとRyo-taは言うでしょう。

ちゃんと利用するユーザーを出会い系側に紹介できた方が、Ryo-taにとっても将来のメリットとなりますので。

なので、最低1000円の課金は条件とします。でもまあ、ポイント買うときは昔から3000円単位くらいで買ってました。

AVを月に何本か購入してたなら、その分を少し使うだけですよね?それでリアルセックスのチャンスができるんですよ?

でも、あなたが本当に課金したかなんてことはこちらは確認できません。

本当に課金したかは、あなたの良心にまかせます。

もしこの記事を読んでから出会い系に登録したなら、無料ポイントだけ試してやめるようなことは絶対にしないでください。

そういう考えの人がやっても、あなたの時間が無駄になるだけです。

甘い考えで奇跡のような美味しい出会いは絶対に起きません。

登録前にどうしても聞いておきたいことがあるとかなら、Ryo-taのTwitterアカウントにDMください。

あまりツイートはしてませんが、ちょくちょくいろんな人からDM来て質問に答えたりはしています。

記事中にある自分のツイートの埋め込みから自分のアカウントを見てください。

逃げも隠れもしませんよ。(気づかない可能性はあるので、返事ない場合はDM見ろとリプください)

ただし、自分で何も試しもしないうちから「教えてください!」みたいなこと言われても何も答えられません。

最近のメッセージのやり取りの傾向でもありますが、一言だけのメッセージにはイラっとしますし。

必要なことはもうすべて記事になっているので、読んでまずやってもらうしかないし、プロフや書き込みのアドバイスするにもタタキ台となるものはあなた自身で作るしかありませんよ。

でも、がんばって考えて行動した人は必ずサポートしますし、Ryo-taからアドバイスをもらった人は成功している人も多いです。

今までRyo-taがTwitterのDMでいろいろアドバイスしたり、記事の内容を実践して出会いに成功した人たちの喜びの声をスクショで載せておきます。

Ryo-taアドバイス成功者の声
Ryo-taのアドバイスで出会いに成功した人たちの声

 

もう一度載せます。

本当に会える出会い系を使ってセックスできる相手を見つけたいなら、下記の記事内から各出会い系サイトに登録してください。

ただし、課金もできないなら絶対に会えないのでやめておきましょう。

ハッピーメールの東京都内の看板(池袋、渋谷、新宿)
ハッピーメールの口コミ評判の真実、ウェブとアプリの使い方やサクラ業者に引っかからない攻略法とは?

続きを見る

PCMAXトップ画面
PCMAXの評判や口コミと出会い系としての評価、初心者が会うまでのステップも完全ガイド!

続きを見る

ワクワクメールトップ画像
ワクワクメール口コミ評判の真実、20年目の評価とは?安全な出会いのための使い方やセフレ作りも解説!

続きを見る

 

出会い系でセックス相手を見つけることはあなたにもできます

ここまでお付き合いありがとうございました。

そろそろまとめに入りたいと思いますが…

要はRyo-taが言いたかったことは、AVをTwitterで見てるだけであるなら

・ちゃんと会える出会い系でセックスしましょう

ってことになります。

でも、どちらも今までTwitterをメインにしたネット生活をしてきただけだと、知らないことや誤解も多くありそうなので、細かい説明をいろいろしてきました。

本当に読むの大変だったと思います。

出会い系での経験は必ずあなたの人生の経験となりますし、AV見てるくらいならやらない理由は絶対にありません。

 

リスクありますか?

出会い系は課金しないと正直無理だし、援デリが最近は結構乱暴になってきてるニュースも実はあります。

とはいえ、出会い系も無料でとりあえずは始められるし、援デリは利用しなければいいだけのこと。

その気になれば金銭的にまったくノーリスクで始められます。

それでもやらないとしたら、その理由なんなんですか?ってことなんですよ。

もちろん、今は病気で外出もできず、TwitterでAV見るのがささやかな楽しみだったという人もいるかもしれません。

それなら失礼なこと言ってしまいすみません。

でも、本当に会いたいならRyo-taのサイトをきっちり見ればほぼノーリスクと言っていい状態になります。

失敗してもせいぜい数千円。それの何がリスクなんですか?ソシャゲのガチャにはまるよりよっぽどいいでしょう。

自転車や自動車の運転してますか?その方がよっぽどリスク高いし事故った時の被害はでかいですよ?

聞きたいことあれば聞いていいってRyo-taは言ってます。

ここまでリスクは排除されてるのにやれないなんて…意味がわからないレベルです。

 

失敗しても人生を変えるレベルの経験になる

でも、100%成功するわけはないし、いくらがんばってもダメだったという可能性もあるでしょう。

しかしそれでも、自分に出会い系は合わなかったという貴重な経験ができるわけです。

じゃあもっと今の仕事をがんばるしかないとかリアルで彼女作ろうとか、人生前向きになるかもしれません。

つまり、失敗もすべて自分の経験。ダメだったから忘れるのではなく、ダメな経験も別の道に進むきっかけになるだけ。

プロ野球選手として活躍できなかったけども、コーチになったら名コーチになったってタイプの人も当然いますよね?

そういう人も、最初は選手を目指して本気でがんばったからこそ、本当に向いてる別の道に気がつくことができたんです。

今、TwitterでAVを見ることが日々の癒しの一時だったかもしれないあなたも、ノーリスクで一歩前に進むことで人生変わっていく可能性が広がるんです。

だから、ぜひ正しい出会い系での出会い探しに挑戦してください。

そうしてあなたの人生が変わっていけば、日本の将来がちょっとでもよくなるだろうって考えています。

あなたの決断を尊重します。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

(最後にもう一度目次、見直したい所をどうぞ)

目次

 

 

 

【スポンサーリンク】

執筆者: Ryo-ta