出会い系サイト・アプリで彼女・彼氏・セフレ・恋人探しをしよう!

真実の優良出会い系サイト紹介所

ネガティブな女性

出会い系ニュース、コラム

座間9遺体殺人事件についてのネットナンパ的見解

更新日:

2017年11月初旬、座間市で起きた自殺希望者を呼び寄せて殺し、遺体の損壊や遺棄した事件で世の中大変なことになっています!

それにより27歳の白石隆浩容疑者が逮捕、遺体はこの記事を書いてる時点で9人発見され、日本の犯罪史に残るレベルの大事件となりました。

その白石容疑者と被害者の接点となったのがTwitterです。

Ryo-taとしては、

Ryo-ta
Twitterか…やり方次第で確かにそういうこともできるよな(やるわけないけど)

という気持ちで見ていたのですが、この事件についてちょっと取材を受けたんですよ。

 

NHKからの取材?

某公共放送からこのサイトの問い合わせフォームから連絡をいただき、ネットナンパの人から見ると今回の事件はどう思うかなどの意見が欲しいとのことでした。

それで電話で少しやり取りし、もしかしたらちゃんと取材させてもらうかもみたいな感じでした。

でも、どうも先方の望む回答ではなかったみたいで、詳しい取材まではいたらなかったのです。

実際に自殺希望者とネットからアプローチして実際に会ったりするような人の話を聞きたかったみたいなので。
(そうそういないと思いますが…)

さすがにRyo-taはそこまでやっていません。

で、その回答がどこかのニュースで使われたりしたのかもよくわからないし、じゃあその時答えたこととかを、ここの記事にしておこうと思ったのです。

(その後、この事件についてクローズアップ現代で取り上げられ、ネットナンパ師の声も載ってましたが、それに使われたのかはよくわかりません、どうも自分が語ったこととは違うような気もするので)

 

自殺希望者と会うってできる?

まず、あんな感じでTwitterで自殺希望者を探して会うなんてことは、その事実を聞いてみれば「なるほど、Twitterなら簡単だな」とは思いました。

自殺希望者と言っても、本当にどうしようもないなら、Twitterで何か言う前に行動してしまってるでしょう。

Twitterで言うということは、やはり本気で今すぐというよりかは、誰かに話を聞いて欲しい、誰かと一緒にいたいという気持ちがあるかと思います。

それで、実際いろんなケースがあるので言い切ることはできませんが、出会い系なりSNSを使ってネット上で会うってことは、男女どちらかがちょっと弱ってることが多いのは事実です。

仕事で失敗した、誰かに怒られた、失恋した、トラブルに巻き込まれた、いろいろありますが、弱ってる時ほど誰かに話を聞いて欲しい気持ちになりますよね。

だから、知らない異性といきなり会うような大胆な行動になってしまう。

それの最も極端なパターンが、自殺希望者が共感してくれるような人に会いに行ってしまうという今回のケースです。

 

話を聞いてあげれば相手は安心する

普通のカウンセラーとかも、まずは相手に話させるってことをやりますね。

「傾聴」と言われるやり方です。

「傾聴」っていうのは実際のコミュニケーションでも大事で、とりあえず相手に話させてじっくり聞いてあげれば、それだけで話した相手は安心して心を開いてくれます。

話しただけで、ぶっちゃけ何も解決してなかったとしても、それでスッキリして大丈夫になったりします。

ナンパにおいてもこれは重要なテクニックと言えますよ。

出会い系で会う人も、まず何か弱ってるから「今日は思い切って会ってみよう」ということをしてしまい、そこでじっくり話を聞いてあげれば、後はもう親密になって…即エッチにつながったりするわけです。

実際、Ryo-taがよくやる掲示板に書き込んでの待ち作戦は、まず返事が来るとすれば、今日は何か凹むことがあったという人がほとんど。

だから、話を聞いてあげるだけでその後の展開が美味しいことに…なるんです。

プロフ検索から相手を探して手当たり次第メールする作戦は、こうはうまくいきませんよ。

掲示板に書き込んでの待ち作戦でやると、会えればその後の展開が楽って他の記事でも書いてるんですが、それは話を聞いてあげるだけでうまく行きやすいからって意味でもあります。

「今日はエッチな気分だったの〜?」とか聞くのはよくありません。

Ryo-taは弱ってる人狙いをしてるというわけではありませんが、結果的にそうなることが多いですよ。

とはいえ、死にたいほど弱ってる人には会ったことはありませんが…

 

自分は自殺志願者とは会いたくない

実際、死にたいほど心が病んでいたりすると、そういうのって人に移ります。

心の病気はすごく移りやすいのも本当なんですよ。

やっぱりこっちまで影響受けたくないし、それがセックスしたりしたらさらに深いことになります。

だから、もし自殺志願者が出会い系にいてアポが取れたとしても、恐らく自分は会いません。

カウンセラーをお勧めして関わらないようにするでしょう。

会ってしまってからなら、話は聞いてあげて、それから然るべき所に相談させて、後は関わらないようにするしかありません。

オカルト的な見方(結構そういうのも好き)をしても、運気の悪い人やネガティブな人と付き合うと、影響を受けてしうものです。特にセックスすると。

なので自分は自殺を考える相手なんて会いたくないし関わりたくないのですが、それでもそこを狙って襲って殺しまでする今回の事件は、もう信じられないレベルのゲスさなわけですよ。

 

Twitterだから起きること?

今回の事件は、Twitterだからこそ起きたものと感じます。

出会い系に援助目的の人が多いのは事実なんですが、普通の人も当然いますし、死にたいという人までは見かけたことがありません。

形はどうあれ異性と出会いたいと出会い系に登録するのは、生きることにつながる生命力のある人がやりそうなことです。

援助でも会わなければいけないって人は、何をやってでもお金を稼いで生きたいからそうするんですし。(方法としては間違ってますが)

今回の事件は異性に会いに行ったわけですが、実際は共感してくれる人なら異性でも同性でもいいって感じだったのではないでしょうか?

だから、男の方から見ると悪用できてしまうんですが。

自殺志願者狙いなんてのは出会い系ではまずできません。

やめて欲しいと思ってますが、援助とかパパ活だって生きるための行動だからです。

オープンだけどもパーソナルな雰囲気もしてしまうTwitterだから、そういうネガティブ発言もできてしまうし、そこをつけ込めば今回のような事件になります。

Facebookだったらリアル知り合いもいるだろうからそういう発言はそもそもしないだろうし、しても誰かに止められるでしょう。

インスタもありえない雰囲気ですよね。

やはりTwitter独特の雰囲気のおかげです。

サブアカ(裏垢)でも作ってしまえば、それはリアルの知人がいない言いたい放題のパーソナルなものになります。

しかしそれは全世界にオープンに発信されていて、悪意のある人に目をつけられる可能性がある。

Twitterが悪いというわけではなく、いいところも当然あるんですが、使い方次第でこうなる可能性は一番高かったのです。

 

SNSや出会い系に規制は必要か?

こういう事件が起きると、ネット関係に馴染みの少ない世代からは、規制がどうとかいう話が出るのは当然です。

悪い面をみてしまえば、ネットの出会いをなんとかしろって気になりますが、ネットにはいいことだって沢山あります。

出会い系でエロい相手が見つけられるとかそういう話だけでなく、真面目にネットのおかげでよかったことって沢山ありますよね。

Twitterだって、災害で逃げ遅れた人の発見につながり、命を拾った人だっています。

今回の事件のニュースをいろいろ見ても、Ryo-taは明らかにこの犯人が異常なだけと感じてました。

なので、自分に取材の話が来るなんて、全然思ってなかったんですよ。

取材してきた人には、メールの返事や電話で「犯人が異常なだけで、SNSやネット上の出会いが悪いものという印象にならないように報道してほしい」と伝えました。

実際どうなったかはわかりませんが、ネットが悪いと言ったってどうにもならないし、使う側の意識をしっかりさせるしかないのが事実だと思います。

そもそも、自殺したい人がそこまで増える社会情勢が問題とか、SNSの使い方の教育をしっかりするべきとか、いろんな見方があります。

出会い系サイトの紹介してるここで真面目に語ってもどうにかなるものではありませんが…

ともかく、ネットナンパ的に今回の事件を考えるとするなら、

・確かに弱ってる人には会いやすいです、そういう人は話をよく聞いてあげましょう
・そしてスッキリしてもらったら、後は仲良くなりやすいですよ
・ただし、悪用厳禁!

という事実がわかります。

当たり前の事実でしかないんですが、悪用しようと思えばできてしまう人間の性質です。

今回はそれを悪用する頭のおかしい人が現れてしまったのが残念過ぎるのです。

 

どうすればそんな悪人が出ないようにできるか?

日本全体の自殺者数を減らしていく努力を、みんなで考えてやっていくしかないでしょう。

安易にネット規制をしたりするのはほぼ無意味なので、どうすれば社会の雰囲気を変えられるかを考えるべきです。

政治や教育や経済が関係することなので、ここでは手に負えない話になりますが。

くれぐれも、本気で悩んでいるならそれを誰かに話すことはすごく大事。

しかしそれはTwitterではなく、恥ずかしくないからカウンセラーや友達とかに相談して欲しいなと思います。

「話す=離す」という考え方もありますよね。

話せばネガティブな感情が離れて気が変わることも多いんです。

悪意のある人も絶対にいるのが世の中、そういう人を生みやすいのがネットの社会。

だから、話す時はリアルで身近な人に話して欲しいですね。

ともかく自殺ダメ!絶対!

生き残る気力ができたら、今度は出会い系でいい相手が見つかるかもしれないし、人生を変えるきっかけになるかもしれないのだから!

この記事をもう一度目次から見なおす!

Ryo-taのサポート

Ryo-taは出会い系サイトを利用する時のあなたの疑問に、直接答える活動をしています!

ツイッターでのDM、Facebookのメッセージ、LINEなどで対応するので、ぜひどれかで友達になってくれれば質問にお答えします。

ただし、プロフィールページの下部にある部分をよく読んでからお願いします!

優良出会い系、2019年5月に使うならここ!

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

累計登録者数2000万人という日本最大級の出会い系がハッピーメール。
ニュースになったり映画になったり、いろんな意味で知名度が高いですね。
Ryo-taのハッピーメールの評価を見る!

Ryo-taの一言 アダルト系、ピュア系とも長年いい出会いをしてきた老舗サイト。まずここを使わずにはネットの出会いは始まりません。

PCMAX

PCMAXバナー

創設15年以上、参加者1,200万人超え。近年も常にユーザーを伸ばし続ける出会い系の定番サイトです。
Ryo-taのPCMAXの評価を見る!

Ryo-taの一言 他より少しアダルト色のあるサイト、裏プロフや100の質問などで出会いの幅が広がります。ハッピー、ワクワクと並んで出会い系御三家の一つとされるのがPCMAXです。

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

開設2001年、マッチング実績1000万を突破の老舗出会い系。時代に応じて新機能を取り入れた、信頼と実績のサイトです。
Ryo-taのワクワクメールの評価を見る!

Ryo-taの一言 女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール。掲示板のアクティブ具合はハッピーメール以上!常にハッピーメールのライバル的存在でした。こちらも絶対に外せない出会い系です。

イククル

イククルバナー

会員数1300万人の老舗出会い系。定番として生き残っています。
Ryo-taのイククルの評価を見る!

Ryo-taの一言 長年使って来たイククルですが、TOP3に比べるとちょっとユーザーの活発さも減って来ていて、掲示板の流れるスピードもゆっくり目です。でも、ポイント倍キャンペーンを常に行っていて、リーズナブルに使えます。サブとして使う分には十分なので、ぜひ押さえておきたいサイトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2009年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 詳しいプロフィールはこちら

必見!人気記事

ハッピーメールとワクワクメールの渋谷109前の看板 1

ここ「真実の優良出会い系サイト紹介所」では、出会い系サイトやマッチングアプリをいくつか紹介していますが、実際どれがいいのか悩みますよね。 不安な男性いろんな比較サイトでアレコレ言われてるけど、本当のお ...

出会い系サイトで会いたい雰囲気 2

出会い系の達人、Ryo-taです。 Ryo-taあなたが出会い系でしたい出会いってセックスできる出会い、そしてセフレに発展させることですよね? 男の行動はほぼ性欲によるものであるのは…否定できない事実 ...

援デリがいそうな街 3

出会い系サイトやアプリにおいて、業者と言えば援デリ業者のこと。 出会い系が誕生してきた頃から使い続けるRyo-taも過去には嫌な思いをしたことがありました。 プロ意識もないデリヘルのようなもので、セッ ...

中高年向け出会い系イメージ 4

ネットで異性と会う方法はいくつかありますが、アラフォー以上になって中高年と言われる年代になってくると、ネットの出会いをやってみても自分と合う年代の人はいるだろうか?と迷う場合があるかもしれません。 中 ...

ママにあやされる子供 5

ママ活という言葉がかなり広まってきていますが、ママ活を知った若い男性は「やりたい!」と思ったけども「ママが見つからない、ママ活できない!」という悩みを持ってるはずです。 2018年11月5日には、Tw ...

援デリの多そうな街 6

目次1 男だったら素人と会いたい!2 援デリ業者が指定する場所のパターンとは?3 どうすれば一般人か援デリか判別できる?4 自宅に来てもいいよ!5 ビジネスホテルに来て!6 車に乗ってくれるなら、ほぼ ...

出会い系サイトが誕生した 7

出会い系の達人、Ryo-taです。 長年出会い系を使い、いろんな女性と会ってきました。 過去には出会い系のお約束である、割り切りお付き合いも… ですが、今はもうまったくしていません。やはりお金が絡んだ ...

チャットしてるひとのイメージ 8

ネットナンパができるサイトとして、2ショットチャットというものがあります。 携帯の出会い系サイトが流行る以前(20世紀)からインターネット上にあり、Ryo-taも出会い系という言葉が普及する前からやっ ...

アダルトSNSのsexiの画面 9

アダルトSNSという言葉を聞いたことがあなたもあるかもしれません。 SNSは日本ではmixiをきっかけに流行しはじめ、facebook、Twitterなども普及してきました。 いろんな人と繋がりが持て ...

妊婦 10

母乳を飲みたい…そう思う大人の男、少なくないですよね。 男性の24%は母乳を飲みたいと思っているという調査データもあるそうです。 母乳が出る時期は限られるし、実際に飲むチャンスはそうそうありません。 ...

縛られるM女性 11

SMパートナーと出会いたい… という思いをあなたは持っていたんじゃないですか? ・ドMな女性を見つけて言葉責めしたい ・大人のオモチャでイカせまくりたい ・目隠しや縛りをさせて楽しみたい などなど、心 ...

ゲイのカップル 12

ゲイや男同士でも出会える出会い系サイトや出会い系マッチングアプリがあります それは… 実はこのサイトで紹介している老舗出会い系サイトは、全てゲイ向け、同性愛向けの掲示板も用意されています。 Ryo-t ...

童貞が好きそうな女性 13

童貞…捨てたいですか? 出会い系でいい女の子と出会って、セックスの気持ち良さを知りたいですか? もちろんそれは可能です。 ですが…適当にやっていたら、絶対に後悔する結果が待っています! ネットナンパを ...

14

痴漢されたい、されてみたい、してほしい…という女性は現実にいるんでしょうか? 実際の痴漢は犯罪であり、本当に痴漢する男は社会的に抹殺されて欲しいとRyo-taは思っています。 出会い系でいろんな出会い ...

清純そうな女性 15

処女とセックスしたい… と、考えている男性は多いです。 それは自然なことだし、元気があってよろしいことかと思います(笑) ネットでの出会いを20年以上もやってきたRyo-taなので、今まで処女と出会っ ...

-出会い系ニュース、コラム
-,

Copyright© 真実の優良出会い系サイト紹介所 , 2019 All Rights Reserved.