ハッピーメール課金を考えている人

ハッピーメール

ハッピーメールの料金と課金方法!男性の無料ポイントと損しない使い方とは?

Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 Ryo-taのプロフィール 何か質問や相談はRyo-taのTwitterで。facebookLinkedinビジネスプロフィール

ハッピーメールを使おうと思った時、男性の悩みのタネは料金ですよね。

有料なのは仕方ないと思っていても、料金システムは何にどれだけかかるのかもしっかり理解して、課金するなら少しでもお得にポイントを購入して使いたいものです。

便利に使うためにいろいろな決済方法が使えますが、中にはちょっと損してしまう課金方法もあるんですよ。

無料でもらえるポイントもありますし、できるだけお得に使うテクもあります。

ハッピーメールがオープンしたての時から使っているRyo-taだからこその利用料金の節約のコツもありますが、逆に出会いのためにはケチってはいけない部分もあります。

Ryo-ta
どの課金方法でポイント購入すれば一番お得にハッピーメールの料金を節約でき、女性と出会える可能性が高くなるのか?きっちり覚えていってください!

(課金が必要なのは男性なので、男性向けメインに解説していきます。)

この記事は

この記事を読むべき人

・ハッピーメールの利用料金と課金方法をしっかり確認しておきたい男性

・少しでもハッピーメールの料金をお得にして無料で使える部分を知りたい男性

に役立つでしょう!

 

目次

ハッピーメールの男性利用料金一覧、消費ポイントの全て

まず、ハッピーメールの料金を把握するため、ポイント消費について見ていきましょう。

ポイントは1P10円相当で先払いになります。

多くの人は3000円程度のポイント(300P)を購入していると思います。

そしてメールしたりすると少しずつ減っていくというイメージですね。

何にどれだけ使うか、無料で使える場面はどこになるのか、しっかり計画を立てて使えるように解説します。

まだハッピーメール自体のことをよくわかってなかったら、ハッピーメールの口コミ評価の記事も読んでおいてくださいね。

 

ハッピーメールの主要な行動での消費ポイント

まず、「ハッピーメール」で最低限覚えておくべき「料金」だけを抜き出しておきます。

この後全部を細かく解説していますが、覚えるのが面倒な人はここだけでも覚えてください。

無料の部分も含めて解説します。

ハッピーメールの主要料金
利用コンテンツ 行動 料金(消費ポイント)
メール 送信 50円(5P)
登録1週間以内の人に送信 70円(7P)
マナー返信 0円
メール添付画像閲覧 20円(2P)
掲示板 掲示板投稿 50円(5P)1ジャンル1日1回は無料
掲示板閲覧 10円(1P)
プロフィール プロフ閲覧 0円
プロフ画像2枚目以降表示 20円(2P)
日記 閲覧、投稿、コメント 0円

料金全体の中から、よく使う部分は上記の表のようになります。

特に忘れてはいけないポイントは、

ハッピーメールの最重要消費ポイント

  • メール1通送信50円(5P)
  • 掲示板閲覧10円(1P)
  • 掲示板投稿50円(5P)
  • プロフ画像2枚目以降20円(2P)

となります。

Ryo-taがポイント減らす場面はほぼこれしかありません。

日記は無料で使えるコンテンツなので、やれたらやっておくということで入れてます。

他の料金について細かくこの後も解説していますが、実際音声関連とか「いいね」や「タイプ」は使わなくてOKなので、少なくともここ重要ポイントだけは頭に入れておきましょう。

 

掲示板関連の消費ポイント

掲示板投稿の消費ポイント
掲示板投稿関連のアクション 消費ポイント
掲示板投稿 5P(1ジャンル1日1回は無料)
掲示板投稿に音声添付 3P
掲示板に画像添付 無料

掲示板に投稿関連は上の表のようになっています。

掲示板に音声添付は、実際使ったことはありません。

画像添付もプロフ画像を設定していれば、投稿時にはしなくていいかなって感じです。

Ryo-taは「掲示板投稿」はとてもよくしています。待ち作戦がメインなので。

今すぐ会いたい、にちょくちょく書き直しをするので、ポイント消費のメインは掲示板投稿の5Pになりますね。

やたらに女性の掲示板を見たり、プロフからメールしまくるよりかは、投稿メインの方が消費ポイントも少なく、うまく会えた時に美味しい流れになりやすいやり方なんです。

掲示板投稿が5P、料金としては1回50円というのも、しょうがないですね。

 

メッセージ、メール関連の消費ポイント

メール関連の消費ポイント
メッセージ受信・閲覧関係のアクション 消費ポイント
メッセージ送信 5P
登録1週間以内の人にメッセージ送信 7P
画像/動画添付 3P
スタンプ送信 5P
マナー返信 無料

メッセージ関連は上記のようになっています。

男性の利用のメインとなるのはメッセージ送信5Pですね。

ワクワクメールやPCMAXと昔からずっと横並びで20年近く変わっていないのが、メッセージ送信5ポイントという基準です。

でも、近年ハッピーメールだけは登録したての人にメッセージをするのが7ポイントと少し値上げしました。

新しい人を狙って男のメールが殺到するのを緩和させようという意図があったようですが…まあサイトの方針なんで仕方ないです。

手当たり次第はやめましょう。

画像動画添付というのもRyo-taはほとんど使いません。

たまに待ち合わせの時間直前に、細かい場所を指定するのにグーグルマップのスクショを送ったりするくらいです。

スタンプもハピメ内ではまず使わないし。

ハピモン(ハッピーメールの猿っぽいキャラ)と謎の人間ぽいキャラのスタンプが使えますが、LINEのようにいろいろ好みの物を使えるわけでもないし、スタンプだけで5Pはキツいです。

1Pだったらスタンプも使おうかなとは思うくらいですが…そもそもスタンンプの存在を知らないかもしれません。

メッセージ記入欄左下の十字を押すとメニューが開き、その中にスタンプはあるので興味あればみてください。

マナー返信は、送信ポイントのかからない定型文を送る機能です。

もう話したくない性格の悪い人とか業者っぽい人にお断りをするのによく使いますね。

ポイント節約にもなるので、スタンプよりかはマナー返信の方が有効です。

ハッピーメールのスタンプとマナー返信の場所ハッピーメールのスタンプとマナー返信のある場所

 

画像・動画など閲覧関係の消費ポイント

画像・動画などの消費ポイント
画像・動画などのアクション 消費ポイント
プロフィール閲覧(メイン画像も含む) 無料
プロフィール画像2枚目以降閲覧 2P
プロフィール動画閲覧 5P
メール添付画像閲覧 2P
メール添付動画閲覧 5P
フォトアルバム 1P
ムービーアルバム 3P
日記閲覧 無料
日記画像/動画閲覧 無料

閲覧関係のポイントをまとめました。

ハッピーメールは閲覧関係でワクワクメールやPCAMXと少し違いがあり、お得な部分もあります。

プロフィール閲覧自体は無料、そしてプロフ画像閲覧も1枚目のメイン画像は無料で見ることができます。

1枚目無料というのがハッピーメールの特徴ですね。

画像が2枚以上登録されていると、2枚目以降を見るのに2ポイントかかるってことですね。

画像関係でポイントがかかるとすると、メール添付画像も2ポイント。

プロフやメールに動画があると5ポイントとなります。

女性がプロフ自体には写真を登録せず、メールのやり取り内で添付ファイルのように写真を送ってくることがあります。

そういう時はしょうがないので2ポイントかけて開く必要がありますよ。

フォトアルバム、ムービーアルバムまで使ってプロフを作ってる人はほぼいないので、あまり関係ないでしょう。

日記関連は無料で使える部分なので、うまくお楽しみに使ったり、出会いのきっかけとして使っていきたい機能です。

 

アプローチ関連の消費ポイント

アプローチ関連の消費ポイント
アプローチのアクション 消費ポイント
タイプ送信 2P
タイプ送信者のプロフ閲覧 無料
いいね!送信 1P
いいね!送信者のプロフ閲覧 無料
足あと経由のプロフ閲覧 無料

アプローチとしては「いいね」と「タイプ」がありますが、これは正直どちらもあまり使わない機能です。

「いいね」はプロフィール全体がいいという意味、「タイプ」はプロフィール画像がいい、という違いがありますが、あまりのその違いは理解されていない感じです。

(2021年12月22日14時より「タイプ」がプロフ画像なしでもできるようになったので、正直いいねとの違いがますますわからなくなりました)

男性は業者女性からこのアプローチがいっぱい来てしまって面倒ですし、一般女性がいてもいいねとかより普通にメッセージを送った方がうまくいきやすいです。

いいねとタイプはこちらの記事も参考にしてください。

ハッピーメールのいいねに意味はなし!業者っぽい人には気をつけて!

続きを見る

ハッピーメールタイプ機能について解説バナー
ハッピーメールでタイプされた相手は業者?使いこなしのポイントをキッチリ覚える!

続きを見る

足あとは掲示板書き込みをした後に付いた足あとにメッセージするような使い方をします。

ログインするだけでプロフィールから男性についた足あとはほぼ業者なので無視します。

この辺りは、要はプロフ閲覧だから無料ってことになりますね。

PCMAXだったらプロフ閲覧に1ポイントかかってしまうし、それに比べたらハッピーメールはリーズナブルとも言えますよ。

 

音声や転送電話の消費ポイント

音声関連の消費ポイント
音声のアクション 消費ポイント
音声プロフィール再生 3P
掲示板/メールの音声再生 3P
音声送信/返信 3P
転送電話受信、発信(15秒) 3P
ボイスチャット 3P

音声関連はどれも3ポイントですね。

ただ、これもあまり使わない機能ですし、音声プロフィールまで入れている人はほとんどいません。

待ち合わせの時、微妙に場所がわからない時とかは転送電話を使うこともありましたけどね。

ボイスチャットは女性側は還元ポイントを貯めたい人が多いのか、無駄話であまり男性にとってはどうにもならないことが多く、あまり使わなかった機能です。

いわゆるキャッシュバッカーというか、ハッピーメールで副業するタイプの女性が使うような機能なので、男性はスルーでもいいでしょう。

 

主要な出会い系同士での料金比較

ここでハッピーメールとそれ以外のRyo-taがおすすめする出会い系(ワクワクメール、PCMAX)とで主要料金の比較をしておきます。

誕生したのも同じ頃で同じように使えてきたこの3つですが、どう違いがあるかというと…

各出会い系の主要料金
利用コンテンツ 行動 料金(消費ポイント、1P10円相当)
ハッピーメール ワクワクメール PCMAX
メール 送信 5P(新規会員に送信は7P) 5P 5P
マナー返信 0P 0P 0P
掲示板 掲示板投稿 5P 5P 5P
掲示板閲覧 1P 1P 1P
プロフィール プロフ閲覧 0P 0P 1P
プロフ画像閲覧 2P(1枚目無料) 2P 3P
日記 閲覧、投稿 0P 0P 0P

上記の表のようになります。

注目すべきちょっと高い部分は薄い赤、お得な部分は薄い青で色をつけてあります。

ワクワクメールを基準と考えて、ハピメは新規会員にメッセージ送信がちょっと高い。

会員数が多いからそうしないと新規の人が大変だからです。

ハピメはプロフ画像の1枚目は無料というのがお得なポイントです。2枚目以降を見る時だけ料金がかかります。

PCMAXはプロフ閲覧、画像閲覧が少し高いのがちょっとなという部分ですが、この程度で男が敬遠して人数減るならむしろチャンスと考えた方がいいでしょう。

絶対に会えないサクラのみのサイトとかは、メール1回200円相当以上だったりするので、ちゃんと会えてこのお値段はどこもリーズナブルな方です。

比較すべきはこの3つで十分です。

他のサイトの記事ではYYCと比較してたりしますが、YYCなんて使わなくていいくらい今は会いにくいというか、この3つよりも劣るので…信じないようにしましょう。

 

女性の課金はコイン、料金はどれくらい?

この記事を読み込む女性もそんなにいないでしょうが、女性も少し課金する場合もあるので、その説明もします。

ハッピーメールで女性の場合は課金することで「コイン」というポイントを購入できます。

コインの購入方法は男性とまったく同じ方法なので、男性の課金方法を見てください。

コインの消費は下の表のようになります。

女性のコイン関連の消費ポイント
コインを使うアクション 消費コイン
女の子掲示板の閲覧 1C
同性愛掲示板の閲覧 1C
女の子同士掲示板の閲覧 1C
アダルト投稿画像の閲覧 3C
アダルト投稿動画の閲覧 5C

女性同士の出会いをしようと思うと、それは男性のようにコインを使うという感じになります。

アダルト画像は興味があればって感じですね。

男性とのやり取りや出会いをする上では、女性はハッピーメールを完全無料で使うことができます。

でも、課金することで女性同士の秘密のやり取りもできるので、お友達探しや同性愛の人にも使えるってことになりますね。

 

ハッピーメールアプリでの課金はしてはいけない

ハッピーメールのポイントを購入するための「課金」方法について解説していきますが、アプリ版のハッピーメールで課金は考えないでください。

スマホの時代となりハッピーメールもアプリから利用できるようになりました。

出会い系アプリとしてハッピーメールを選んだこと自体は正解ですが、アプリはWeb版に比べてデメリットが多く、出会いの可能性も減らすしポイント課金システム的にも不利なんです。

登録はまずWeb版でして、そちらに慣れるべき。

でも既にアプリで使い始めた人もいるでしょうし、アプリが不利な理由を確認して、なるべくWeb版利用を考えてください。

 

ハピメのアプリ版課金がおすすめできない理由

まず、ハピメアプリ版がおすすめできない理由はいくつかあります。

ハピメアプリ版のデメリット

  • プロフィールで設定できない項目がある
  • 日記、アダルト投稿、ゲーム、コンテストなどないコンテンツがある
  • 課金時のボーナスポイントが少ない
  • Android版は「その他掲示板」がない

その他掲示板とはアダルト掲示板のことですね。Android版では確実に美味しい出会いのチャンスを逃します。

男性のハッピーメールを利用する目的は、ほぼアダルト出会いでセックスしたいということになるでしょうし。

料金システム的な意味では、やはり課金時のボーナスポイントが少ないというのが最大のデメリットです。

これはAppleやGoogleを通してアプリを配布する以上手数料取られるし仕方ないことで、アダルトコンテンツが減っているのも配布する上での理由です。

しょうがないとはいえ、これらのデメリットはWeb版にするだけでなくなります。

損をせずに利用料金を課金していきたいなら、アプリ版は使うべき所以外では使わないと決めてください。

 

アプリ版のポイント購入の仕方(iPhone、 Android)

とはいえアプリが楽に使えるのも事実です。

少額サッと課金してメッセージのやり取りを途切らせないなどしたい時もあるので、やり方自体は覚えておきましょう。

ハピメアプリ版のポイント購入の仕方は、マイページ右上あたりの黄色い「ポイント購入」からやっていきます。

iPhoneの画面で説明しますが、Andoridも基本的には同じです。

ハッピーメールiPhoneアプリ版ポイント購入の場所マイページ右上からポイント購入を始める

 

そして次に料金プランを選びます。

ポイント購入のためのセット料金ということで、月額制マッチングアプリのように有料会員何ヶ月分とかではないので間違えないようにしてください。

大量に買っても使いまくればすぐなくなりますよ。

有料会員、無料会員というような区別もありません。ポイントを持っていれば使える機能が増えるというだけです。

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の料金比較
  iPhoneアプリ版 Androidアプリ版 WEB版クレカ払い
  金額 ポイント 金額 ポイント ポイント(金額はAndroidと同じ場合)
スモールプラン 610円 61P 500円 50P 50P
ライトプラン 980円 100P 1,000円 100P 100P
レギュラープラン 2,080円 218P 2,000円 210P 210P
スタンダードプラン 3,060円 326P 3,000円 320P 370P
シルバープラン 5,020円 552P 5,000円 550P 650P
ゴールドプラン 10,000円 1,170P 10,000円 1,150P 1,400p

アプリ版の場合、ゴールド、シルバー、スタンダード、レギュラー、ライト、スモールの6プランとなっていますね。

iPhoneとAndroidでも微妙に料金が違いますが、上記のウェブ版クレカ払いとの比較でわかるように、どうしてもお得度は下がります。

どれがオススメかで言えば、バランスのいいスタンダード辺りが使いやすいとは思います。

でも、余裕があればゴールドの方がお得ポイントは多いし(しかWeb版より損)高い方がいいでしょう。

どうしても少し足りないとかなら、スモールも使う価値はあります。

毎日掲示板書き込みを地道にし、やり取りできる相手が見つかった時だけスモールで課金、そういうやり方もありですね。

アポのために出発したらアプリ版でメッセージのやり取りのみを使い、途中でポイント足りなくなった時に1000円以下で追加するならWeb版に比べて損ということはありません。

Ryo-taも少額課金で細々と地道にやっていた時期もありました。

そして実際の決済は、Apple ID経由(iPhone)か、Google Play経由(Android)の支払いになります。

 

ハッピーメール課金がバレないやり方はアプリ経由

アプリ版でクレジットカードをするということは、実際はApple IDやGoogle Playに登録したクレジットカードで払うということです。

ハッピーメール側にクレジットカード情報を送るわけではありません。

なので、クレジットカードの明細としては、ハッピーメール関連(HMとかテレコムクレジットとか)ではなく、iTunesストアなどになります。

出会い系アプリに課金がバレるとまずいとしても、まだiTunesストアならゲーム課金とか言って言い逃れできるかもしれません。

そうした使い道はありますね。

次に説明するようにプリペイドカードでチャージしてアプリ経由のポイント購入も、バレないという意味ではおすすめになります。

 

App Store & iTunesギフトカードやGoogle Playカードでチャージ

Apple IDやGoogle Playのアカウントに、コンビニで売っているApp Store & iTunesギフトカード やGoogle Playカードでチャージすることでアプリの決済に使えます。

クレジットカードを持っていなくても、この方法でハッピーメールのアプリ課金はできることになりますね。

ただ、どうせカードを買ってくるのであれば、Web版でコンビニで買える電子マネー系の決済をした方がお得です。

もらい物のiTunesカードが余っているから使い切りたいとか、そういう明確な理由がない限り、これも損の多い方法なのでオススメはできません。

 

アプリ版課金のまとめ

ハッピーメールのアプリはそもそも機能も少なく、課金するにもおまけ分のポイントがWebより不利であり、あまりいいところはありません。

よっぽどの理由がない限り、ふだん使いもWebがいいし、ポイント購入時もWeb版がいいでしょう。

でも、アプリでいいところがあるとするなら、iTunesカードやGoogle Playカードでチャージ金額から使えるというところです。

もちろんそれも損はしてますが、余り物で使い道がなかったりするならいいと思います。

使うべき時にだけ使うというのを徹底していきましょう!

 

3,000万人の会員数は出会い系で日本最大

今すぐハッピーメール(18禁)で出会いを見つける

※無料登録で1200円分のポイント付き

ハッピーメールWeb版のポイント課金方法は?

ハッピーメール利用のメインはやはりスマホWeb版となるはずなので、その「課金方法」について解説していきます。

特にポイント料金の支払いについては、アプリより有利ですし。

そして、決済方法もいろいろと選ぶことができます。

以前はペイパル払いというのがありましたが、2022年の今はなくなってます。

決済方法によってサービスポイントが違ったりするので複雑ではありますが、あなたに合ったものを選んでください。

 

ハッピーメールWeb版の課金方法は?

まず、ハッピーメール Web版の課金方法をまとめておきます。

細かくそれぞれの方法については後で解説していきますが、ざっと全部リストアップすると…

ハッピーメールWeb版課金方法一覧

  • クレジットカード
  • あと払いPaidy
  • 銀行振込、ゆうちょ振込
  • コンビニ払い
  • 電子マネー
  • Yahoo!ウォレット
  • メールカード

ということになります。

 

クレジットカード決済がおすすめの課金方法

ハッピーメールの一番おすすめの課金方法は、ポイント追加のすばやさと便利さで、クレジットカードです。

クレジットカード決済のポイントレートを見てみましょう。

クレジットカード課金のハッピーメールポイント購入レート
金額 追加ポイント
500円 50P
1000円 100P
2000円 210P
3000円 370P
5000円 650P
10000円 1400P
20000円 2800P
30000円 4200P

ポイントに課金する時迷うのは、ボーナスの割合は高くしたいけど、でも一度に大金使いすぎたくないという気持ちで迷うんじゃないかと思います。

Ryo-taはそうでした。

ハッピーメールの倍率の上がり方具合を考えると、1万円以上で1.4倍になります。

ということは1万円で買うのが一番効率いいんじゃないでしょうか?

よく3000円単位で買ったりはするんですが、出せる時は1万円でやるのが、おまけの倍率が1.4倍とお得になります。

1万円以上買っても倍率は上がりません。

ぜひ、余裕があれば1万円単位で課金するのが効率はいいって覚えておいてください。

基本は一括払いのみですが、後からクレカ会社との調整でリボ払いとかにはなります。

ハッピーメールのクレジット決済のメリットがあるとすれば、ポイント追加の早さです。

Ryo-taのやり方(掲示板に書き込んでの待ちで即アポ)の場合、LINE交換とかはせずに会うまでやったほうがいいので、少額をクレジット決済ということもちょくちょくやってます。

ポイント追加が素早いクレジット決済はやはり一番便利なので、できるだけ使うことをオススメします。

明細には「Cチェック」「TELECOM」「AXES」など決済会社の表記が入ります。

使うカードなどによって決済会社は変わるようですが、ネット上のクレジット決済では他でも使われる会社です。

今までクレジット決済でトラブルや不正使用などは起きたことがありませんので、出会い系でクレジット使うことの安全性が心配ということは考える必要はありません。

20年使っていても不正使用などは当然ありませんでしたし、安全ですよ。

 

クレカの明細バレしたくない!個人情報を明かさずハピメのポイント購入する方法

ちょっとここで豆知識というか、ハピメの課金システムをうまく使った「怪しい決済会社を明細に出さずにクレカで課金する方法」を解説しておきます。

実はこれはPCMAXのサイト内で解説されていたやり方ですが、ハピメでも通用するので。

そのやり方は、

クレカでnanacoにチャージし、そのnanacoで電子マネーを買う。

ということになります。

明細バレしないクレカでのハピメポイントの購入方法

  1. クレジットカードでPCからnanacoにチャージ
  2. お店で残高確認(店頭で残高確認しないとPCからチャージしたポイントは使えない)
  3. nanacoで電子マネー購入

という流れです。

クレジットの明細的にはnanacoチャージだけになるってことですね。

税金の支払いを少しでもお得にするため、nanaco経由でセブンイレブンで払っているという人もいます。

そのためのクレカであるセブンカードプラスをメインに使ってる人もいるでしょう。

nanacoは交通系電子マネーへのチャージはできませんが、プリペイドの電子マネーを買うのはnanacoポイントが貯まらないだけで、買うこと自体はできます

ポイント還元に全力を尽くす人は、nanacoを使いこなすことはやってるでしょうし、この作戦が使えると嬉しい人もいるんじゃないかと思いますよ。

明細が決済会社になるかnanacoチャージになるかの違いですが、チャージの方が日常の使用に思わせられますね。

 

あと払いPaidy

ハッピーメールでは初のあと払いの決済として、Paidyというサービスが2019年2月より使えるようになりました。

Paidy自体は既に多くのネット上の決済にも使われている外部サービスです。

Paidyのメリット

  • メールアドレスと携帯電話番号で利用可能
  • 事前登録・クレジットカード必要なし
  • 支払いは翌月まとめて1回
  • 24時間その場ですぐポイント追加

といったメリットがあります。

支払いはコンビニ払い、銀行振込、口座振替が利用できます。

使う場面としては、クレカを使えない、ポイントが欲しいけど土日や夜中で他の手段がない、といった時に緊急で使うイメージですね。

でも、夜中でも緊急でなければコンビニで電子マネーを買ったりはできるでしょう。

地方だと難しいかもしれませんが。

現金もまったくないとかなら使えるかもしれまえんが、そこまで困っているならアポ後のデート代も困るだろうし、出会い系をやってる場合ではありません。

また、サービスポイントの倍率も悪いので、極力使いたくないものです。

あまりこの支払い方法にはお世話にならないようにすべきですよ。

でも、なぜか2000円課金した時はだけクレジットよりも5Pもらえるポイントが多いのが謎です。

Paidy払いは高額なものを分割で買うときにも使われますが、ハピメは基本翌日まとめて一括ですよ。

Ryo-ta
万が一Paidyのお世話になるなら、2000円にしておきましょう!
Paidy課金のハッピーメールポイント購入レート
金額 追加ポイント
500円 50P
1000円 100P
2000円 215P
3000円 350P
5000円 600P
10000円 1250P

銀行振込、ゆうちょ振込

銀行振込はハッピーメールが出来た頃からあった決済方法で、Ryo-taも昔はよく使っていました。

でも、クレカの方が早くポイント追加できるので、あまり使わなくなっていきましたけどね。

時間によってはポイント追加が翌日になったり、緊急時に使いづらいのが振込関係です。

振込人名を会員番号にするなど、間違えやすい部分もあるのがちょっと怖いですね。

銀行振込、ゆうちょ振込のメリットとして、ボーナスポイントが多いというのがあります。

実はクレジット決済よりも銀行振込はボーナスポイントは多く、最初からペイパルと同じになっています。

お得にポイント購入という意味では銀行振込、ゆうちょ振込もいいですね。

銀行振込、ゆうちょ振込で課金時のハッピーメールポイント購入レート
金額 追加ポイント
1000円 110P(1.1倍)
2000円 230P(1.15倍)
3000円 370P(1.23倍)
5000円 700P(1.4倍)
10000円 1500P(1.5倍)
15000円 2250P(1.5倍)
20000円 3000P(1.5倍)
30000円 4500P(1.5倍)

他のプランと違うところは、なぜか15000円の設定があることですね。

ボーナスポイントの倍率としては、10000円以上から1.5倍になります。

できるだけ10000円で課金したいところですね。

 

コンビニ払い

コンビニで料金を払う方法もあり、コンビニダイレクト、コンビニダウンロード、各種電子マネー、などが選べます。

コンビニダイレクトとコンビニダウンロードは、

【サイトにて購入申し込み】⇒【コンビニで申込券発行】⇒【レジにてお支払】

という流れでやるものです。(ダイレクトとダウンロードの違いが正直よくわかりません)

コンサートチケットとかの支払いと同じような方法ですね。

ただ、ハッピーメール内で申し込みをする時、自分の名前などを入れないといけないし、ちょっと嫌だなと感じるかもしれません。

ポイント料金としては、ボーナスポイントも少ないしおすすめできるものではありません。

さらに少額だと手数料もかかります。(3000円未満で200円)

コンビニダイレクト、コンビニダウンロードで課金時のハッピーメールポイント購入レート
金額 追加ポイント
1000円 100P(1倍)
2000円 210P(1.05倍)
3000円 320P(1.067倍)
5000円 550P(1.1倍)
10000円 1150P(1.15倍)

電子マネー

コンビニで買える電子マネー支払いも古くからハッピーメールで使える決済方法です。

電子マネーというと、近年はSuicaなど交通系電子マネーのような気もしてしまいますが、それは使えません。

また、PayPayのようなQR決済のことでもありません。

それら以前からオンラインゲームなどで使えた、コンビニで買える電子マネーのことを指します。

ハッピーメールで使える電子マネー

  • セキュリティーマネー
  • ビットキャッシュ
  • NET CASH
  • C-CHECK
  • Gマネー

といったものがあります。

コンビニの端末でレシート発券して買うもの、カード形式でiTunesカードのように売っているものなどあります。

また、取り扱っている電子マネーもコンビニによって微妙に違うので、使うコンビニで売っているものを選んでください。

電子マネー系を使うメリットとしては、完全に現金のみで買えて個人情報が必要ないというのがあります。

クレジットは明細に残る、振込も通帳に残る、コンビニダイレクトも個人情報が必要…などなど、ちょっと嫌と思うポイントはどれにもあります。

しかし電子マネーは、そうしたことがなく現金と引き換えができるので、ハッピーメールに課金したのは誰にもバレないでしょう。

ギャンブルで臨時収入があったからバレずにハッピーメールに課金したいなら、電子マネー系を選ぶというのは作戦としておすすめです。

デメリットとしては買いに行くのが面倒なのと、サービスポイントが少なめってことですね。

代表的な電子マネーとしてビットキャッシュの購入ポイントを載せます。

電子マネー(ビットキャッシュ)で課金時のハッピーメールポイント購入レート
金額 追加ポイント
500円 50P(1倍)
1000円 100P(1倍)
2000円 210P(1.05倍)
3000円 320P(1.067倍)
5000円 550P(1.1倍)
10000円 1150P(1.15倍)

購入単位が大きい電子マネーもありますが、倍率としては10000円以上で1.15倍のポイントというのは変わりません。

サービスポイントは少ないので、よっぽど現金を払うことでポイント追加したい時くらいしかおすすめはしにくいです。

ハッピーメールの東京都内の看板(池袋、渋谷、新宿)
ハッピーメール22年目の評価!口コミ評判の間違いを修正して本当の攻略法を伝えます

続きを見る

 

Yahoo!ウォレット

ヤフオクを使ったりYahoo!をよく使う方であれば、Yahoo!ウォレットを使ってる方もいると思います。

であれば、Yahoo!ウォレットでの支払いも可能です。

Ryo-taも使えるようにはなっていますが、これも結局Yahooに登録してあるクレジットカード払いとなるので使っていません。

ヤフオクをよくやる方で、ウォレット内にチャージした金額があり、現金化せずハピメにも使いたいという場合などは便利でしょう。

でも、ボーナスポイントの量は電子マネーなどと同じであまりよくないので、特に使うべき理由がない限りは普通のクレジット決済の方がいいですね。

 

メールカード

ハッピーメール専用のプリペイドカードというものも以前売っていました。

アダルト関係の本やビデオを売る店で見かけたことがあります。

しかし、そういう店も減った関係か、現在はほぼ売ってないかと思われます。

Ryo-taのアカウントで販売店の案内を見てみると、東京なんですが「購入可能な販売店はありません」となっています。

東京でもないなら、たぶんもう作ってないだろうし販売店もないんだろうなと思われます。

決済手段もいろいろありますし、メールカードを買う必要もありません。

現金でポイント購入することで個人情報の一切知られたくないにしても、コンビニで電子マネーを買えばいいことですし。

メールカードについては気にしないでください。

Ryo-ta
Ryo-taも記念に売ってるうちにかっておけばよかったと思ってます…

ハッピーメールのメールカード販売店はない

 

ポイント料金節約!ハピメをお得に使う技9選

ハッピーメールが課金をしないとうまく使っていけないのはしょうがないことですが、それでも少しでも節約して使いたいのは当然ですよね。

定番のものからちょっとしたコツなど、料金節約のコツなど9つをお伝えします。

Web版のの登録無料ポイントを必ずもらう

  • アプリのログインは1日1回すること
  • コンテスト参加してみる
  • メルマガでチケットをもらう
  • マイレージは貯まったら交換する
  • 友達紹介をしてみる
  • 掲示板に無料書き込みは必ずする
  • ハピスポに使いたいものがないかチェックする
  • 無料で使える日記を活用する

 

ウェブ版の登録無料ポイントを必ずもらう

既にハッピーメールに登録済みとかアプリ版から使い始めてしまったらダメなことですが、もしまだなら必ずウェブ版からハッピーメールに登録してください。

そして、新規登録時の無料ポイントボーナス120ポイントは必ずもらってください。

ハッピーメール登録時無料ポイント

  • 新規登録ボーナス +50P
  • 年齢確認完了 +50P
  • メールアドレス登録 +20P

という内訳で120ポイントですね。

メールアドレス登録はしなくても使えはしますが、実際はメッセージはメールに転送してもらった方がやりやすいです。

必ずメールアドレス登録までしてください。

120ポイントあれば初心者でも1人くらい会えるか?数人とLINE交換できるか?というネタもよくありますが、実際のところは厳しいです。

1200円分のポイントがあるわけですが、Ryo-taのおすすめしている掲示板待ち作戦が成功すれば、即アポ即セックスが数百円もかからずできます。

でも、そう都合いいことは滅多に起きないし、初心者であれば難しいだろうとしか言えません。

本格的に始める前に、ここで十分研究してからやればうまくいくかもしれないので、頑張って欲しいと思いますが。

ちなみに、1000円のポイントでLINE交換してからセックス何人出来たとかバカな記事もありますが、そんなに都合のいいことは絶対にないですよ。

でもまあ1000円で、LINE交換とセックスは複数人と確かにできるでしょう、相手が援デリ業者なら。

ポイント的には1000円でも、セックスするのにホ別2とかってことになるでしょうね。

 

アプリのログインは1日1回すること

ハッピーメールアプリ版はポイント購入時のレート的にも、機能的にも不利なものなのでメインで使うべきではありません。

でも、毎日ログインすることで1ポイントログインボーナスがもらえます。

微々たるものではありますが、確実に10円得するわけなので、これはやはりやっておきましょう。

まずウェブ版でいろいろと慣れてから、メッセージのやりとりだけアプリを使うみたいな使い方はいいと思いますし。

ハッピーメールアプリのログインボーナス

 

コンテスト参加してみる

ハッピーメールではちょくちょく「コンテスト」が行われています。

自分に関する写真を投稿し、投票で上位を決めるようなコンテストですね。

これもウェブ版だけなので、アプリ版はやはりメインには使えません。

ハッピーメールのコンテスト一覧

自分の写真を大勢に見られるわけで、ちょっとやりづらいと思う人も多いとは思います。

でも、実際ハピメのコンテストでこんなヤツがいたと晒されてるところなんて見たことがないし、そんなに気にしないでいいと思いますけどね。

2020年11月に開催されていた「ギャップコンテスト」では報酬は次のようになっていました。

ハッピーメールコンテストの報酬

全国で10位までというのは結構難しいとは思いますが、報酬は結構いいと思います。

入賞が難しかったとしても、応援したり応援したり、コンテストについて日記に書いたりしていたらそこから交流が生まれたり…と、実際ポイントはかからずに交流のきっかけとなるケースもあります。

そうなれば、入賞せずとも実質ポイント節約しながら出会いにつながる可能性もあるのがコンテストです。

挑戦できる方はしてみるといいでしょう!

 

メルマガでチケットをもらう

不定期で送られてくるメルマガ(メールニュース)内に、メールクーポンがついてくることがよくあります。

毎回ではないですが、クーポンついていれば大抵2枚、ポイントにして10P相当の100円分ですね。

これもWeb版でメールアドレスを登録していないともらえないものです。

メルマガは来ても月に1、2回程度なので、来すぎて面倒ってこともないですよ。

チケットもらうためにも、メルマガは見ておくのがよいでしょう!

ハッピーメールのメルマガ
ハッピーメールのメルマガ例

 

マイレージは貯まったら交換する

ハッピーメールは利用に応じてマイレージという還元されるポイントが貯まっていきます。

男性の場合、100円ポイント購入で1マイレージの割合で貯まり、10マイレージから交換可能。

交換比率は1マイレージ1ポイントです。

女性の場合、メールのやり取りでも貯まるので貯めやすく、Amazonギフト券や各種商品や現金にも交換ができます。

女性でこのマイレージを貯めるためだけにハッピーメール他出会い系を使うユーザーを、キャッシュバッカー(CB)と言います。

副業でCB行為は嫌われるのでご注意を…

ハッピーメール副業で稼いだ女性?
ハッピーメールで副業してお金稼ぎするつもり?安全にできる4つの稼ぎ方とは?

続きを見る

男性としては、ある程度貯まっても再度通常ポイントにするしかありませんが、これも忘れずに使い切りましょう。

100円が1ポイントということは10円相当、常に10%ボーナスが付いているようなものです。

ポイントがなくなってしまっても余っていたマイレージで微妙にポイント追加し、なんとかアポまでやり取り続けられたってケースもありますよ。

使えるものは全部使い切りましょう!

 

友達紹介をしてみる

ハッピーメールを友達に紹介をして登録してもらうと、あなたに300P(3000円相当)がプレゼントされます。

これはかなり大きいので、ぜひ出会いのない生活に困っている知り合いがいたら招待しましょう。

友達招待へのリンクはトップ画面の下部のメニューからいけます。

ハッピーメール友達招待の場所

友達のメールアドレスがわかれば、招待のリンクを送信したりすることができます。

QRコードも画面に出てくるので、それを見せてもいいですね。

ぜひ、当サイトと一緒に紹介して、ハピメの出会い方も一緒に教えてあげるといいと思います(笑)

ハッピーメール友達招待のやり方

 

掲示板に無料書き込みは必ずする

なるべく節約する上では、掲示板書き込みがジャンルごとに1日1回無料で書き込みできるので男性は必ず使ってください

これを使わないのはもったいなさすぎです。

待ちでどうやるかを練習できるわけですし。

Ryo-taのやり方では待ちがメイン作戦になるので、ダメ元でもとにかく投稿してみることは大事です。

もちろんうまくいかない方が多いですが、継続していれば美味しいこともあり得るので。

とにかく節約していくには、待ちできっかけ作る方がいいですしね。

また、ピュア系もアダルト系も全部使っていいです。

Ryo-ta
もしあなたが即アポ即エッチ(援助ではなく)をしたいなら、アダルト掲示板で待ち作戦からアポを取るしかないですよ。

Ryo-taがやるのもこればかりです。

「アダルト掲示板は業者が多いからピュア系をやるべき」

なんて知ったふりをして書いてる企業運営のメディアサイトもあるかもしれませんが、それはやり方をわかっていないだけ。

確かに業者は多いですが、一番美味しい出会いはアダルト掲示板を待ちで使った時に起きます!

もちろん簡単ではないし、最善を尽くしても時間がかかりますが、やはりこれが成功すると楽しいので。

出会い系の掲示板の待ち作戦はこちらの記事を参考にしてください。

出会い系アダルト掲示板の書き方【例文あり】セフレ作りは待ち作戦で!

続きを見る

 

ハピスポに使いたいものがないかチェックする

ハピスポという、ハッピーメール公認スポンサーサイトに月額課金登録することでポイントをもらうことができます。

マンガ、ゲーム、動画などのサービスに登録することで還元ボーナスがもらえるという感じですね。

結局後で料金はかかりますが、興味のあるコンテンツがあればお得に使えることには変わりありません。

ポイント追加のページに下記のようなバナーがあるので、お好みの物や期間限定キャンペーンがやっていないかよくチェックしてみてください。

スマホ限定のコンテンツになるので、PCから見ていると表示されません。

ハピスポバナー

 

無料で使える日記をつけておく

日記は使う人使わない人がきっちり分かれる機能ではありますが、無料で使うことのできる大事な機能です。

日記を書いたり見たりってことで日々無料でハピメを楽しめますよ。

そして、男性は女性からしっかり安心感をもたれることにもつながります。

プロフで書ききれない趣味の話をしたりすることは信頼感アップにつながりますし、日記やっておいて損はありません。

日記がきっかけで出会いにっていうのは正直難しいんですが、それでも近場の女性とコメントでやり取りするような関係になれば、チャンスがやってくる可能性はあります。

そうなればポイント消費はほとんどせずに出会いにつながりますし。

せっかくの無料で使える機能は使っておきましょう!

 

3,000万人の会員数は出会い系で日本最大

今すぐハッピーメール(18禁)で出会いを見つける

※無料登録で1200円分のポイント付き

ハッピーメールの料金の疑問や使い方のコツ

他にも細かい疑問がポイント関連では出てくるはずです。

課金はしょうがないにしろ、なるべく安く使いたいですからね。

Ryo-taがかつてやっていたコツなども合わせて紹介していきます。

 

少額課金ができるのがハピメの強み

Ryo-taも若い頃はそんなに使えるお金がない中でハピメを使っていました。

それでハピメのいい所と感じていたのは、クレジットで500円分というポイントの設定があることです。

掲示板の待ち作戦自体は昔からやっていたのですが、アポまでもうちょいって時にポイントが途切れると、サッと500円だけ買ったりしていました。

当然ですが、一度に多めに買った方がボーナスも多くなりますしお得です。

でも、あまり頻繁には使わないとか、1000円でも惜しいって時であれば、500円課金ができるのはワクワクメールやPCMAXにない強みなんです。

不安に怯える男性
あとちょっとで会える、でもポイントがない!

となった時、「ポイントがないからLINE教えて?」と言ってしまうか、500円課金して取り敢えず会うまでは続けるか…

これが本当に会えるかどうかの境目になったりしますよ?

LINE交換を言ったら渋られてそれっきりになるより、500円で出会いにつながってエッチにまでなるかもしれないとなったら…

どっちを選びますか?

 

退会時のポイントの扱い

ハッピーメールを退会すると、その時点でポイントは全てなくなってしまいます。

再登録すれば以前のポイントがまた使えるということはありません。

もし、今の人とうまくいくなら退会しようと考えていたりするタイミングであれば、課金するにしても少額にしておくなどの工夫をしてください。

こういう意味でも500円の少額課金ができるハピメの有利さがありますね。

ハッピーメールの退会関連についてはこちらも見てください。

ハッピーメールの退会方法と再登録の注意
ハッピーメールを退会方法と再登録、注意点や退会後のメッセージはどうなるか検証!

続きを見る

 

ポイントの有効期限は180日

ハッピーメールのポイントは購入日から180日間有効です。

半年以内に使い切らないといけないということですね。

たまにしか使わないということであれば、放置しすぎて無駄にしないよう少額で細かく買うというやり方でもいいでしょう。

購入の上限はないので余裕があればいくらでも買っておくことはできますが、結局使わないということにはならないようにご注意ください。

ハッピーメールの資金決済法に基づく表記のポイント有効期限の説明ハッピーメールのポイント有効期限は180日なので注意!

 

いくら課金すれば女性と会えるのか?

ネット上ではいかに安く女性とLINE交換をしてセックスまでできたみたいな記事も多いですが、ほぼ作り話です。

援デリ業者相手だったらいくらでもLINE交換して会えますが、それはやるべきではありません。

一般女性と無課金で美味しい出会いは実際可能でしょうか?

3000円程度を課金しつつハッピーメール のことを覚えて、ポイントを無駄にしないでうまく書き込みなどをすれば、ご飯だけとかの出会いはできる可能性が高いでしょう。

しかし、Ryo-taは本当のことしか言いたくないので言ってしまいますが、いきなり素人女性と何人もやり取りしてLINE交換してセックスまでなんて初心者では無理です。

特に作り話記事では、「素人っぽい人にメールして返事が来て何通かやり取りしたらLINE交換して…」ってそのやり方は絶対に失敗するやり方です。

無課金では会えない理由

  • まず素人と業者の判別が初心者にはつかない
  • 掲示板は業者ばかり
  • プロフ写真を設定しない一般人に気づかない
  • LINE交換を渋る女性の方が多いし、交換したがるのは業者

以上のような理由で、まず残念ながら無料ボーナスポイントだけの無課金状態では、すぐにポイントはなくなることが慣れない男性ではほとんどです。

でも、1000円課金だろうと成功する可能性がないわけではありません。

Ryo-taのやり方として掲示板の待ち作戦のことを途中で何度か書いて来ましたが、それが成功すれば本当に数百円で即アポから即セックスにまでなる可能性があります。

もちろん、何日も何週間もやって成果なしでポイントなくなったってことの方が多いと思いますが。

それでも、やたらに自分好みの相手を探すより、掲示板から女性に選ばれるというやり方だけを徹底すれば、いい出会いはいつか必ずできるはず。

なにより各掲示板には毎日1回は書き込めるんだし。

プロフ検索からメールしてやり取り始めて…というのは、初心者がやりがちでポイントを一番無駄にするやり方です。

だいたい途中で相手のテンションが下がってフェードアウトしますし。

それでもプロフ閲覧にポイントかかるPCMAXよりかはハピメの方がやりやすいのは事実ですけどね

いきなりプロフからやろうとしていた人は、落ち着いてこのサイトの記事をよく見てください。

そして、焦って見つけて少ないやり取りでLINE交換をするというやり方をやめるべきです。会うまではLINEは交換しない。

そのやり方が結局はポイントも無駄にしないやり方ですし、ギリギリの所で最小限の500円だけ買えるハッピーメールのメリットが生きて来ます。

ぜひ、無駄遣いをせずに出会えるよう、がんばって欲しいです!

 

セックスしたいならアダルト掲示板を使いこなせ

多くの人が誤解してることですが、アダルト掲示板(ハピメ内では「その他掲示板」)は業者がいるかもしれないから使わない方がいいという意見があります。

遊び目的で利用する場合、ついついアダルト掲示板に目が行きがちですが、はっきり言っておすすめできません。
アダルト掲示板(その他掲示板)には悪質な業者がまぎれ込んでいる可能性があります。どうしてもアダルト掲示板を利用したいなら、業者の見極め方をチェックしておきましょう。
Appliv出会い 『ハッピーメール』の料金&課金方法を詳しく解説!ポイントを無料でもらえるワザも  から引用

このように企業運営のメディアは覚悟のないライターが伝聞だけでいい加減な記事を書き、読者のメリットにならない行為を平気でやっているのに、大手サイトだから上位に表示されたりしています。

ガチで使ってきたRyo-taとはまったく質が違うんですよ。

間違っている点としては2点

・アダルト掲示板はセックスしたい出会いならば絶対に使う

・業者がまぎれ込んでいるいる可能性どころではなく業者だらけ。

ということです。

可能性どころではなくパッと見だとアダルト掲示板は業者しかいない感じですが、だったら見ないで書き込みだけすればいいんです。

普通の神経をした女性なら、あそこに書き込む勇気はありません。

でもアダルト出会いも興味はあるから見てしまうって行動はします。

その時、魅力的な書き込みと安心できそうなプロフィールの男性がいれば、ちょっとアプローチしてみて即アポ出会いにつながる可能性が出てくるんですよ。

このやり方でRyo-taは何年も一般女性と会ってきたし、料金もあまりかけずに出会いができています。

ぜひ、こうした間違った記事に惑わされず、それに惑わされた一般人の無責任な口コミを信用せず、きっちりRyo-taが会ってきたやり方をすればハッピーメールは最強の美味しい出会い系であるのは昔も今も変わりません。

まだ料金で心配でハピメに登録してないとかなら、すぐ登録しても大丈夫だし、Ryo-taのハッピーメールの評価記事をじっくり読んでからでも大丈夫です。

連絡の取れない企業運営メディアの謎ライターではなく、連絡も取れるし質問OKと言ってるRyo-taの意見をぜひ参考にしてください。

 

ハッピーメールの料金まとめ

ここまでハピメの料金や課金方法につて解説してきました。

昔から比べると、料金も新規会員向けがちょっと値上げになったり、その分プロフ画像1枚目が無料になったりとハピメも変化しています。

課金方法も、一時期はペイパル払いというのがり、それが一番お得だった時期もあるんですがなくなってしまいました。

いろいろと変化は起きるので、最新の公式料金情報を知っておきたい方は公式サイトの料金表からも確認をしておいてください。

ここでは公式には書けないことや、他のウェブメディアでは書けない事実や使いこなしのコツを書いています。

世間の評判に惑わされず、うまく使えばハッピーメールほど楽しい出会い系はありませんよ。

Ryo-ta
ぜひ、お金は大事にしつつも使うべき時は使い、いい出会いをハッピーメールで目指してください!

 

3,000万人の会員数は出会い系で日本最大

今すぐハッピーメール(18禁)で出会いを見つける

※無料登録で1200円分のポイント付き

 

この記事をもう一度目次から見なおす!

Ryo-taのサポート

Ryo-taは出会い系サイトを利用する時のあなたの疑問に、直接答える活動をしています!

TwitterでのDMかLINEで対応します。
Twitterで質問したい場合はTwitterでフォローしてからDMをください。
LINEの場合は友達登録して質問送ってもらってかまいません。
LINE公式アカウントですが、お知らせなどはごくたまにしか配信しませんので。



友だち追加

質問内容が大勢に見られてかまわないなら、マシュマロで質問してもらっても大丈夫です。

どうしても個別にネタを考えて欲しいというような場合のみ、有料コンサルティングとして受けることもやっております。

Googleビジネスプロフィール情報(コンサルは全国対応)

真実の優良出会い系サイト紹介所 個別コンサルティング情報
ビジネス対応エリア 全国
連絡先電話番号 070-4311-6334
連絡先メールアドレス sairyomas@gmail.com
コンサルティングメニューなど解説ページ https://www.truedeai.net/deaiconsul/

出会い系ランキング

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

累計登録者数2700万人という日本最大級の出会い系がハッピーメール。
ニュースになったり映画になったり、いろんな意味で知名度が高いですね。
Ryo-taのハッピーメールの評価を見る!
ハッピーメールの登録方法を見る!

Ryo-taの一言 アダルト系、ピュア系とも長年いい出会いをしてきた老舗サイト。まずここを使わずにはネットの出会いは始まりません。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設19年、参加者1,700万人超え。近年も常にユーザーを伸ばし続ける出会い系の定番サイトです。
Ryo-taのPCMAXの評価を見る!

Ryo-taの一言 他より少しアダルト色のあるサイト、裏プロフや100の質問などで出会いの幅が広がります。ハッピー、ワクワクと並んで出会い系御三家の一つとされるのがPCMAXです。

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

開設2001年、マッチング実績1000万を突破の老舗出会い系。時代に応じて新機能を取り入れた、信頼と実績のサイトです。
Ryo-taのワクワクメールの評価を見る!
ワクワクメールの登録と設定を見る!

Ryo-taの一言 女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール。掲示板のアクティブ具合はハッピーメール以上!常にハッピーメールのライバル的存在でした。こちらも絶対に外せない出会い系です。

イククル

イククルバナー

会員数1500万人の老舗出会い系。定番として生き残っています。抑えておかないのはもったいない!
Ryo-taのイククルの評価を見る!

Ryo-taの一言 長年使って来たイククルですが、TOP3に比べるとちょっとユーザーの活発さも減って来ていて、掲示板の流れるスピードもゆっくり目です。サブとして使う分には十分なので、ぜひ押さえておきたいですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 Ryo-taのプロフィール 何か質問や相談はRyo-taのTwitterで。facebookLinkedinビジネスプロフィール

必見!人気記事

ワクワクDBの過去の更新情報 1
出会い系でセックスシーンベッド上 2
援デリがいそうな街 3
4
痴漢されたい女性 5
使用済み下着を出会い系の掲示板でゲット 6
セフレ探しは出会い系で! 7
8
犯されたいレイプされたい女性の願望 9
出会い系で母乳飲みたい人へのバナー 10
SM出会い系でセフレを作って調教するイメージ 11
ゲイの日本人カップルのキス 12
出会い系で童貞を卒業するためには? 13
クンニされたい女性にクンニしたい男性バナー 14
出会い系で会う処女のイメージ 15

-ハッピーメール

まずはこの2つ
まずはこの2つから