セフレになった女性

アダルト向け

セフレを優良出会い系サイトで作るための8ステップ、達人の攻略法とは?

更新日:

セフレが欲しくない男…いる?

セフレが欲しい…それは男だったら誰でも思うことじゃないですか?

皆さん、セフレとの出会いが欲しいですよね!

「欲しい--!!!!!」

と声が聞こえて来た気がします。
まあ、中には誠実なおつきあいじゃないと嫌だって人もいるだろうし、その方が健全だとは思いますが…

しかし、性欲は誰もが持っているもの。
性欲だけをお互いに満足しあえる関係、それがセフレ、セックスフレンド。

男の憧れでもあるセフレを作りたい。
それは自然な欲求です。

エッチに飽きたらちゃんとした大事にできる彼女を見つけるべきですが、欲に溺れる時があってもいいでしょう。

前置きはいいとして、セフレは実際どういう作り方をするのがいいでしょうか?

リアルな生活からセフレとなることもあるでしょうが、実際彼女でもない関係であり、いつ別れるかもわからないのがセフレです。
できれば、実生活から離れた所で出会いたいものよね。

別れた後に気まずい人間関係を続けなければいけない環境では、ちょっとセフレは作りにくいです。

元カノなんかがセフレにってことは結構ありますが、それでも何かしがらみはあるものです。

そこで最もいいのは、やはりネット上で見つけることです。

そして、タイミングと運次第の面はあるとはいえ、うまくいけばサクっとセフレが出来てしまう可能性があるのは、やはり出会い系サイトです。
Ryo-taも今までいろんな人と会い、セフレとなった人も少なからずいました。

その経験を生かし、優良出会い系サイトをどう使うのがいいセフレの作り方なのか、そのためのコツを長くなりますがこの記事ではまとめます。

使う出会い系サイトを間違えない

まず、出会い系サイトといっても変な所、サクラしかいない詐欺の所を使っては意味がないです。

ここの記事をしっかり見れば、オススメの優良出会い系サイトはわかるはずですが、現実的に会える可能性のある出会い系サイトは、ワクワクメールハッピーメールPCMAXイククル、この4つくらいです。

どこも古くから運営を続けている信用のおける出会い系サイトです。
会えない詐欺サイトだったら、まず運営を長年続けるなんてできません。

昔に比べたらCB(キャッシュバッカー)も減り、機能もアップして使いやすくなっています。
ぜひ、この4つくらいは並行して使っていって下さい。

サクラの心配も全くいりません。

何しろ男にとって都合のいいセフレを探すわけですから、そうそう簡単にはいきません
じっくりやっていくため、それぞれのサイトを使い続ける必要があります。

あと、スマホの出会い系アプリは詐欺アプリも多いし、無視していいでしょう。

実際に女の子と会話できるチャット系アプリも、そもそもサクラしかいないのも多いですし、ちゃんと話せるのは相手の地域や性別が運任せだったり。

それよりかは、やはり出会い系サイトです。

また、出会い系サイトが出してるスマホ用公式アプリもありますね。
ワクワク、ハッピーメール、PCMAXなんかのアプリは人気です。

しかし、アプリ版はアダルト系のメニューが少なかったり、ちょっと使い勝手が違います。
優良出会い系サイトのウェブ版をセフレ作りに使うことをおすすめします!

間違っても「セフレ希望の女の子が多数登録!」みたいな宣伝をしている出会い系サイトには登録しないで下さい。
それは100%悪徳詐欺のサクラしかいない出会い系です。

援デリ業者は相手にしない、割り切り援助はやらない!

セフレを見つけるためには、絶対にもう援助交際はしないという決意が必要です。
パパ活とかサポートとか言い換えてもダメですよ。

出会い系サイト内での「割り切り」「大人の関係」も実質お金のお付き合いと同じ意味です。
気持ちだけ割り切ったセフレという意味にはなってないので、気をつけて下さい。

今まで出会い系を使ってきて、セックスしたくなったら援助交際で会ってた人もいるでしょう。
一般人ならまだしも、とにかくしたくて援デリ(援助に見せかけたデリヘル業者)とわかってやってしまった人もいるかもしれません。

ですが、それはもうヤメましょう。

セフレは援助交際みたいなお金なんて関係のない間柄です。

ですが、一般人相手で、「最初は割り切り援助でもいいから、よかったらその後セフレになってね!」とする作戦もあります。
いわゆる「援助崩し」ですね。

援助崩しはたまにうまくいくケースはあります。

本当に素人の一般人、たまたまお金に困って今回だけどうしても必要だった、そしてエッチ自体もイヤイヤではなく、どうせなら楽しめたらと思っていて、本当にあなたと気持ちいい時間を過ごすことができた。

このくらい条件が重なれば、その後セフレってなることはありますし、その作り方で自分自身もうまくいったこともあります。

出会い系サイトより、ツーショットチャットからの出会いの方が、援助でも本当に単発で困ってる人がいるケースが多く、援助崩しにはなりやすかったと思います。
つまり、出会い系サイトは援助で出会うところであるという考えしか持てない女性も多いということです。

しかし…やっぱり援助から始まるのは違うと思うし、うまく行きにくいものです。

一回会ってお金を渡し、お互いにいい感じだったからまたデートしようって約束しても…女性の気はすぐ変わります。

マジですぐ変わります!

楽しい時間を過ごせても、なぜか次の連絡をしたら返事が来なかったなんてことは…数え切れませんよ(;;)

次回も会いましょうって別れ際に喜んでLINEのID交換しても、既読スルーからのブロックなんてよくあることです。

そうなったら結局ただの単発援助です。もしかしたら援デリだったのかもしれないし、やはり今困ってただけで何度も会う必要ないと思ってしまったのかも知れません。

だから、そこはもう妥協せず、セフレを目指すならば出会いにお金は使わない決意をして下さい。

そしてもしいい感じだったのに突然のブロックとかがあっても…どうしようもないので、心をさっさと入れ替えて次に行きましょう。

プロフ、書き込み、当たり前のことを当たり前に!

セフレになるかはひとまずさておき、女の子が出会い系サイトで会って即エッチもありかなと思って会う時、何を気にするでしょうか?

これは当たり前ですが、まともな男かどうか、安全安心だろうか、といったことです。

荒々しく生でレイプ気味にするのが好き!
外でいきなり痴漢プレイもいいですね。

なんてプロフの人に反応する女性なんていないですからね。

実は女性側もそれがいいと思っていた所で、最初からそう言われていいかっていうとそうではありません。

自分のプロフィールはしっかり埋める、書ける所は書く、エッチ系のプロフを書く部分があったら、あまり変態っぽくはしない。
これを心がけて下さい。

多少変わった趣味があるなら、とりあえず1回会って仲良くなってから切り出して下さい。

初めから変な趣味出しておくよりかは、まずは普通にっていう方が絶対に印象はいいです。
ゴムはするとか、そういうこともしっかり書いておいて、とにかく安心してもらうことをしないと、普通の人は会ってくれません。

エッチがうまいとか、手技でイカせられる、シオ噴かせられるとか、そういう特技があっても書かない方がいいでしょう。

それよりも、信用できるまともな男であるというアピールの方が絶対に大事です。
何より相手第一の姿勢を持って下さい。

安心できる相手だとわかれば、その後は女の子も積極的になってくるはずですよ。

セフレ化した女性

 

タダでエッチしてくれる即アポの女の子が出会い系にいるって信じられない?

いくら自分がセフレを作る方法は出会い系を使うべきって力説した所で、そこそこ出会い系に慣れた人の方が即アポ即ハメからのセフレ化って信じられないと考えているかもしれません。

「どうせ一般人いたって援助(割り切り)だろ…それか面倒くさいビュア系ならいるかもなw」

と、これを読みながら思ってるかもしれませんね。

爆サイの中だったら、間違いなくそういう論調しかないでしょう。

確かにタダで即アポ即ハメというのは少ないです。
ですが、少ないだけで確実にいます。

プロフ検索をしてみれば、掲示板に書かないタイプの女の子がたくさんログインしているのはわかるし、男性のアダルト掲示板を実際に覗いています。

アダルト掲示板に書き込んで待ち作戦をすれば、一般人ぽい足跡がついたことがあるはずです。

また、自分の所に足跡がつかないけど書き込み閲覧数が上がっていたなら、足跡からメール来たら面倒と思ってる一般人女性が足跡をつけない設定にしているからそうなったんです。

でも、各出会い系サイトとも、プロフィール検索からやってきて足跡だけ残していく女性が結構います。
そういう人は、女性自身のプロフィールが少しエロ系な感じになっていて、いかにも男の興味を引きそうな感じになってます。

これは、ほぼ援デリ業者なので無視してしまって下さい。
業者は少しでもアプローチされたいから、足跡を隠すことはしませんし。

業者っぽいプロフに「足跡ありがとー!エッチな出会いに興味ありましたか?」とかメールしたってまず無理ですよ。

PCMAXは電話認証なしでも登録できるからか、プロフ検索から足あとを付けていく女性アカウントが多いように感じますが、それはしょうがないことです。
イククルでも「タイプ」をしてくる人がいますが、それも無視でいいでしょう。

自分が掲示板に書き込んでから自分のプロフに足跡がついたとして、それに対するメールならうまくいく可能性は少しあります。
(足跡の経由がちゃんと「掲示板」になってる場合)

しかし、女性がプロフィール検索から男性につけた足跡は、まず援デリ業者である可能性が高いですね。

ちょっとはアダルト系に興味あるけど、実際には書き込みしないしメールは滅多に送らないタイプ、そういう人こそ援助ではなく即アポ、即ハメ、そしてその後のセフレ化につながると言えるでしょう。

そういうタイプの人にメールをしてもらうには、やはり自分のプロフとかを安心できる人っぽくするのが最も大事です。

そしてそういう人が実際にメールするかは…たまたまそういう気分で出会い系を覗いてるタイミングでなければいけないので、少ないチャンスをモノにするために地道な活動が必要になります。

セフレと書いても口に出してもNG!

さて、このサイトの他の記事でもおすすめしているように、実際にセフレ作りを目的としていい相手と会うためのコツとしては、掲示板に書き込んでの待ち作戦が有効です。

普通の女の子は掲示板に書くと大量にメールが来てしまうし、書きたくないと思ってる人の方が多いからです。

では、男性の書き込みはセフレ募集ってやって待つのがいいでしょうか?

それはやっぱり違います。

結果的にセフレ状態になっても、面と向かってセフレって言われていい気がする女の子は少ないです。
彼女とかより立場は下の状態だし、わかってはいても言わないのがいい関係を保つには必要。

でも、何年かに1度くらいのレベルで、会ってる途中の会話で「私セフレ欲しいんだ〜」って言ってる女の子に会ったりすることはあります。

彼氏いるけどエッチしてくれないとかで困ってて、でも別れたくはないってタイプだったりします。
これは結構レアなケースなので、そういうことももしかしたらあるって程度に考えて下さい。

既婚の女性で、セックスレスだからセフレが欲しいってケースは結構あるんですが、既婚者と会うことのリスクはしっかり考えて下さい。

ともかく、まずはセフレっていうのは言わないでおいて、楽しい時間とエッチをすることを考えましょう。

そしてエッチの後も、「じゃあこれからセフレね!」とかはハッキリさせない方がいい場合が多いです。
もちろん、相手の性格次第ではハッキリさせておいた方が、その後もうまく続くことありますが、そこは臨機応変にいきましょう。

セフレ以前に即ハメだけでも難しい?

セフレって言う言わない以前に、「援助じゃなく会って即アポ即ハメのセックス自体が難しいじゃねえか!」という声が聞こえて来そうです。
なので、援助交際ではなくエッチできる相手と会う作戦はどうするかを説明すると…

アダルト掲示板に、エッチありでのデートのお誘いを書き込み、それを頑張って続ける。

もう実質これしか出会い系サイトでのセフレの作り方はありません。
自分の場合、援助はしないとか、お金では付き合わないって書き込みにハッキリ書いてます。

ただ、自分のプロフィールが普通にいい感じすぎて、「普通のデートだけならしたい(エッチするならお金もらうけど)」という女性が来てしまうこともありますね。

ゴムは必ずするとか、できる限り相手に配慮した安心できる雰囲気にすることも気をつけます。

サイトによって「お金」とかいう文字は変換されちゃって出ないこともあるので、そこは出会い系サイトごとに工夫しましょう。
「割り切りではない」という表現でもいいですが、キッパリ「お金ではない」の方が伝わるでしょう。

イククルだと「お金」は掲示板に書き込めませんね。

そうでもしないと、勘違いした割り切り援助目的の女の子や援デリからメールが来てしまいます。
それはもう来るだけ面倒なので、来させないように書いています。

来させないようにしても…まるで書き込みを読んでないのか、理解する気がないのかわかりませんが、「条件教えて下さい!」みたいなメールが来る事の方が多いですけどね。
そういうのはちゃんと断っています。

マナー返信の「条件に合わない」はこういう時に使って下さい。

まずデートや食事、自分の場合だったらドライブに誘って、それから仲良くなれたらエッチも考えてくれる人、みたいな内容の書き込みをちょくちょくしています。

「会ったからには逃さない、絶対エッチしてね!」
こういう雰囲気にはしちゃいけません。

そういうのは「怖い」と思われてしまいます。
相手の安全をまず考えているという姿勢を出し、安心してもらうことを考えましょう。

相性悪かったら、やめて帰ってもいいですよくらいの余裕も見せたいところです。
逃げ道を与えておくわけです。

「だったら、とりあえず会ってみよかな?」

という感じになってもらえれば、実際にアダルト掲示板に援助しないって書きつつエッチしましょうって雰囲気の書き込みに、実際に反応が来るというわけです。

また、反応があったとしても、LINEのIDや直アドの交換は会うまではしないというやり方の方が、相手にとっては安心になるし、その後の信頼にもつながります。

男としてはポイント節約のためにもIDや直アド交換をしたいと思うかもしれませんし、節約のために相手の伝言板に書き込むこともあるかもしれません。

でも、それはマイナスの印象しか与えないので、やめるべきですね。
直アドとかは相手が交換しようと言ったりしない限り、そのままサイト内メールを続けるのがコツとも言えます。

「伝言板にLINEのID教えてとか書き込まれるのウザいでしょ?」

って会った女性に聞くと、100%の確率で「そうそう!」となりますよ。

サイト内メールでやりとりしてくれるからこそ、「この人は安全で配慮してくれている」という印象をあたえることになりますよ。

でもがんばって書き込んだ所で、毎日なんてメールは来ません。何週間に1回とか、そのくらいです。
ここはもう根気しかありません。

そして実際にデートにこぎつけたら、そこから先はあなた次第です。
焦らず着実に最後はホテルって感じでいきましょう。

仲良くなれたらエッチも…みたいな感じで会えたとしても、最初は紳士的に普通の会話もしっかりしてデートをしましょう。
そしていい所でエッチ系にシフトして、ホテルに誘う時はハッキリ伝えましょう。

「言わなくてもわかるでしょ…?」

みたいな態度はよくありません。
言うべき所ははっきり肉食系な感じで攻めて下さい。

現実で女性慣れしてなくてネットナンパに挑戦した人だと、こういう最後の一押しが苦手だったりもするんですが、そこは勇気を出してがんばってもらいたいです。

そしていいエッチをして、次回の約束もしっかり取り付けることまでできれば、それはもうセフレができたと言っていいでしょう。

心の中で「やったー!セフレゲット!」と叫ぶのはいいですが、口には出さずに女の子には「これからも仲良くしようね」としておいて下さい。

ここまで行けるよう、がんばりましょう!

大事なことは、あきらめないことです。
やっぱり即アポ即ハメからのセフレを作る方法なんて、男に都合がいいものなので、そうそう成功わけがありません。
だから、少ないチャンスをモノにするため、普段の地道な活動が重要になってきます。

ぜひ、まずはプロフの見直しから、女性が安心できるエッチのお誘いの書き込みをしていきましょう。
1週間で結果が出ないとしても…それは当たり前。

何週間に1回でもうまくいけば、かなりいい方のはず。
とにかく続けてみるしかないので、あきらめないで下さいね。

アダルト掲示板を、もしかしたらタダで即エッチにつながりそうな人がいないかなって探すのは、時間の無駄なのでオススメしません。
セフレを作る方法としては間違っています。

女性がアダルト掲示板に書き込んでいても、ほとんどが援デリと援助常連、そうでなくても援助前提ばかりです。

普通に遊びでエッチしてもいいかもって募集も、たまにあるにはありますが、それを見つけるようにチェックを常にするよりかは、自分で書き込んで待つ方が精神的にも余裕が出ますよ。

アフターフォローも大事に

初回のエッチありデートがうまくいっても、実際に次回以降もちゃんと会えるかっていうのは別問題です。

この記事の最初の方に、女性の気持ちは変わりやすいと書きましたが、それは初回がサポでなくても同様です。

終わってお別れしたらすぐ「今日はありがとう」とメールしておくとか、次の日に何か送っておくとかフォローをしましょう。

セフレと言っても毎日会うわけはないでしょうし、月に1,2回というペースであるなら、会うまでの間にどうするかは大事な所です。

ここで仲良くなったと思っていたのに何の連絡もしない日々が続くと、やっぱり会いたくないのかな?と勝手に向こうが考えてしまい、なぜかブロックされたり会ってくれなくなったりする可能性があります。

どのくらいのペースで連絡をするか、用事がなくても雑談程度した方がいいのか、それは相手次第で正解はないことです。

とりあえずフォローのメールをして、今後どんなペースでやっていこうかっていうのはしっかり決めておいた方がいいですね。

何もフォローせず、2週間後にいきなり「また会おうか」ってやるのは、結構ダメになってる可能性が高いですよ(自分も以前結構そうやって逃がしてしまいました)

女性がどのくらい連絡が欲しくて会いたいのかは、早いうちにしっかり聞いておいてみましょう。

セフレゲットに必要なたった一つのこと

もしかしたら、他の出会い系攻略サイトみたいなので、どこどこの出会い系でセフレ入れ食い!みたいな記事を見るかもしれません。

そういうのは、実体験じゃなくWebライターが書いた嘘文章だったりすることも非常に多いので、まず信用できません。
クラウドソーシングのサイトで、「出会い系の体験談書いてください、事実でなくてもOK」なんて仕事はちょくちょく見かけます。

現実はそうそう甘くないのを覚えておいて下さい。

LINEでやりとりした履歴の画像なんて、出会い系のヘビーユーザーならサブ携帯を持っていて当然だし、いくらでも捏造できます。

どうせならサイト内でやり取りの画像でも載せればいいのに、それはほぼないですよね。なぜでしょう?
実際には、会えてないからでしょうね。

しかし、このサイトの記事は、全てRYO-TAの実体験を元にした文章です!

何度も書きますが、最も必要なのは続ける根気です。

一人いい人ができれば、何ヶ月かはセックス相手を気にすることはなくなるはずです、それが理想なんですよね?
だから、あきらめずにやっていきましょう!

(記事が参考になりましたら、ぜひツイートやはてブなどしてもらえると嬉しいです)
(記事中画像は、アイキャッチとしてのイメージ画像です。私自身は一般の人と会う時「写真を撮らせて」なんていいません。相手がどういう気持ちになるか、わかりますよね?)

投稿者プロフィール

Ryo-ta
Ryo-ta出会い系サイトの達人
ネット出会い歴約20年、Ryo-taです!
インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。
メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。
今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。
少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2010年より運営しています。
情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。

優良出会い系サイト、使うならここ!

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

 総合力ならNo.1!アダルト系もピュア系もいい出会いをしてきました。
ユーザー数もやはりハッピーが1位か?

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール、アクティブな人も多く、安全に出会いが楽しめます!

 

PCMAX

PCMAXバナー

近年急速にユーザーを伸ばしてきているPCMAX!ちょっとアダルト系な出会いに向いています。美味しい出会いを何度もしてきました。

 

オススメ記事

セフレになった女性 1

目次1 セフレが欲しくない男…いる?2 使う出会い系サイトを間違えない3 援デリ業者は相手にしない、割り切り援助はやらない!4 プロフ、書き込み、当たり前のことを当たり前に!5 タダでエッチしてくれる ...

ハッピーメールとワクワクメールの看板 2

このサイトで優良出会い系サイトはいくつか紹介していますが、実際どれがいいのか悩みますよね。 「いろんな比較サイトでいろいろ言われてるけど、本当の情報はどれ?」 そういう考えになってしまうのもしょうがな ...

出会い系サイトで会いたい雰囲気 3

現実的に、多くの男が優良出会い系サイトで望むのはセックス…なのは間違いありません。 男の行動はほぼ性欲によるものであるのは…否定できない事実ですね(笑) 彼女よりもセフレの方が欲しいって感じの人も多い ...

スマホで出会い系 4

目次1 一体どこを使うべきなのか?2 インターネット異性紹介事業としての条件を満たしているか3 使えるサイトの条件4 オススメ3つは全て使うべき!5 有料ポイント制でなければ会えません6 女性を集める ...

-アダルト向け
-,

Copyright© 真実の優良出会い系サイト紹介所 , 2017 AllRights Reserved.