スマホでトラブルに巻き込まれた女性

出会い系ニュース、コラム

出会い系マッチングアプリでの事件まとめとトラブル回避策4選

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。

2000年頃に誕生した出会い系サイトは、普及するにつれていろいろと事件も起きてしまいました…

Ryo-taは2000年以前からネットナンパ関係の動向は追っていたので、いろんなニュースを見てきました。

2021年になってマッチングアプリという言い方をされる時代になっても、過去と同じような事件は起きています。

今までの危険な事件の事例を知り、トラブル回避していかに安全に楽しく出会い系を使っていく方法を解説していきます!

 

過去の出会い系サイト絡みの事件

初期の出会い系(2000年頃)は、出会い系サイト規制法もなかったので、そのおかげで未成年が被害に合う事件が多く発生しました。

そのおかげで、出会い系サイト規制法が作られ、年齢確認が徹底されるようになったので未成年がらみの事件は減りました。

その代わり、SNSが普及してまた未成年が巻き込まれることにもなりますが。

昔の出会い系での最悪な事件として、次のようなものがありました。

 

和歌山出会い系サイト強盗殺人事件

2002年7月に和歌山県で起きた悲惨な殺人事件。

事件の全貌は複雑なのでここでは解説しません。

出会い系サイトが悪いというより使ってる人間の方が悪いんですが、それでも出会い系サイトがきっかけで会った男女が起こした事件です。

この事件をモチーフにした映画も2018年に作成されました。

これをきっかけに、出会い系サイトという存在が有名になって、さらにいろんな事件が起こるようになりました。

そして出会い系サイト規制法が作られたという流れになっています。

 

サクラ出会い系の流行した時代

出会い系サイト規制法が出来てからは、未成年絡みの事件は減ったと感じましたが、それだけ出会い系に多くの人が興味を持っていった結果とも言えます。

携帯電話が普及して出会い系も当たり前という2000年代中盤くらは、完全にサクラ(メールオペレーター)しかいない悪徳出会い系も数多くありました。

今でもこういう印象を持っているひとは多数いるはず。

前田敦子を装ってメールをして稼いだなんたニュースも2016年くらいまで聞きました。

芸能人を装ってメール、もしくはその芸能人のマネージャー、ドバイの大富豪だとか大金持ち、そういうキャラ設定でサクラとメールやり取りするようなサイトは存在していたし、まだ少しあるかもしれません。

こういうのが本物の出会い系のサクラなので、今詐欺サイト以外にはいません。

一応、2021年になった今も気をつける必要はありますが。

また、そういう詐欺出会い系はスマホアプリにも存在します。

アプリのチャットで有料制のものは、ほとんどサクラのみで使えません。

ですが、そっちは出会い系サイト規制法も適用されてなく、結構やりたい放題な状況ですね。

いんちきマッチングアプリ関係はAppleやGoogleが拒否してくれるようになるといいと願っています。

昔から存在している無料ツーショットチャットはサクラはいませんが、ネカマが多いので実質サクラのようなものですね。

 

詐欺出会い系サイト運営者が逮捕

完全にサクラ100%の詐欺出会い系サイトを運営していた社長が逮捕されたニュースもちょくちょく聞きましたです。

サクラは中身は男性アルバイトですね。

「男の方が男心がわかる」というのは、真実だと思います。

こういうサイトは数年前まで数多くありましたが、今は摘発も進んで減ってきてはいます。

まだ注意は必要なので、くれぐれもここで紹介しているような有名出会い系サイトではない変な所には登録しないことをオススメします。

 

5000万円を出会い系サイトのサクラに騙し取られた男性

サクラしかいない出会い系に引っかかり、大金をポイントに使ってしまったというニュースもサクラ出会い系が流行っていた時期にはちょくちょく聞きました。

特にひどいのは5000万円を60代男性が騙し取られたという事件

こういうサクラは、とにかくポイントを使わせるために冷静に考えればありえない引っ張り方をしてきます。

そのニュース記事にある「ズーロア・ドッテイナユ」ってなんだよってほんと思うんですが…(ユナイテッド・アローズを逆に言ってるだけですね)

でも、男性の年代とかやられ方を見て、笑うことはできません。

若い女性も、芸能人のマネージャーを装った男サクラに騙されて何百万円も使ったというニュースもありました。

こうした事件は今後も起きるでしょうし、くれぐれも美味しい話でポイント使いまくらないように気をつけてください。

芸能人と出会い系で会うこと自体はありえないことではないですが、先に相手から言ってくる可能性はありませんよ。

 

実際にあった出会い系サイト事件簿

その他、過去の出会い系であった事件などいくつか紹介します。

出会い系で知り合った大学生を中2女子と19歳少年が恐喝

この事件は、女子の未成年を使って援助交際を装って大人を呼び出し、仲間の男が恐喝するってパターンの事件です。

これも幾度となく繰り返されてきたものだと思います。

「援助狩り」とか言われたりもしますが、美人局(つつもたせ)の一種とも言えますね。

未成年相手の援助交際では、相手の男を脅かしても警察にも行けないだろうし、うまく金をもらえるだろうっていうことです。

男としては、未成年相手の援助はこういうリスクもあるので絶対にやっちゃいけません!

 

座間9遺体殺人事件

出会い系サイトとかではなく、ネット上での出会いによる最悪の事件といえば、2017年に起きた座間市9遺体殺人事件だと思います。

SNSのTwitterを舞台に起きた事件なので、出会い系とは実際は関係ないんですが、ネット上での出会いという意味では世間から同じように思われてしまうかもしれません。

2017 年 10 月末に発覚した座間連続殺人事件は,わずか2か月もの間に1人の凶悪 犯(犯行時 27 歳)によって,9人の男女が殺害され,遺体はいともたやすくバラバラ に解体され,アパートの一室に切断された生首と遺体の一部が保管されていた。被害 者はいずれも自殺願望をもち,自殺サイトやツイッターなどで加害者と接点があり, 自殺の幇助や心中を持ちかけ,誘き出されて被害を受けたと推定されている。

「宮川充司/複合的な神経発達障害の背景をもつ殺人事件加害青年の精神鑑定を巡る諸議論」より引用

これは犯人が異常すぎるだけで、ネットの出会い自体が悪いとは言えないと思ってます。

死にたいと思っている女の子に接触し、そして殺してしまうという物でした。

これについてはRyo-taはNHKから電話取材をされたりもしました。

Ryo-ta
犯人が異常なだけでネットでの交流が悪いものとは言わないで欲しい。

と、その時は答えていたんですけどね。

同じようなやり方を考える悪い奴が今後出ないことを願っています。

 

マッチングアプリ時代の事件

出会い系と本質はインターネット異性紹介事業という意味で出会い系もマッチングアプリも同じだと思っていますが、スマホの時代のマッチグアプリという言い方は以前の出会い系よりクリーンなイメージもあるのは確かです。

気楽にやり始めてしまい、また昔のような事件も繰り返されたりもしています。

マッチングアプリでの事件として、どういうタイプのものがあるか見ていきましょう。

 

民泊を舞台にTinder経由で会った女性を殺害!

Tinderは外国産のマッチングアプリの元祖とも言えるものです。

現在は国産のペアーズやタップル誕生といったアプリの方が人気ではありますが、Tinderも外国人と知り合うという意味では有効です。

そのTinder経由で会った民泊の外国人に兵庫県の女性会社員が殺害されるという事件が2018年にありました。

過去の出会い系サイトの時代では、外国人がらみというのは少なかったのですが、Tinderで知り合った外国人が犯人というのはスマホ時代っぽいなと感じました。

海外でもTinderで殺人事件は起きたりもしています。

「なかなかヤラせてくれない」 20代男、出会い系で知り合った女性を殺害、遺体を薬品で溶解(メキシコ)

マッチングアプリ時代となって、この頃から始めた若い人は物心ついた頃からネットのある環境だったでしょうし、少し警戒心が薄いところがあるんじゃないかと思っています。

知らない男女がいきなり会うというのは、今も昔もちゃんと警戒しなくちゃいけないこと。

そこはしっかり考えておきましょう。

 

マッチングアプリでぼったくりバーの客引き

マッチングアプリはアダルト要素がないので業者も少ないようにも感じますが、男性も恋活だと思っていたらぼったくりバーについれていかれたという事件もよく起きています。

相席系居酒屋からの2軒目は要注意!? 夜の街で横行する「プチ美人局」の新手口

身近になったマッチングアプリ ぼったくりや詐欺被害急増

掲示板メインの出会い系は援デリ業者に注意ですが、マッチングアプリはほんとにぼったくりバーやプチ美人局なんて珍しくありません。

マッチングアプリ紹介メディアは、マッチングアプリがクリーンなもののように言ってますが実際は昔からの出会い系と変わらず危険です。

むしろ援デリの方が条件通りにプレイするなら余計なお金もかからず安全とも言えるぐらいです。

くれぐれも「ヤレるかも?」みたいな気持ちでホイホイついていかないように!

 

マルチ商法や怪しいビジネスの勧誘

マッチングアプリでマルチ商法や変なビジネスの勧誘にあったという人もかなり増えてきています。

若い人も多いので、まだそうした美味しい話をつい信じてしまうケースもありますし、セックス代わりに契約なんてこともあるようです。

彼女できたウェーイ⇒実はアムウェイでした…恋活アプリでマルチ商法被害が急増、女の武器を利用した勧誘の手口とは

女性が男性を狙うのではなく、パパ活アプリなどでは女性を風俗やデートクラブに勧誘するというのもかなり増えています。

くれぐれも美味しい話には注意するようにしてください。

 

出会い系やマッチングアプリで危険な目に合わないための5つの方法

男女が出会いを求めるのは当たり前のことです。

それがネットのおかげで気楽にできるようになり、出会い系でいい出会いをしたとかいい意味で人生が変わったって人も当然いるでしょう。

でも、やはり最初は用心しないといけないのは確かです。

ハッピーメールに登録したりするのは、出会い探しの一歩として大切ですが、同時に覚えておくこともあります。

まず何を気をつけるべきでしょうか?

 

サクラのみの怪しいサイトやアプリは使わない

さすがにサクラのみサイトは減りましたが、まずこれに引っかかってはいけません。

今はスマホの有料チャットアプリが怪しいやつ満載ではありますが。

大手の出会い系やマッチングアプリであれば、ひとまず人間とはやり取りできるので、何百万とポイントを使うということにはならないはず。

ハッピーメールワクワクメールPCMAXといった大手出会い系は、援デリ業者をサクラと思うかもしれませんが、それは根本的に違います。

ペアーズやタップル誕生とかはいい人多そうとは感じても、会って見たらヤリモクだったなんてこともよくあるでしょう。

こうしたトラブルはどこを使ってもありますが、それでもサクラだらけの所にお金を使いすぎることはまず避けましょう。

 

個人情報に注意

初めての相手には、やはり必要以上の個人情報は教えないようにしましょう。

Ryo-taとしては、会った相手には一応名前は聞くし、答えてくれると嬉しいので相手によってはいいんですが。

とはいえ、基本的には警戒すべき。

待ち合わせ場所から住んでる場所を特定されたり、本名やSNSの本アカを教えたことで、勤務先とか交友関係も特定されたり。

ヤバい人の調査能力はRyo-taも驚くほどですよ。

そしてストーカー化して、まずいことになる可能性は大いにあります。

殺人事件ほどにはならなくても、ネットで知り合った人がストーカー化なんて珍しくもなんともないことですので。

どの段階で自分の情報をどこまで教えるか、くれぐれもよく考えてください。

 

美味しい話を信じすぎない

出会い系を長くやっていれば、ちょっと信じられない美味しい話というものが…たまにはありますw

でも、基本的には警戒ですね。

男性はエロ系のお誘いとか。

Ryo-taの掲示板書き込んでの待ちのやり方で即アポとかはあり得るんですが、女性側から誘ってくるというのはよくて業者でしょう。

女性でもパパ活とかで好条件過ぎる太パパと知り合えたとか思った所で…マルチ商法や怪しい副業の勧誘だったりすることも、とてもよくある話です。

人間は目の前の美味しい話にはとても弱いです。

男性は出会い系では割り切りで素人と会いたい、女性は手っ取り早く稼ぎたいと考えているユーザーがかなり多いのは事実です。

そういうことを考えている人を引っ掛けるために、悪いことを考えている人は少なからずいるので…

くれぐれも冷静に判断しましょう!

 

アダルト出会いは信頼できる相手とだけ

出会い系はアダルト系の出会いができるのも面白いところですし、女性にとっても安心できる男と会えれば楽しい今までできなかったセックスができます。

女性も実は望んでいる出会いとして、

痴漢されてみたい

クンニされてみたい

レイプされてみたい

大人のおもちゃを使いたい

というようなものが実際にデータとしてあります。そう思ってない人も多いとは思いますが。

普通のセックスやセフレのような出会い以上に、こうしたちょっと変わったセックス出会いこそ、いきなりではなくワンクッション置いて本当に信頼できる相手か見極めが重要です。

レイプ風に無理やりって感じがよくても、自宅にいきなり乗り込まれて服を引き裂かれるまでされたいとは思わないでしょう。

信頼できる相手と内容を相談し、納得できなければアブノーマルプレイまではすべきではありません。

くれぐれも相手の見極めをしっかりやってください!

 

深追いしない、礼儀正しく

合わない相手や会話が噛み合わないタイプという人は確実にいます。

メッセージ段階でおかしいと思ったらやめた方がいいし、会ってからもいきなり密室に行くよりかはカフェでお茶でもまずした方がいいでしょう。

そして男女とも礼儀正しくしておくことは重要です。

で、合わなそうならちゃんと断ること。

無視は相手のタイプによっては逆上する可能性があります。

また、断られたらサッとあきらめて次を探すという精神も大事。

深追いするのもされるのもトラブルの元です。

ブロック機能とかも各サイトやアプリには必ずあります。その辺は覚えておきましょう!

 

出会い系であった事件のまとめ

出会い系ではこの記事で取り上げたもの以外にもいろいろと事件はありました。

児童買春のようなものもちょくちょく聞きますし。

ただ、未成年関係は本当に出会い系(インターネット異性紹介事業)なのか、実はSNSで起きたのか報道がハッキリしないなとは思っていますが。

ここで取り上げたのは大きめの印象的な事件とはなりますが、出会い系の危険はまだまだいろんなパターンがあります。

心配な方は安全な使い方とともに、よく調べてから慎重に行動してください。

危険なことがあるとはいえ、それ以上に出会い系は楽しいものですしね。

 

次に読みたい記事


スマホを見て怖がってる女性
出会い系アプリで危険な実体験を公開!経験者の安全な使い方を伝授します

「出会い系は危険そう…でもやってみたい!」 とあなたは思っていましたか? 実際の所、「出会い系は安全!」とは言い切れないのは事実です。 出会い系のことをまったく知らなければ、変なサイトやアプリを使って ...

続きを見る

 

 

この記事をもう一度目次から見なおす!

優良おすすめ出会い系1位

会員数2,500万人!日本最大の出会い系

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

累計登録者数2500万人という日本最大級の出会い系がハッピーメール。
ニュースになったり映画になったり、いろんな意味で知名度が高いですね。
Ryo-taのハッピーメールの評価を見る!

Ryo-taの一言 アダルト系、ピュア系とも長年いい出会いをしてきた老舗サイト。まずここを使わずにはネットの出会いは始まりません。

優良おすすめ出会い系2位

会員数1500万人、長年の運営は信頼の証

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設19年、参加者1,500万人超え。近年も常にユーザーを伸ばし続ける出会い系の定番サイトです。
Ryo-taのPCMAXの評価を見る!

Ryo-taの一言 他より少しアダルト色のあるサイト、裏プロフや100の質問などで出会いの幅が広がります。ハッピー、ワクワクと並んで出会い系御三家の一つとされるのがPCMAXです。

優良おすすめ出会い系3位

2001年開設、信頼のマッチング実績1000万組

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

開設2001年、マッチング実績1000万を突破の老舗出会い系。時代に応じて新機能を取り入れた、信頼と実績のサイトです。
Ryo-taのワクワクメールの評価を見る!

Ryo-taの一言 女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール。掲示板のアクティブ具合はハッピーメール以上!常にハッピーメールのライバル的存在でした。こちらも絶対に外せない出会い系です。

Ryo-taのサポート

Ryo-taは出会い系サイトを利用する時のあなたの疑問に、直接答える活動をしています!

TwitterでのDMで対応するので、質問したい場合はフォローして「DMしたいのでフォロバ希望」とリプをください。

Ryo-taのTwitter

ただし、プロフィールページの下部にある部分をよく読んでからお願いします!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。

必見!人気記事

1

ここ「真実の優良出会い系サイト紹介所」では、出会い系サイトやマッチングアプリをいくつか紹介していますが、実際どれがいいのか悩みますよね。 不安な男性いろんな比較サイトでアレコレ言われてるけど、本当のお ...

セックスシーンベッド上 2

出会い系でヤりたい!セックスしたい!やる方法はどうするんだ? というような気持ちであなたはいるのではないでしょうか? 男の行動はほぼ性欲によるものであるのは…否定できない事実です(笑) 彼女よりもセフ ...

援デリがいそうな街 3

出会い系サイトやアプリにおいて、業者と言えば援デリ業者のこと。 出会い系が誕生してきた頃から使い続けるRyo-taも過去には嫌な思いをしたことがありました。 プロ意識もないデリヘルのようなもので、セッ ...

セクシーな中年女性 4

ネットで異性と会う方法はいくつかありますが、アラフォー以上になって中高年と言われる年代になってくると、ネットの出会いをやってみても自分と合う年代の人はいるだろうか?と迷う場合があるかもしれません。 中 ...

ママにあやされる子供 5

ママ活という言葉がかなり広まってきていますが、ママ活を知った若い男性は「ママ活したい!」と思ったけどもという悩みを持ってるはずです。 不安に怯える男性ママ活おすすめアプリに無料登録したけど、まったく会 ...

援デリの多そうな街 6

割り切り大人の関係でいいからとにかく出会い系でセックスしたくてアポ取った、でも援デリ業者には注意ですし、見分ける大事なポイントに場所指定があります。 下心のある男アポが取れたけど、この女の子は素人だろ ...

夜の街で待ち合わせしているパパ活風女性 7

出会い系の達人、Ryo-taです。 長年出会い系を使い、いろんな女性と会ってきました。 過去には出会い系のお約束である、割り切りお付き合いも… ですが、今はもうまったくしていません。やはりお金が絡んだ ...

8

出会い系の達人、Ryo-taです! 2020年8月で登録人数2,500万人の出会い系で日本最大手となった優良出会い系サイト、ハッピーメールの登録の仕方を完全ガイドしていきます。 不安な男性ハッピーメー ...

アダルトSNSのsexiの画面 9

アダルトSNSという言葉を聞いたことがあなたもあるかもしれません。 SNSは日本ではmixiをきっかけに流行しはじめ、facebook、Twitterなども普及してきました。 いろんな人と繋がりが持て ...

母乳とおっぱい 10

母乳を飲みたい…そう思う大人の男、少なくないですよね。 男性の24%は母乳を飲みたいと思っているという調査データもあるそうです。 母乳が出る時期は限られるし、実際に飲むチャンスはそうそうありません。 ...

縛られるM女性 11

SMパートナーと出会いたい… という思いをあなたは持っていたんじゃないですか? ドMな女性を見つけて言葉責めしたい 大人のオモチャでイカせまくりたい 目隠しや縛りをして変態に調教したい アナルセックス ...

ゲイの日本人カップルのキス 12

ゲイや男同士でも出会える出会い系サイトや出会い系マッチングアプリがあります 出会い系を長年やってるRyo-ta自身はノンケであり、どちらかというと女性好きなので男同士での性的な付き合いはしませんが、出 ...

女性の股にOKサイン 13

童貞卒業したいですか? 出会い系でいい女の子と出会って、セックスの気持ち良さを知りたいですか? もちろん出会い系で童貞を捨てることはは可能です。 ですが…適当にやっていたら、脱童貞できても絶対に後悔す ...

痴漢される女性 14

痴漢されたい、されてみたい、してほしい…という女性は現実にいるんでしょうか? 実際の痴漢は犯罪であり、本当に痴漢する男は社会的に抹殺されて欲しいとRyo-taは思っています。 出会い系でいろんな出会い ...

清純そうな女性 15

処女とセックスしたい… と、考えている男性は多いです。 それは自然なことだし、元気があってよろしいことかと思います(笑) 出会い系を20年以上もやってきたRyo-taなので、今まで処女と出会ってセック ...

-出会い系ニュース、コラム