直接届いた手紙を開封

実践攻略法

出会い系サイトやアプリでの直アドやID交換のタイミングはいつなのか?

Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 Ryo-taのプロフィール 何か質問や相談はRyo-taのTwitterで。facebookLinkedinビジネスプロフィール

このサイトで紹介している、PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメール、イククルなどのポイント制の出会い系を使ってメールのやりとりをすると、当然ですがポイントを消費します。

相場としては、1通5ポイント。

つまり、メール1通で50円となります。

これより高いメールの金額のサイトは、基本的にサクラしかいない詐欺サイトと言っていいので近づかないでください。

でも、2018年にもなって大分おかしな詐欺サイトは減りましたけどね。

男性としては、やっぱりできるだけポイントの消費は抑えたいのが当然の心理です。

だからと言って、すぐに直アド交換、LINEやカカオのID交換を持ちかけていては、うまくいくものもいきません。

また、ポイントが惜しいから相手のプロフィールの伝言板に書き込んでやり取りしようとするのも、悪印象でしかありません。

どうするべきでしょうか?

この記事は

この記事を読むべき人

・出会い系では直のやり取りしないといけないと思ってる人

・出会い系で直のやり取りを希望していつもうまくいかなくなる人

に役立つでしょう!

 

直アドレス、ID交換なんてするな!

自分の経験からすれば、答えになっていないかもしれませんが、メールの直アドレスやID交換は会うまではしない方がいいでしょう。

現状では、多くの男がポイント消費の少ない伝言板のやり取りや、ポイントを使わないための直アド交換やラインのID交換をすぐ持ちかけたりしています。

しかし、そこは女性の気持ちで考える事が必要です。

アドレスを教えない状態でやり取りできる人と、自分の都合でアドレス交換を持ちかける人、どっちを選ぶと思いますか?

当然、アドレス交換なんて言わずに安心してやり取りをさせてくれる人を選んで当然ですよね。

攻めでも待ちでも、他の男との差別化は重要ポイントです。

直アド交換を持ちかける人と差別化できるポイントなんですから、ここは我慢してしばらくサイト内メールを続けるべきでしょう。

Ryo-taが出会い系サイトで女性と会うことに成功している理由は、アド交換を持ちかけないことにあると思っています。

女性にとって直アドやID交換はしない方が助かるのは事実、交換したから女性にメリットがあるかというと、別にありません。

男にとってはポイント節約できるので多大なメリットがあるわけですが。

だから、相手のことを考えれば、向こうから直アドやLINEでやりましょうって言ってきたりしない限り、こちらから直アドなどは聞くだけ好感度を下げる行為です。

大多数の男がアド交換を持ちかけて好感度を下げるので、それをしない自分が相対的に会いやすくなるわけです。

感じ悪い言い方ですが、あなたが自滅するからRyo-taは会えるようになってるんですよ。

ちなみに、LINEのIDすぐゲットしてエロいギャルと即アポ即ハメ生セックス〜みたいな出会い系体験談を画像とともに載せてるようなサイトありますが、あんなのほぼ嘘の作り話ですからね。

エロ画像は素材としても拾える、金出して援助女を撮ることもできる、LINEの画面もスマホ複数準備で十分作れる、サイト内のやり取りは、格安SIMとかで女性アカウント作れば捏造余裕なんです。

Ryo-taはそういうやり方は絶対しないし、本当のことを言ってしまうタイプなので、ID交換しないほうがいいっていう意見を信じられない人もいるかもしれません。

でも、女性の立場で深く考えることをしてみてくださいね。

出会い系で会えなくてイライラする男
出会い系で会えない男がやってしまう6つの自滅的行動とは?

続きを見る

 

直アドやID交換は援デリ業者の方がやりたがってる

「ID交換とかできた方がサクラや業者じゃない証明になるでしょ?」

とかあなたが考えていたとしたら…失礼ですが、感覚がズレ過ぎです!

出会い系サイトやアプリは、今は援デリの取り締まりも厳しくなってきました。

サイト内のメッセージで直接サポ金額のやり取りをしたりすると、すぐアカウント停止ということにもなってきています。

また、一般人であってもすぐにLINEやカカオのIDを送ろうとすると、いきなりアカウント停止という事例もRyo-taは経験しました。

これは、援デリとかの方がサイト内でのやり取りは危険だからすぐ外部でのやり取りをしようとしていて、どんどんIDを送ったりしてるからです。

他のサイトに誘導しようとしている悪徳出会い系業者かもしれませんし。

つまり、外部でやり取りを喜んでやってくれるのは一般人ではなく業者の可能性が高いわけです。

それを喜んであなたはやるんですか?

そういう意味でも、今はサイト内でやり取りした方が一般人の可能性が高いんですよ。

 

今はCBも減っている

一昔前、キャッシュバッカー(CB)が多数いたサイトもありました。

ポイント還元だけを目的とした女性で、全く会う気がないような一般人サクラみたいな存在を出会い系界隈ではキャッシュバッカー(CB)と言ったりします。

CBっぽい女性
CB(キャッシュバッカー)の出会い系での特徴と見分け方、実例画像あり

続きを見る

そういう所で知り合った人と会う時は、直アドを聞かないと不安でした。

直アドレス交換をせずに待ち合わせ場所に行き、結局現れずにその後音信不通なんてよくある事でしたよ。

そういう時代は、会いに行く前に直アドレス交換必須でした。

ちなみに、ここ何年かはほぼそういう経験はありません。

直アドやID交換しなくても、メールのやり取りが普通の人っぽい感じで進めば、ほぼ確実に会えるようになりました。

それだけ一般人のキャッシュバッカー(CB)は少なくなったと考えられます。

まあポイント還元率という意味では、それだけ狙って出会い系をやるのは効率悪すぎますし。

Ryo-taも以前は女性と会うと約束した時点で、「スムーズに会えるように直アドか番号交換を…」とやってました。

これで拒否されるなら、もう会わなくていいって意気込みです。

でも、今はやりません。その方が実際に結果が自分の場合は出るので。

「そのやり方はポイントがモッタイない!」

という声が聞こえてきそうではありますが、我慢してサイト内メールをやった結果、他の男に負けずに女性と会えたって事は本当に多いですよ。

ポイント節約したい気持ちはわかりますが、しかし会う可能性を広げるため、出来る限りサイト内メールで十分仲良くなることをがんばりましょう。

本当に意気投合して会おうって感じになったら、アドやIDを聞いてみてもいいでしょうけどね。

数日間に渡ってメール交換してきて、もう直アドやLINEでやらないのが不自然じゃないか?と、感じられるくらいまでは引っ張るべきです。

大切なのは”アドレスやID交換をする事”ではないですよね。

実際に会えるかどうか、が重要なんです。

会うためには、アドレスやライン、カカオのID交換をしないという選択も大切にして下さい。

会うためは、その女性にとって他の男よりも優位に立たなければなりません。

優位に立つためには何が必要かをしっかり考えましょう。

 

ダラメせずにアポできる流れで

実際、あまり長くサイト内メールでポイント消費するのはきついのはわかります。

また、CBじゃないかって不安が残るのもしょうがないこと。

Ryo-taもその辺はよくわかるので、自分がやる場合は即アポに近いことができる内容でよく募集をします。

いつまでメールし続ければいいのかわからない状況にはしないようにし、話がまとまればすぐ会えるようにしておけば、会うまでをサイト内メールで続けても損はしません。

ダラメというのは、よく割り切り援助女性が言ってる「ダラダラ長くメールすること」ですね。

まあ条件だけ相談しあってサッサと会うのは一般人相手ではすることはないとはいえ、取り留めもなく何日もメールのやり取りするのは、さすがにRyo-taもそこまで続けるならアドとか聞いていいんじゃないかと思いますよ。

ただ方針として、なるべくサイト内メールですぐに会えるようなやり方をしていくのが、いいでしょうね。

スマホを見て微笑む女性
出会い系で女の子に会う事を切り出すタイミング、焦ってない?

続きを見る

 

でもポイントが足りないんだよ!というあなたへ

自分のやり方が理想的なのはわかっても、現実的にそんなにポイント使えない…って感じてしまいますか?

それはもう、お金を貯めるか、ポイントの使い方を工夫するか…となります。

お金を貯めることについては、頑張ってくださいとしかここでは言えません。

それではポイントの節約ですが、あなたは無駄にアダルト掲示板を覗いたりしてないでしょうか?

割り切り援助の常連でもいいから一般人と会いたい、そこまで考えたとしても、やっぱりアダルト掲示板を覗くのは無駄です。

一般女性はあまりアダルト掲示板には書き込まず、男の書き込みに返事をする人が結構います。

なので、男としては、アダルト掲示板を覗いても常連や援デリしかいないので、覗く必要は本当にありません。

出会い系アダルト掲示板の書き方【例文あり】セフレ作りは待ち作戦で!

続きを見る

援助は狙わずにやるのなら、気長に毎日無料で書き込みできる範囲で書き込みを続けるしかありませんよ。

結局は焦らず待ち作戦をしっかりやることが、援助でもそうでなくてもポイントの節約にもなるわけです。

自分の場合、毎日無料の範囲の書き込みは必ずしますし、即アポできそうな時間のある時だけ何度か即アポ系の書き込みをします。

そして、メールが来て会えそうな気配を感じた時、出会い系サイトで買える最低の値段のポイントだけ買います。

ハッピーメールは500円から買えるので、ほぼ500円でしか買いません。
ワクワクメール、PCMAX、イククルは1000円単位です。

多めに買えばサービスポイントも増えますが、それに惑わされず必要なタイミングで少し買うというスタイルで十分やれています。

ポイントの使い方をよく見直してみて、無駄に書き込みを見すぎていないかとかを振り返って見てください。

自分は出会い系の公式アプリよりサイトからの利用をお勧めしていますが、場合によってはアプリも併用するのがポイント節約になります。

例えば、ハッピーメールのアプリは相手のプロフ写真はサイト上からだと見る(OLDバージョンのメイン画面の場合)のに2ポイントかかりますが、アプリで見るとそれがタダだったりします。

2018年の夏から、ハッピーメールはNEWバージョンの画面ではプロフ画像閲覧が無料になりましたが。

ワクワクメールもPCMAXも、ポイント消費がサイトとアプリで少し違ったりするので、うまく使えばポイントを少しでも節約できますよ。

ワクワクメールアプリ、ハッピーメールアプリはログインボーナスポイントがありますし、PCMAXでは毎日プロフを表示を無料にする「見るチケット」が4枚もらえます。

そしていい相手と会うためにも、プロフや掲示板の書き込みを練り込み、気長に書き込みを続けるというスタイルでいけば、ポイント消費も少なく、いい出会いの可能性が上がります。

ぜひ、出会い系サイト内でのポイントをあまり使わない立ち回りを研究してください。

ポイントはここぞという時にだけ追加し、会うまでは直アドやID交換を持ちかけない。

このスタイルができるようになると、ポイントの心配も減って楽しく出会い系サイトが使えるようになるはずですよ!

 

プロフ検索もする必要なし

Ryo-taは即アポからの出会いをおすすめしてるので、プロフ検索も必要ない行為です。

出会い系の運営側は、マッチングアプリのようにそうさせたい意図はあるようですが、実際は掲示板を使って即アポ狙いがいいでしょう。

プロフ検索は慣れないと援デリに引っかかるだけだし、好みの写真やプロフが本当という保証もまったくありません。

タイミング合わなかったらダラメを続けて会える時を探らないといけないし、会って見たらイマイチな人だったとなったら、ほんとに時間とポイントの無駄。

だから、プロフ検索から女性を探す必要もする必要はありません。

一般素人女性がプロフ検索してきた男のメールに答えてくれても、直アドやID交換を切り出された時点で

「答えてあげてるのにメンドくさい男…」

と思われるだけ。

くれぐれも、無駄にポイント消費はせず、必要なメールのやり取りだけにポイントは使ってください。

 

直アド交換サイト?そんなものはありません。

この記事のアクセス解析を見ていてわかったんですが、「無料直アド交換サイト」「女の子が作ったアドレス交換所」なんて検索ワードから訪れている人がいました。

どうやら、昔そういう名前の悪徳サクラオンリー出会い系サイトがあったようです。

今はそこはないみたいですね。

しかし…そんな都合のいいサイトがあると考えているなら、それは甘すぎる。甘すぎてヤバいです。

男に都合のいい発想で作られたサイトが、会えるはずないと気がついて欲しい所です。

そもそも、今は無料出会い系サイトというものは壊滅状態ですよ。

以前から詐欺サイトの定番は、男に都合が良すぎることです。

直アドをすぐに交換してしまうなんて、女の子にとってはリスクしかありません。

一体どうやってそんなサイトに女の子を登録させるんでしょうか?

もしそういう出会い系サイトがあったとして、すぐに直アドに移行されては全く儲かりません。

運営費も出ないでどうやってサイト運営ができるのか、想像して下さい。

そんなのおかしいって気がつけないようでは、ネットを使うのは厳しいですよ。出会いに限らず。

そして、本当の女性だったらどういう行動が安心感を得てもらうにはいいか、考えましょう。

ポイントは使うべき所で使い、節約する時は節約する。

節約といっても、チャンスならばすぐに買い足してしっかりサイト内メールをやる。

直アドレスやID交換という行為は、あくまで会った後でするべきだと覚えておきましょう。

 

この記事をもう一度目次から見なおす!

Ryo-taのサポート

Ryo-taは出会い系サイトを利用する時のあなたの疑問に、直接答える活動をしています!

TwitterでのDMかLINEで対応します。
Twitterで質問したい場合はTwitterでフォローしてからDMをください。
LINEの場合は友達登録して質問送ってもらってかまいません。
LINE公式アカウントですが、お知らせなどはごくたまにしか配信しませんので。



友だち追加

質問内容が大勢に見られてかまわないなら、マシュマロで質問してもらっても大丈夫です。

どうしても個別にネタを考えて欲しいというような場合のみ、有料コンサルティングとして受けることもやっております。

Googleビジネスプロフィール情報(コンサルは全国対応)

真実の優良出会い系サイト紹介所 個別コンサルティング情報
ビジネス対応エリア 全国
連絡先電話番号 070-4311-6334
連絡先メールアドレス sairyomas@gmail.com
コンサルティングメニューなど解説ページ https://www.truedeai.net/deaiconsul/

出会い系ランキング

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

累計登録者数2700万人という日本最大級の出会い系がハッピーメール。
ニュースになったり映画になったり、いろんな意味で知名度が高いですね。
Ryo-taのハッピーメールの評価を見る!
ハッピーメールの登録方法を見る!

Ryo-taの一言 アダルト系、ピュア系とも長年いい出会いをしてきた老舗サイト。まずここを使わずにはネットの出会いは始まりません。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設19年、参加者1,700万人超え。近年も常にユーザーを伸ばし続ける出会い系の定番サイトです。
Ryo-taのPCMAXの評価を見る!

Ryo-taの一言 他より少しアダルト色のあるサイト、裏プロフや100の質問などで出会いの幅が広がります。ハッピー、ワクワクと並んで出会い系御三家の一つとされるのがPCMAXです。

ワクワクメール

ワクワクメールバナー

開設2001年、マッチング実績1000万を突破の老舗出会い系。時代に応じて新機能を取り入れた、信頼と実績のサイトです。
Ryo-taのワクワクメールの評価を見る!
ワクワクメールの登録と設定を見る!

Ryo-taの一言 女性も安心して使える雰囲気ならワクワクメール。掲示板のアクティブ具合はハッピーメール以上!常にハッピーメールのライバル的存在でした。こちらも絶対に外せない出会い系です。

イククル

イククルバナー

会員数1500万人の老舗出会い系。定番として生き残っています。抑えておかないのはもったいない!
Ryo-taのイククルの評価を見る!

Ryo-taの一言 長年使って来たイククルですが、TOP3に比べるとちょっとユーザーの活発さも減って来ていて、掲示板の流れるスピードもゆっくり目です。サブとして使う分には十分なので、ぜひ押さえておきたいですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo-ta

Ryo-ta

ネット出会い歴約20年、Ryo-taです! インターネットが日本に普及し始めた頃からのネット出会いを研究。 メル友募集系から始まり、携帯電話の普及とともに出会い系サイトにハマって出会いを繰り返してきました。 今のネット上は、信用できない情報も多くてよろしくない状況です。 少しでも本当の情報を届けたいと思い、このサイトを2008年より運営しています。 情報は常に新しくなるようにアップデートを繰り返しているので、安心して参考にして下さい。 Ryo-taのプロフィール 何か質問や相談はRyo-taのTwitterで。facebookLinkedinビジネスプロフィール

必見!人気記事

ワクワクDBの過去の更新情報 1
出会い系でセックスシーンベッド上 2
援デリがいそうな街 3
4
痴漢されたい女性 5
使用済み下着を出会い系の掲示板でゲット 6
セフレ探しは出会い系で! 7
8
犯されたいレイプされたい女性の願望 9
出会い系で母乳飲みたい人へのバナー 10
SM出会い系でセフレを作って調教するイメージ 11
ゲイの日本人カップルのキス 12
出会い系で童貞を卒業するためには? 13
クンニされたい女性にクンニしたい男性バナー 14
出会い系で会う処女のイメージ 15

-実践攻略法

まずはこの2つ
まずはこの2つから